Excelで[形式を選択して貼り付け]の最速の操作は?

Excelで書式のみ貼り付ける、値のみ貼り付けるといった[形式を選択して貼り付け]には、バージョンごとの違いやショートカットキーといったテクニックが多いです。
スクリーンショット 2012 12 03 7 46 32

[形式を選択して貼り付け]の基本

たとえば、こういった表を作っていて、[当期]にも同じように罫線を引くとします。
スクリーンショット 2012 12 03 7 38 08

この場合、[前期]をコピーして、そのまま貼り付けると(Ctrl+C→Ctrl+V)
スクリーンショット 2012 12 03 7 38 53

[前期]の数字や文字まで貼り付けられてしまいます。
スクリーンショット 2012 12 03 7 39 36

こういったときに、[書式]のみ貼り付けるようにすれば、罫線という[書式]のみを貼り付けることができます。

[書式]や[値]などのみを貼り付けることを[形式を選択して貼り付け]といいます。

通常はコピーをして、マウスを右クリックして表示されるメニューを使います。

スクリーンショット 2012 12 03 7 40 55

Excel2003・2007での最速操作

Excelのバージョンごとにこの操作は変わり、便利な方法も変わってきます。
Excelの最近のバージョンは2003、2007、2010、2013(未発売)です。

追記:2016が最新バージョンです。


■スポンサードリンク


EXCEL2003・2007では、次のような操作方法があります。

1[形式を選択して貼り付け]を利用

コピーの後、右クリックメニューから[形式を選択して貼り付け]をクリック→[書式]をクリックします。

スクリーンショット 2012 12 03 7 41 04

この一連の操作は、

Ctrl+C(コピー)

方向キーで位置を指定

Ctrl+Alt+V(形式を選択して貼り付け)

T(書式)

Enter

とキーボードだけで操作できます。
ただ、Ctrl+Alt+Vが押しにくいという問題があります。

2 [貼り付けのオプション]を使う

[貼り付けのオプション]を使う方法もあります。
私はこっちの方が好みです。

コピーをして、そのまま貼り付け位置に貼り付けます(Ctrl+V)。

一見、文字や数値も[前期]のまま貼り付けられるので、びっくりしますが、問題ありません。
次の画像の赤い部分のアイコンをクリックしてください。
これが[貼り付けのオプション]です。
スクリーンショット 2012 12 03 8 18 37

クリックすると、次のようなメニューが出てきますので、[書式のみ]をクリックします。
スクリーンショット 2012 12 03 7 41 26

これで、書式のみを貼り付けた状態に変更できます。
「これ、貼り付けて」→「あ、書式のみでお願いね」と後付けで詳細を指示するイメージです。
スクリーンショット 2012 12 03 8 21 16

ショートカットキーのみでできないことはありませんが、ちょっと複雑です。
Ctrl+C

方向キーで位置を指定

Ctrl+V

Alt+Shift+F10

F

Excel2010・2013・2016での最速操作

2010、2013、2016でも同じように2種類の方法があります。

1[形式を選択して貼り付け]を利用

2010からは[形式を選択して貼り付け]が便利になりました。
Ctrl+Alt+Vでも、これまでのメニューが出てきますが、

スクリーンショット 2012 12 03 7 41 04

マウスで右クリックすると、形式を直接選択できるようになります。
スクリーンショット 2012 12 03 8 31 15

アイコンを選択すると、「貼り付け後がどうなるか」をプレビューしてくれるのが便利です。
スクリーンショット 2012 12 03 7 38 33

2 [貼り付けのオプション]を使う

2010、2013、2016は[貼り付けのオプション]が使いやすくなっています。
マウスでクリックするとこんな表示がされます。
スクリーンショット 2012 12 03 7 39 45

[貼り付けのオプション]に「(Ctrl)」と表示されているのに注目してください。
Ctrlを押せば、このオプションが表示されます。
[書式設定]には「(R)」と表示されていますので、
Ctrl+C

方向キーで位置を指定

Ctrl+V

Ctrl

R(方向キーで指定することもできます)

で操作できます。

慣れないうちは大変ですが、覚えてしまうとこっちの方が速いです。

ぜひいろんな方法を試してみて、自分にあったものを選び、使い続けてみてください。
その積み重ねが仕事のスピードを決めます。

Excelに限らないことですが、複数準備されている操作方法のうち「最速の方法はなにか?」を考えるのは楽しいものです。





【編集後記】

■スポンサードリンク

昨日の夜、処分する本をいつものように整理し、今回はスキャンに出す本も選んでみました。
お気に入りのものから50冊選び、宅急便で送ってデータにしてももらいます。
意外と(?)やったことがなかったので(自分でスキャンしたことはありますが)、楽しみです。

■スポンサードリンク



■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』