【消費税8%】定期券は3月までに買った方がいい?Suicaのチャージは?通勤手当は?

消費税アップにともなって交通費(電車)にも影響があります。
今回は定期券、通勤手当に関する話題を取り上げました。
DSC00438

定期券は、3月までに買った方がいい?

現在5%の消費税は、4/1から8%にアップします。
モノであれば、引き渡しがあった時点(受け取った時点)で、サービスであれば、そのサービスを受けた時点で判断するのが原則です。

では、定期券を買った場合はどうなるのでしょうか?
たとえば、3/1に6ヶ月定期券を買った場合、3月の1ヶ月分が5%、4月以降の5ヶ月分が8%になるのでしょうか?

答えは、全額5%です。
定期券には特例があります。

3月31日までに買えば消費税5%の金額で買えますし、4/1以降なら消費税8%となります。
スクリーンショット 2014 02 19 8 42 43

「じゃあ、3/31までに定期を買わなくちゃ」となるでしょう。
今の定期券が、5,000円(消費税5%込み)だった場合、いったん税抜きにした4,761円に消費税8%を加算すると、5,143円になります。
差額は143円です。

以下、金額の区分別に計算してみました。
スクリーンショット 2014 02 19 8 38 27

それほど差額はありませんが、得することは確かなので、ちょうど切替のタイミングであれば、3月中に買っておいた方がいいでしょう。

私もちょうど3月、9月が切り替えの時期なので、3月に買います。
昔住んでいたところは、1ヶ月の定期券が34,000円でした。
この場合だと、6ヶ月で約20万なので、約5,000円違ってきますね。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


Suicaのチャージ時には影響なし

「3/31にまでにSuica(その他のカード含む)をチャージしておけば、お得では?」と思われるかもしれません。
しかし、チャージ時には消費税は影響しません。

あくまでチャージで、現金とかわらないからです。
使ったときに消費税がかかります。

3/31に5,000円チャージして、3/31に税抜き1,000円のものを買えば、1,050円、4/1に買えば、1,080円です。

法人や個人事業主、フリーランスで、チャージ時に経費にしている場合は気をつけてください。
(消費税を納税している場合)

私はチャージ時の経費化はおすすめしていません。
チャージしても何に使ったかわからないからです。
自分の経理でも、使ったときに経費として記録しています。

なお、4月以降、Suicaで払う運賃は1円単位になり、切符を買う場合は、10円単位になります。金額により、どちらが安いかは変わるようです。
160円→Suicaだと165円、現金だと170円。(JR山手線)

<a href=’https://www.jreast.co.jp/consumption-tax/ ‘ target=’blank’>https://www.jreast.co.jp/consumption-tax/ </a>

交通費を払う側が気をつけること

交通費に関する消費税で、さらに問題となるのは、通勤手当支給の場合です。

1 人によって期間が違うことがありうる

従業員の方によって、入社のタイミングが違えば、定期券の期間も変わります。
多くの場合、1ヶ月の定期券を支給しているかと思いますが、3月分は5%、4月以降は8%とすれば大丈夫です。
給料の締め日によっては、4月に支給するのが3月分の定期ということもありえます。

1ヶ月定期を支給している、3ヶ月定期を支給しているなど、まちまちの場合は、これを期に統一しましょう。

■スポンサードリンク

2 交通費の支給額が変わる

どちらにせよ、消費税8%後の交通費の金額が変わります。
これを支給側(社長、経理担当者など)が逐一調べるのは大変です。
各社員から、8%後の交通費をそれぞれ提出してもらうといいでしょう。

早めにやっておかないと、4月の給与計算が大変になります。
給与計算上の通勤手当を変更しなければいけないからです。

バスも使っている場合は、さらに手間です。

3 社員が3月に3ヶ月、6ヶ月定期を買った場合

もし、消費税の関係で、写真が3ヶ月、6ヶ月定期を3月中に買った場合はどうなるのでしょうか。
社員が何ヶ月分買ったかどうか関わらず、1ヶ月の定期分の通勤手当を支給している場合は、問題ありません。
(経理簡略化のため、むしろこちらをおすすめします。)

そうではなく、実際に買った定期分を支給している場合は、消費税の計算、支給金額に注意しなければいけません。

一律、3ヶ月定期と決めている場合も、注意です。
(昔働いていたところでそういうところがありました)





■スポンサードリンク
【編集後記】
消費税については、いろいろとネタをまとめています。
前回の税率アップのときはこの仕事をしていませんでしたから、初の経験も多いです。
まずはお客さまへ提供しつつ、ブログでも記事にしていきます。

【1日1新】
※詳細は→「1日1新」

・スタバ サクラチョコレートフラペチーノ
・とり焼き
・自宅近くの新しい美容院




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###