「このままじゃ……」は、独立の十分なきっかけ

55

独立のきっかけは、いろいろあるにせよ、「このままじゃ……」というのも十分なきっかけです。
私もそうでした。

IMG_20181212_141011

※新宿西口付近 Pixel 3

今はいいけど、このままじゃ…‥

独立しようとしたときに

「独立してこの世を変えたい!」
「やりたいことは独立しないとできない!」
「独立後は、〇〇をやる!」
と前向きかつ、独立後のことを考えているのが理想といえば理想です。

ただ、そうそう未来は見えないが現実。

独立する!というと、

「独立してどうすんの?」

「やっていけんの?」

「まだ早いよ」

といわれることがあります。

独立後のことをしっかり考え、方向性が定まり、売上もある程度見込めるというのが確かに理想です。
しかしながら、そこまでできている状態はなかなかないでしょう。

完璧に準備ができてから独立しようと思ったらいつまでたってもできません。

独立後のことは、はっきりしないけど、独立のきっかけとして、

・「今」が嫌だから
・今を抜け出すため

というのもあるでしょうし、

・今はいいけど、このままじゃ嫌だ
・今はいいけど、この先はわからない

というのもあるでしょう。

働けば、給料が入ってくるし、それが急激に下がることもないだろうし、仕事もそんなにつらくないし、残業もそこそこだし、会社はつぶれないだろうし、今はいいかなと。
ただ、ただ、5年後、10年、20年後はどうか。
そこまでいかずとも、1年後、2年後と、1年ずつ年を重ねていく中、このままでいいかどうかと考えるかもしれません。
「このままでいいかもしれないけど、このままじゃ嫌かも」と思うなら、動くには十分な理由です。

私もそうでした。

「一生、このビルか~」

はじめて勤めたのは、24歳の4月。
ひとまずは定年までの雇用が保証される公務員でした。
就職浪人し、公務員試験を受けたので、この歳になってしまいました。
公務員を選んだのは、就職浪人後疲れ果てて、試験を合格するようなことでなければちゃんと働けないと思ったからです(実際はそうではありませんが)。

毎日同じビルに通勤しながら、「一生、このビルか~」と思ったことがあります。

それがすべてのはじまりでした。

そもそも「転勤」という制度が嫌いで、転勤がない職場に就いたのですが、転勤がない=同じビルということです。
(転勤が嫌いなのは、父が転勤で大変だったということがあったからです。家族の事情を考えずに転勤を言い渡す、ときには好き嫌いで‥‥というのが納得いきませんでした。父同様のところがある私は、絶対転勤させられると思い、避けたわけです)

もちろん、一生勤めあげるのは大事なことですし、すばらしいことだと思っていますし、否定するつもりはありません。
自分に合うかどうかですので。

今はいいけど、このままじゃ……と常に思っていて、その次のきっかけが来たのが27歳の4月。
その年の6月末に辞めました。
入って3年3か月のことです。
その後は、税理士試験を受けつつ、税理士事務所で働きつつ、独立することになります。

公務員後の進路を税理士と考えたのも、「独立できるんじゃね」くらいのことです。
公務員を辞めるという大罪を自他ともに正当化するための大義名分でもありました。

「このままじゃ嫌だ!辞める!後のことは後で考える!」だと、自分も周りも納得できない可能性があります。

ただ、直接のきっかけ、発火点は、「このままじゃ……」です。

「このままじゃ……」と感じたら、それは独立の十分なきっかけとなります。

◆スポンサードリンク

 

□スポンサードリンク

「このままじゃ……」をきっかけに動く

「このままじゃ……」は、独立の十分なきっかけになりますが、「じゃ、どうするか」という後付けも必要です。

「このままじゃ……」と感じたら、必死に動いてみましょう。

1 独立するために必要なこと、独立自体を調べる(ネット、書籍)
2 独立している人に会ってみる
3 独立に必要な知識やスキルを身につける

私の場合、1はやりましたが、2はできてません。
3として、資格が必要だったので、その後勉強生活に入ります。
1や2をもっとやっておけば、違う道もありました。

当時(私が動いたのは2000年)よりも、今は情報が多く質もいいので、1の調べることや2の会うことはやりやすくなっています。
さんざん動いて、やっぱいいやとなったらそれはそれでいいと思うのです。

独立がすべてではありませんから。
また、「このままじゃ…‥」が転職で解決するならそれはそれでいいと思います。

「このままじゃ……」というのは、独立後もありました。
なんとなく食べていけているけど、不安もあったのが2009年から2010年ごろ。
そこで動いたことで今があります。

やはりきっかけになったのは、「このままじゃ……」でした。

そのほかにも細かいきっかけは山ほどありましたが、それなりにその都度動いているつもりです。
そのままにしておくのが負担が少なく失敗もありません。
が、それでいいかどうかはまた別です。

「このままじゃ……」と動いていると、動けるような心と体になり、動きやすくなります。
動くクセをつけておきましょう。
「じゃ、どうするか」は後付けで十分です。


■編集後記

ここのところ、PS4のペルソナ5に集中。ようやく最初のダンジョンをクリアしました。

全部で7,8個ある感じです。
作業的な要素が多いかと思いつつも、考える部分も多く、ストーリーも面白く、先を見たくなります。
ペルソナ4は途中で挫折したので、なんとかクリアまでいきたいなと。
(つまらなくなったらやめますが)
リミットは、1月24日。25日には、待望の大作が発売されますので。

■昨日の「1日1新」

正月にbils
Shure SE215

■昨日の娘日記

昨日は、お参りへ。
何かわからないようですが、お賽銭を入れてちょっと楽しそうでした。
bilsでは、パンケーキよりもフルーツジュースやバナナをおいしそうに。
バナナは普段のと味が違ったんでしょうね。