給料の3倍稼ぐ必要はあるのか?給料の3倍だけ働けばいい

「給料の3倍稼ぐべき」「給料の3倍稼いで一人前」という言葉があります。
私が勤めていたときに考えていたのは、「給料の3倍だけ稼げばいい」です。
IMG 5300
※新宿サザンタワーから。iPhone 6s

給料の3倍稼ぐ?

「給料の3倍稼ぐ」といいますが、定義は曖昧です。

月の給料が30万円の方が、90万円稼げばいいかというと、
・90万円とは粗利なのか
・90万円とは売上なのか
という問題があります。
業種によってもその定義は変わるでしょう。

仕事内容によっては、「稼げない」ものもあります。
総務、経理、人事、教育担当、採用担当、管理職など、売上に直結しているわけではない仕事もあり、一概に評価できません。

もちろん、雇う側としては、30万円の給料を支払って、それ以上のリターンを求めます。
そうしなければ、給料を払って人を雇う意味がありません。
そのリターンが多ければ多いほどいいのです。
ただ、そのリターンは正確にはわかりません。

給料の何倍稼いでいるかはわからないことが多いでしょう。

そもそも給料と稼ぎを直接つなげて考えること自体に限界があります。

給料の3倍だけ働けばいい

では、給料をもらう側としてはどう考えればいいのでしょうか。

私が勤めていた頃は、公務員、税理士事務所3つ、企業の経理と、売上に直結しない仕事ばかりでした。
この頃も「給料の3倍稼ぐ」という話は知っていましたが、「うーん、そんなんわからないだろう・・」と思っていたのです。

考えたのは、「給料の3倍働けば、あとは自分のために働いてもいいのでは?」というものでした。
とはいえ、給料の3倍というのは正確にわかりませんので、感覚値になります。
時間で区切るのも1つの手でしょう。
限られた時間に全力で働けば給料の3倍は貢献できるはずです。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


仮に、9時から12時で、給料の3倍分働けば、ランチを挟んで、13時から17時は自由時間となります。
その意識でずっと仕事をしていました。
遊ぶわけではなく、自分のための仕事をします。

EX IT SS

仕事には、会社のためと自分のためのものがあり、
・会社のためというのは、いわれた仕事
・自分のためというのは、自分のスキルアップにつながる仕事
です。

基本的に、会社からいわれた仕事だけをやっていては、自分のスキルアップにつながりません。
スキルアップを考えて仕事を振ってくれないからです。
「スキルアップ」も大事ですが、目の前の仕事が片付くのを求められます。
(そうでないケースもありますが)

自分なりに工夫しないと、【会社の】仕事だけで終わってしまうでしょう。
給料の対価として、1日8時間×20日(月に20日働くとして)×30年〜40年というのは、失うものが多すぎます。

ましてや、時間外に残ってまで【会社の】仕事だけをやっていたら、力はつきません。

自分のための仕事とは

「会社のために仕事をしないのか!」と怒られるかもしれません。
しかし、会社のために仕事をしていても、保証してもらえるわけではなく、自分の身は自分で守る必要があります。
近年、その傾向はますます強くなっているはずです。

また、いわれた仕事だけやっていると、「いわれたことしかやらない」「自分で考えろ」「もっと主体的に仕事をしろ」を言われます。
いわれた仕事、会社の仕事は、給料の3倍でとどめておいて、それ以外は自分の仕事をやれば、自分で考えることもできますし、主体的に仕事ができるはずです。

自分のための仕事とは、次のようなものをいいます。

・仕事を深く考える仕事

目の前の仕事について、
・何のためにやるのか
・どういう意味があるのか
・必要なのか
・改善できるかどうか
・誰のためにやっているのか
など深く考えることが大事です。

■スポンサードリンク

右から左へ流さす、しっかり飲み込んでいくことをやっておかないと、力がつきません。
法律や一次情報、用語を調べる、人に教わるということも含まれます。

会社からは、「そんなことやるなら、この仕事をやってくれ」といわれてしまうので、自分のための仕事としてやるしかありません。

・仕事のスピードを上げるための仕事

会社の仕事をこなし、自分の仕事もやるには、スピードが必要です。
今の時代、PCを活用できればスピードが上がります。

・タッチタイピング
・ショートカットキー
・メール
・ネット検索
・ネットからの情報収集
・Excel
・プログラミングの知識
・便利なITサービス
そして、
・新しいことを試す
という仕事をやっておいて損はありません。

・やりたい仕事

だれしも、やりたい仕事、興味がある仕事があるはずです。
・仕事の改善をやりたい
・もっと他部署をコミュニケーションをとりたい
・職場を整理整頓したい
・これまでの仕事を整理してまとめたい
・新しいIT機器を導入したい
・文章を書きたい
・図や表をもっと使いたい
・めんどくさいことをもっと楽にしたい
・人に教えたい
・人前で話したい
など、自分がやりたい方向に仕事を1日に少しでもやっておくことが大事です。

それが、次のステップアップ(社内にしろ、社外にしろ)につながる可能性があります。

給料の3倍は会社のため、それ以上は自分のため。
私は勤めていたときに、こういう仕事をしていたおかげで今につながりました。
3分で終わるような仕事でも、3日間かかることにしておいて、時間を稼いでいたのです。
Excelやマクロを使えばこういったこともできます。
その稼いだ時間で、さらに勉強して効率化のスキルを身につけることができるのです。

自分のための仕事をし、自分が成長することは、会社のためにもなります。
結果的に給料の3倍以上は、楽に貢献できるはずです。

組織だとチームワークや連携が重視されますが、個の力は重要だと思います。
スポーツでも、決定的な場面を決めるのは個の力であることが多いです。
個の力をつけて会社に貢献できれば、それをひきとめられるかどうかは、会社の責任になります。

給料をもらう側としては、
・会社に残る
・別の会社に行く
・独立する
という選択肢を常に持っておきたいものです。
その選択肢を持てるようにするのは、会社のための仕事ではなく、自分のための仕事でしょう。

自分のための仕事をしていれば、独立後にも役立ちます。





■スポンサードリンク
【編集後記】

外苑前いちょう並木のそばにあるハンバーガー屋、シェイクシャック(Shake Shack)。
昨日、行ってみました。
雨だったからか、19:00頃に行くと10分待ちくらいで購入。

肉がおいしいです。
IMG 5662

ハンバーガーベスト3は、クアアイナ、フランクリンアベニューと、ここシェイクシャック。
総合点では、クアアイナがトップかなぁという感じです。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

Shake Shack
パナソニック 骨盤リフレ
青山一丁目 ドーナツプランツ
Ulysses




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』