「Alt+F1」でグラフ。Excelは表や計算だけじゃない。

Excelグラフは、数字をわかりやすくしてくれるのでオススメです。
ショートカットキーでさくっと作れます。
EX IT
※スクリーンショットで作成

「グラフ?そんなもん使わないよ」

グラフというと、
「使わないよ」
「難しそう」
「センスが必要では?」
と思われるかもしれません。

実際に、私が聞く限りでは、グラフを使っているケースは少ないです。

決して難しいものではなく、むしろExcelや数字に苦手意識がある方ほど使ってほしいと思っています。
Excel入門セミナーでは、グラフを必ず取り上げるほどです。

Excelを表計算ソフトというのはあまり好きではなく、私は「表計算ソフト」という言葉を使いません。
表や計算にだけに使うイメージがあるからです。

Alt+F1でExcelの棒グラフは作れる

では、グラフを作ってみましょう。
(Excel2016での操作です)

■サンプルファイル
EX-ITサンプル グラフ用データ.xlsx

グラフを作るには、まず数字を準備します。
たとえば、1月から12月の売上を入れてみましょう。
EX IT 2

これをグラフにするには、ショートカットキー(Alt+F1)を使います。
データ内のいずれかのセル(どこでも大丈夫です)を選択して、AltキーとF1キーを同時に押してみてください。
グラフができあがります。

EX IT 5


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


大きさはマウスでグラフの四角のいずれかをドラッグして調整しましょう。
グラフ自体をドラッグすると位置を調整できます。

見た目はともかくこれでグラフができるのです。
自分の売上、経費などをグラフにしてみましょう。

なお、残念ながらMacのExcelにはこのショートカットキーはありません。。
リボンの[挿入]→[棒グラフ]を選びましょう。

グラフのアレンジ方法

グラフの見た目を変えることも、もちろんできます。

[グラフツール]で変える

グラフをクリックすると、リボン(画面上部のメニュー)に[グラフツール]が表示されます。
[デザイン]にあるアイコンをクリックすればグラフのデザインが変わるので気に入ったものを探してみましょう。
EX IT 6

EX IT 7

とはいえ、自分好みにもうちょっと変えたいということもあるはずです。
そのときは、変えたい部分を右クリックすればだいたいできます。

グラフの棒の色を変える

棒を右クリックして、色を選びます。
EX IT 8

[グラフツール]の[書式]でも変更可能です。
枠の色、塗りつぶしを変えられます。
EX IT 9

[ホーム]の[塗つぶし]でも変更可能です。

EX IT 10

タイトルを変えたい

グラフタイトルを変えるなら、クリックして入力、削除するならDeleteです。

EX IT 11

グラフの項目の大きさを調整

軸の項目の大きさを調整するなら、クリックして[ホーム]の[フォントの大きさ変更]でできます。

EX IT 12

項目が縦や斜めになったときは、こちらの記事を参考にしていただければ。

目盛り幅の調整

軸の項目を右クリックして[軸の書式設定]で、細かく設定できます。

EX IT 14

目盛線を消す

目盛線をクリックして、

EX IT 15

Deleteを押せば、目盛線が消えます。
シンプルで私は好きです。

EX IT 16

目標線を入れる

基準となる数値、目標となる数値があるなら、線を引いてみるのもオススメです。

[挿入]→[図形の挿入]で線を選び、引いてみましょう。
EX IT 17

こうなります。
EX IT 18

グラフに数値を入れる

グラフの右側の+をクリックし、[データラベル]を選べば、
EX IT 19

グラフに数値を入れることができます。
EX IT 19

ちょっと見えにくいなら、グラフのもとの数字を千円単位にしてみましょう。
選択して、Ctrl+1で[セルの書式設定]ボックスを表示し、[ユーザー定義]で、「#,##0,」と入力します。
EX IT 20

このように見やすくなりました。
EX IT 21

グラフの種類を変えたいときは、グラフをクリックして[グラフツール]→[デザイン]の[グラフの種類の変更]をクリックします。
EX IT 22

この事例だと、折れ線グラフもオススメです。
EX IT 23

身近な数値をぜひグラフにしてみましょう。
簡易的なグラフ、条件付き書式を使ったデータバーもオススメです。


【編集後記】

昨日は港区スポーツセンターのプールへはじめて行ってみました。
新しく、きれいです。
休憩が少ないのも気に入りました(1日に3回。多いところは1時間に1回)。

ただ、一般利用料金は800円というのは高いです。
(区民だと500円)

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

■スポンサードリンク

銀座 リボーン
港区芝浦支所から国際フォーラムまでレンタル自転車
港区スポーツセンターのプール
田町わいん酒場HIBINOのランチ
ひっくりかえった

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』