2338日前のブログスタート時のつらい状況をどう乗り切ったか

昨日、WordPressブログ入門セミナーを開催しました。
参加者全員、ブログを開設していただき、早速書き始めていただいています。
(1ヶ月間のフォロー付きです)
その中で、「最初、ブログをどう継続したのか?」という質問をいただいたので、その答えを書いてみます。
写真

読まれなくてつらい!

ブログをスタートした頃は、いろいろとつらい思いをします。
その1つは、「読まれないこと」。

はじめたばかりの頃は、当然アクセスがありません。
今だと、TwitterやFacebookとの連携が使えますが、私がはじめた当時はそういったものがまだ普及しておらず、ブログ更新を知らせる手段も限られていました。

Googleに検索されることも最初はほとんどありません。

アクセスがなくてもめげずに続けることが大事です。
「最初はこんなもんだ」と思いましょう。

いきなり○万ページビューというのは難しいのです。

読まれてもつらい

逆に、読まれてもつらい思いをします。
不思議なことですが、読まれないのもつらいし、読まれるのもつらいのです。
私も当初そうでした。

「間違ってたらどうしよう」
「批判されたらどうしよう」
「こんなこと書いてもいいのかな」
と不安になります。

読まれても嫌、読まれなくても嫌という不思議な状況に陥るのです。
(私だけかもしれませんが)


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


今は、「読まれてつらい」という気持ちはありません。
ふっきりました。
自分の意見を先に出す「先出しじゃんけんのすすめ」 | EX-IT

ブログをめげずに続けられた3つの理由

ブログスタート時のつらい思いにもめげずに続けられ、今日に至っています。
おかげさまで、毎日更新して2,338日目です。

スタート時、めげずに続けられた理由として、次の3つが考えられます。

1 ブログを研究した

ブログを書くには、ブログ、インターネット、PCなどの知識が欠かせません。
もともとPCが好きだったこともあり、ひたすらブログを研究しました。
本を読み、他のブログを見て知識を身につけ、しくみがわかってくるとおもしろくなるのです。

もちろん、どんな記事を書くのかも大事ですが、わからないことがあると、継続の意欲がなくなってしまうでしょう。
「ブログを続けたい」「やりたい」という方は、そのしくみを徹底的に研究することをおすすめします。
ブログを書く、特に、無料ブログでなくWordPressを使って書くのは、非常にいいトレーニングです。
PCやITにも強くなれます。

その目的もあり、WordPressブログ入門セミナーを開催することを決めたのです。
(次回は、1月に開催予定です)

「読まなくてつらい状況」を乗り切るためにも研究は欠かせません。

2 数字を見続けていた

アクセスが伸びなくても、数字を毎日見続けました。
昨日はどのくらいブログを読んでいただけたのか、どういうキーワードで検索したのか、を日々観察していたのです。
そしてこの数字を上げるように努力していました(今も続けています)。

自分がやったことに対する数字の評価は欠かせません。
ブログにはアクセス数という数字があります。
アクセスが少なくても役に立ててばいいので、1つの目安にしか過ぎませんが、ぜひ数字を見続けましょう。

「読まれなくてつらい」状況から目をそらさないことで、数字を改善していくべきです。

■スポンサードリンク

「読まれてつらい」状況も、アクセスの伸び、反応をみていると、「どこかで役に立っているんだなぁ」と自信がつきます。

3 毎日更新すると決めていた

ブログをはじめるときに、「毎日更新する」と決めていました。
なんとなく、「独立したらブログやろう」と思っていた当時、独立が急に決まり(クビになった(T_T))、その日にブログをスタート。

そのときに毎日更新を決めたのです。
ブログを研究していた過程で、「毎日更新した方がアクセスが上がる」というのを見たのが直接の理由でした。
その他、
・毎日書いた方が文章力もブログ力も上がると考えた→出版したいなぁと思っていた
・お客様ゼロの状態だったので、ブログをきっかけにしたかった→営業力もなく地道に更新するブログがあっていると思っていた
という理由もあります。
今では、知識の整理、情報発信という目的の方が強いのですが、最初は、営業の要素が強かったのは事実です。

独立当初はどうせ暇だから、時間もあるだろうと思うとともに、「そのうち仕事が忙しくなってブログの更新がとだえるのは嫌だな」という気持ちもありました。
働き方や時間管理、効率化などを当初からブログのテーマにしていましたからね。
この強い気持ちも継続できた理由でしょう。

毎日更新するとなると、「読まれてつらい」状況はクリアせざるを得ないのです。

アクセスも上がりますし、定期的に更新することで読み手も読みやすくなります。
「読まれない」状況も改善していくでしょう。

ただ、すべての方に毎日をおすすめできません。自分が決めた更新ルールを守れば問題ありません。

ーーーまとめーーー
ブログをやりたい、続けたい方は、
・ブログ自体を研究する
・数字を見る
・自分の決めたルールを守る
という3つがおすすめです。

まずはやってみて、もし効果がない、楽しくないと感じたらブログをやめる選択もありでしょう。
やりたいなぁ・・・と思っている方はまず書き始めてみてはいかがでしょうか。
WordPressの敷居が高いなら、無料ブログ(今ならライブドア、はてなブログをおすすめします)でもかまいません。
WordPress初期設定はこちらの記事を参考にしてただければ。

意外とかんたん! WordPressでブログを書くまでゼロから解説〜サーバー契約からインストールまで〜 |

EX-IT

世界で1つだけのブログアドレスを設定する方法[ドメイン取得からサーバー、WordPress設定まで] | EX-IT

今後も、ブログスタートのお手伝いは続けていく予定です。





■スポンサードリンク
【編集後記】
セミナー前に、7:00から秋葉原スタバに行き、ブログを書いていると、ランチームの友人にたまたま会い、びっくり。さらにもう1人のランチームの友人も。
世間はせまいものです。
「どこかで見た黒さ」と書かれています(笑)→スタバに一番乗りのお客様に思う予期せぬ成功。 | 【3Knot  DAYS】




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###