自宅で写真を撮るなら背景紙・PVC

自宅で写真をとるのに、背景紙というものを使っています。

※娘の腕時計 by Leica M10

写真の背景

写真では、背景も大事にしています。
メインの被写体だけではなく、背景に何が入るかで、写真の雰囲気も変わるからです。
背景に景色が入るように撮ることもありますし、その背景をぼかすこともありますし、背景をシンプルにして、被写体を浮き出させるということもあります。

小物を撮るときには、背景がシンプルな色がいいでしょう。

背景として、背景紙というのものも使っています。
背景紙があると、イメージにあった背景を準備できるので便利です。

エレコムの背景紙

その背景紙でまずおすすめしたいのがエレコムの背景紙シリーズ。
エレコム 撮影背景シート バックペーパー ペーパーシート COLOR A3 6枚入(6パターン×各1枚) DGA-BPA303


8種類ほどあり、ストーンやウォール、モノトーンなどテーマが決まっています。

A3の背景紙が2枚、3種類入っていて、合計6枚のセットです。
数種類買ってみました。

冒頭の写真の背景紙を変えてみるとこんな感じです。

 

黒の背景もよく使っています。

A3といっても、それほど大きくありません。
2枚あるのでつなぎ合わせることができるのですが、どうしてもつなぎ目が写ってしまいます。
昨日のブログ記事の写真はこんな感じです。
うっすらとつなぎ目が。

これを写真編集ソフトのアドビフォトショップで加工してこうなりました。

これを気にするかどうかではあるのですが。

被写体が、より小さいものだったり、寄って撮れば、そもそも1枚ですみます。
(Leica M10は原則として寄れないのですが……)

大きめのPVC背景紙がおすすめ

つなぎ目を気にせず、余裕を持って撮るには、PVC というプラスティックのような素材のものがものです。
(素材的にあまり好ましくはありませんが)。

最初は、背景ボックスというものを買ってみましたが、セッティングするのが面倒くさくなりました。
40cm×40cm×40cmなので、入らないものもあって。

ただ、その中に入っていた背景紙6枚を今も使っています。

撮影ボックス SAMTIAN 40x40x40cm 撮影スタジオ 撮影キット 6*背景布(黒、白、青、赤、黄色、グレー)  調光器付き 光度調整可能 マルチアングル撮影 30W5500K 56PCS LEDライト搭載 6折り畳み式 軽便携帯型 組み立て簡単

もうちょっと大きい方がいいなあと、こういったものも買ってみました。
PVC 撮影用バックペーパー・背景布 写真 背景シート 白 黒 背景纸 (100cm x200cm 2枚 白 黒)

クリップで、棚や椅子、テーブルにとめてつかっています。

UTEBIT クリップ 強力 撮影機材 背景布 白 黒 用 「8個セット」 万能クリップ 撮影スタンド/背景 スタンド 適用 挟み 撮影布クリップ 撮影スタジオ/ライトスタンド 対応 写真撮影用 ラバー付き クランプ

小物を撮るときも余裕があり、

奥行きのある写真も撮れます。

ただ、残念ながら、デザインのバリエーションはそれほどなく、白と黒だけを使っています。
白と黒でも十分で、撮りたい写真の雰囲気に合わせて、やわらかくするなら白、固くシックにするなら黒という使い分けができます。

PVC だと、丸めて置いておくことができるので、保管も楽です。
ただそれなりにシワはできるので注意しましょう。
私はできてしまいました……。

必要に応じてストロボを使ったりもしています。

ブログや SNS の写真その他メルカリ、ヤフオクに出品するときにも使えますので、試してみていただければ。

 



■編集後記
ガンダムゲームには目がないのですが、PS4のガンダムゲームのシリーズはいまいち合いません。
内容だけ見ると魅力的なのですが。
昨日、オンラインで先行体験会(土日の一定時間だけプレイ可)をやってみても、やはりいまいち。
来週発売ですが、買わない方向です。

「1日1新」
PS4 機動戦士ガンダム エクストリームバーサス マキシブースト ON オンライン先行体験会

■娘(3歳3ヶ月)日記
昨日は朝、公園へ。
「こわい」といっていたすべり台(ちょっと長め、螺旋状)をすべることができました。
一度滑り出すと、後ろからすべったり、頭からすべったり。
そういうもんでしょうね。