iPadかMacか? どちらか1台ならノートのMac

当ブログへの検索で、「iPadかノートパソコンか 税理士」というキーワードがありました。
税理士に限らず仕事で使うなら、間違いなくノートパソコンです。
IPad PC


iPadの使い道

iPadなどタブレットは、ノートパソコンに代わるものとして注目を集めています。
私は、昔、iPad1台で仕事ができるか試したこともありますが、いろんな制限が多いです。

・キーボード入力がやりにくい(別売りキーボードをつけることもできますが、やはり使いにくいです)

・Excel、Wordなどが使えない(アプリを使う方法もありますが同じ感覚で使うのは厳しいです)

・複数のアプリの組みあわせがやりにくい
などといった制限があります。
かっこ書きに書いたように、無理やりやろうとすればできないこともありませんが、それならiPadとノートPCの2台持ちにしたほうがずっとストレスは少ないです。

私がどこでも仕事をするタイプという事情もあります。

Excelで資料を作ったり、マクロを書いたり、原稿を書いたりということをせずにメール返信程度ならiPadだけでもいいかもしれません。

(それでも、タイピング効率は落ちます)

今はiPadを持ち歩くことはほとんどありません。
仕事に使うのは、次のようなケースです。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


・原稿のチェック(手書きでチェックし赤を入れ、PDFにして返信)
・決算書、税務申告書のチェック(PDFにチェックする)
・情報収集、読書

高性能ノートPCは必須

「iPadかノートパソコンか」と考える方は、外出時に仕事をしたいのだと思います。
どちらか1台選ぶならば、間違いなく、ノートPCです。

目安としては、次のようなスペックを選ぶといいでしょう。

・WindowsかMacは、用途・好みに合わせて
・CPUは、インテルCore i5またはi7(細かい違いはありますが、目安として)
・メモリは、4GB以上
・HDD(ハードディスク)ではなく、SSD。耐久性や速度に優れています。
・SSDの容量は128GB程度あれば十分。音楽や動画は別のHDDなどで管理すれば大丈夫です。
・価格は10万円〜
・画面の大きさは10インチ以上
・重さは1.5kg以下
・バッテリーは、3〜4時間は持つもの(メーカーが公表している時間のだいたい半分と考えていたほうがいいです。)

外出時のIT機器

上記を踏まえると、外出時には次のようなものを持ち歩いています。

○必ず持ち歩くもの
・MacBookAir13インチ(先週までMacBookPro15インチRetinaでしたが、壊れたので。。。)
・iPhone
・iPhoneケーブル(充電やテザリングのため)

○必要に応じて持ち歩くもの
・電源(普段は持ち歩きませんが、スケジュールによって持ち歩きます。)
・iPhone充電池(スケジュールによって)
・Wi-Fiルーター

電源類も、常に持ち歩いてもいいのですが、結構かさばるので、必要に応じて持っていくようにしています。
オフィスにもノートPCのACアダプタがあるので、そこでいったん充電することも多いです。

ネット環境は、auWi-Fiをメインに、iPhoneのテザリングを使っています。
今月は、テザリングを使いすぎて17日の時点で6GB超えていますので、最近はWi-Fiルーターを持ち歩いています。

先週まで使っていたMacBookPro15インチRetinaは2.02kg、今のMacBookAir13インチは、1.35kg。
700gの差は大きいです。
ただ、MacBookPro15インチRetinaの方がやはり性能は優れています。
次回、メインPCを買い替えるなら、MacBookPro15インチRetinaかなぁと思っています。

■スポンサードリンク





■スポンサードリンク
【編集後記】
時間の使い方をバージョンアップさせるため、いろいろ試しています。
昨日から新しいルールも始めました。
といいつつも、逆転裁判5なんてものが届いたりしていますが(^_^;)




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###