・申告書を提出する人,方法

はてなブックマーク - ・申告書を提出する人,方法
LINEで送る
Pocket

個人事業主も法人も,税務署に確定申告書や届出書を提出しなければいけません。
それらの書類を,誰がどのようにして提出するかは次のような方法があります。

誰が提出するか?

税理士と契約している限り,税理士事務所で提出することが多いです。
当事務所ではすべての申告書,届出書等の提出を行います。
中には依頼者(個人事業主,法人)が提出するケースもあるようです。

どのようにして提出するか?

現在,申告書等の提出方法は次の3つがあります。

1 直接持参

直接税務署等に持参する方法です。
一番確実ですが,時間や手間がかかります。
東京都の場合は税務署と都税事務所,その他の場合は税務署,県税事務所,市役所と複数の場所に提出するため,意外と大変です。しかも都内でも,税務署は駅から結構遠いところにあります・・・。
月末であれば税務署に都税事務所の方が来て受け付けてくれることも。
(月によって違ったような・・・)
時間外には,受付ポストに投函する方法もあります。

2 郵送

税務署等に郵送で提出する方法です。
申告書を郵送の場合は,消印の日付で提出したことになります。
ただ,万全を期すのなら簡易書留等で送るべきでしょうね。
郵送の場合は,提出用,控用,控の返信用封筒などをセットにします。
控が戻ってきたことで到着を確認することができます。

3 e-Tax

インターネットにより提出する方法です。
申告書作成ソフトで作成したデータをそのまま送信することができます。
送信の確認も可能です。
税理士のIDがあれば,納税者を代理して申告をすることができます。
紙で提出する場合は,納税者自身の署名・捺印が必要です。
当事務所はすべてこの方法で提出しています。
どの方法で提出しても納税額は変わりません。
(個人事業主がID(住基カード等)を取得している場合を除く。)
誰がどんな方法でやるにせよ,当事者間で最も手間のかからない方法を選択した方がいいと思っています。


=========================

■スポンサードリンク

【編集後記】
iPhoneのフリック入力に挑戦中です。
PCのタイピングを覚えはじめた頃のようで,新鮮な気持ちですね。
iPhoneのメールをGmailと連動させています。
仕事のメールはPCで,それ以外はiPhoneで書くことが多いです。

■スポンサードリンク







■サービスメニュー
『雇われない・雇わない生き方』無料送付
■執筆・講演
■ブログリクエストフォーム 
■メルマガ「税理士進化論」 
■士業交流会登録受付 
直近100記事一覧


■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』




■ブログ「EX-IT」(管理人 井ノ上陽一)は、次の方法で購読できます。
・Facebook(Facebookにブログの更新情報が流れます。

・RSS(feedly。更新情報を受け取れます→詳細follow us in feedly
・Push

・Twitter(Twitterで更新情報を受け取れます) https://twitter.com/yoichiinoue 
・メールで更新情報を受け取れます。 詳細
The following two tabs change content below.
井ノ上 陽一
1972年生まれ。大阪生まれ宮崎育ち東京在住。 ひとりビジネスを、時間・お金の両面でサポート。 ・株式会社タイムコンサルティング代表取締役 ・MicrosoftMVP for Excel ・アイアンマン(スイム3.8km、バイク180.2km、ラン42.2km) ・著書に『ひとり社長の経理の基本』、『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』、『ひとり社長の経理の基本』,『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』ほか。 さらに詳細なプロフィールはこちら