Amazon→ローソンorファミリーマート。コンビニ受取の手順とメリット・デメリット

Amazonで本やPC用品をよく買います。
先日、コンビニ受取を試してみました。
メリット半分、デメリット半分な感じです。
IMG 1157

宅配ボックスがあれば。。。

Amazonは配送の箱が大きいこともあり、1冊の本を頼んでも郵便受けに入らないことが多いです。
(中古のマーケットプレイスならたいていは封筒に入っていますので、郵便受けですみます)

不在通知が入り、連絡してもってきてもらうことになります。
これがめんどくさいのです。。。
帰宅が遅かったら、翌日になってしまいます。

宅配ボックスがあれば、何の問題もないのですが、引っ越し先は宅配ボックスがなく、オフィスにももちろんありません。

ややストレスを感じていたところ、コンビニ受取を試してみました。

コンビニ受け取りの方法

Amazonで発注した際に、[コンビニ受取]を選択し、近くのコンビニを検索して指定します。
対応しているコンビニは、ファミリーマートとローソンです。

発注後、コンビニに商品が到着したら、メールが来ます。

スクリーンショット 2014 02 20 8 52 14

それぞれのコンビニにある端末(ファミリーマートならFamiport、ローソンならLoppy)に、メール記載の番号を入力します。


■スポンサードリンク


IMG 1124

レシートが出てきますので、
IMG 1130

レジへ持って行くと、商品を持ってきてくれます。
IMG 1126

代金は、当然のごとく前払いです。
受け取り時にコンビニで支払うのはできません。
(コンビニで事前に払い、決済後商品が発送されるようにすることはできます)

コンビニ受け取りのメリット、デメリット

コンビニ受け取りのメリットは、なんといっても24時間受け取れることでしょう。
自分の空いている時間に行くことができます。
(引き取り期間は10日間設定されています)

反面デメリットも多いです。

番号が長い

端末で入力する番号は、12桁のものと7桁のものの2種類。
長くて、入力がめんどくさいです。
スクリーンショット 2014 02 20 8 52 14

注文ごとに操作

複数の注文をすると、それごとに端末操作や手続きが必要です。

ファミリーマートでは受取時に身分証明書が必要

ローソンでは必要ありませんでしたが、ファミリーマートでは身分証明書の提示が必要です。
(提示を求められないときもありました)

(特にファミリーマートで)時間がかかる

端末で操作→レジに持って行く→コンビニ奥から商品を持ってきてもらう→レジで手続き(レシートや受け取り票の準備、切り取り、署名など)など、時間がかかります。
店員さんもめんどくさいでしょうし、引け目を感じます。。
1件処理することで、コンビニにどのくらいの手数料が入るのでしょう。。。?

1クリック注文できない

Amazonで本などを買うときは、[1クリックですぐ買う]を使っています。
あらかじめ住所や支払い方法を設定しておけば、クリックするだけで注文が確定されるので楽なのです。
しかし、コンビニ受け取りだと、この1クリック注文ができません。
カートに入れて、レジへ進んで・・・という手続きが必要です。

当日届かない

Amazonプライムの会員になっていることもあり、朝のうちに注文すれば当日に商品が届きます。
(一部商品はプライムじゃなくても届くようですが)
コンビニ受け取りだと、配送に時間がかかります。
今日、20日に注文すると、次のように[22日〜24日]と表示されるのです。
今までの実績だと、だいたい2日後にコンビニへ到着しました。
スクリーンショット 2014 02 20 8 57 33

まとめ

いろいろとデメリットもありますが、それほど急がないものなら、悪くはないでしょう。
手続きや書類の少ないローソンの方がおすすめです。
(地域により違うかもしれません)

月に30〜50くらいAmazonで本を買うので、ちょっと困りますが、書店購入とあわせて使い分けています。

夜注文すると、翌日朝にだいたい届けてくれます。
朝は自宅で仕事していることが多いので、この夜注文もよく使います。

人を雇ってオフィスに常駐してもらっていれば、オフィス配達もありでしょうけどね。
(段ボールの処理がオフィスだとやっかいですが)

平日、荷物を受け取れないという方は、コンビニ受取、一度使ってみてください〜。





【編集後記】
スーツの日はトレーニングしないようにしているのですが、昨日はやむを得ずプールへ。
前後の日程がつまっていて昨日しか泳げなかったからです。

といってもスーツを着るのは月に1回〜3回なんですけどね(^^;)

【1日1新】
※詳細は→「1日1新」

■スポンサードリンク

・お客様に連れて行っていただいた洋食屋
・スイムのパーソナルレッスン申込

■スポンサードリンク



■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』