3歳9ヶ月の娘に買ってよかったデジタルおもちゃ。タブレット・ジブリ・ディズニー。

3歳9ヶ月の娘に、これまで買ってよかったと思えるデジタルおもちゃを3つ選んでみました。

※おもちゃたち by Leica M10

Amazon Fire キッズモデル

1つ目は、2歳のときから愛用しているFire HD 8 キッズモデル ピンク (8インチ HD ディスプレイ) 32GB

子供用のコンテンツ(動画、絵本、ゲーム)だけが楽しめるようになっているタブレットです。
(通常版に切り替えることもできます)

買った当時も記事にしました。
Fire HD 8タブレット キッズモデルを2歳の娘に買った理由

ピンクのゴム製のカバーが付いていて頑丈にもなっています。

「ピンクやる!」と日課になって、気に入ってくれているようです。
このタブレット、初年度の利用料は無料ですが、2年目以降は月480円(Amazonプライム会員でなければ月980円)かかります。
それでも十分元は取れているかなと。
このタブレットでゲームをしたり、絵本を読んだりして覚えたりすることもたくさんありますので。

そして何よりもこのタブレットが優れているのは、時間制限ができること。
・何時までという制限
・総利用時間という制限
ができます。

平日と土日、コンテンツの種類(絵本、ゲーム、動画)で設定を変えられるのも便利です。
うちは21時まで、トータル1時間という制限をしています。
この制限を超えると「今日はおしまい」という画面が出て、娘もあきらめがつくのです。
(たまに泣きますけど。終わっちゃったーと)

21時までという制限があるので、「ピンクやらなきゃ」とお風呂から早く上がったり、片付けをしたりするので、時間の感覚も多少なりとも付いているかなと。

Appleのタブレットだとこういう機能はありませんので。
ただ、娘もよく考えていて、21時まではタブレット、それ以降は別の遊びをするという切り分けをして結局寝るのが遅くなったりはしていますが……。

後述するプロジェクターを導入してからは、ベッドに入るようになりました。

ジブリ ブルーレイ&DVD(米国版)

2つ目はジブリのブルーレイ。
ジブリの作品は動画配信されていないので、ブルーレイまたはDVD を買わなければいけません。
ブルーレイはそれなりの値段です。

となりのトトロ [Blu-ray]

かといってレンタルもめんどくさく。

そこで、アメリカの Amazon.com から買いました。
日本からでも買うことができ、日本語音声も入っていて、送料と時間はかかりますがざっくり1枚2000円ほどで買うことができます。
ジブリのブルーレイを安く買うならAmazon.com。半額以下・日本語音声・2枚組

ジブリ23作品+αをこれでそろえました。
アメリカ版のほうが、パッケージもいいので(日本版はすべて同じようなイメージになってしまいました)

ブルーレイディスクと DVD ディスクのセットです
気を付けなければいけないのは
・アメリカのブルーレイは日本の機器でも再生できる
・アメリカのDVD は日本の機器では再生できない
という点。

ただ、こういったリージョンフリーのポータブル DVDであれば DVD を再生できます。

DBPOWER ポータブルDVDプレーヤー 7.5インチ 


このポータブル DVDも長らく使っているもので、今では自分で DVD を入れて再生できるようになりました。
これなら、DVDとセットで持ち運んで自宅以外でも楽しめるのです。
ただ最近は、リビングの Xbox Series Xでブルーレイをテレビで一緒に楽しんでいます。
ジブリ作品、何度見てもいいものです。

娘が気に入っているのはその時々によって変わりますが、
・魔女の宅急便
・猫の恩返し
・千と千尋の物語
・となりのトトロ
・風の谷のナウシカ
・ハウルの動く城
・耳をすませば
・崖の上のポニョ
・思い出のマーニー
・紅の豚
です。
魔女の宅急便と猫の恩返しの2トップは、日替わりで見ていたときもあるほど。
また、「カントリーロー〜」とよく歌っています。

ここ数日はポニョ。
昨日は、劇中に出てくるハムと卵が入っているラーメンが夕食でした。

ジブリの作品の中には年齢制限があるものもあり、確かに見せにくいものもあるので年齢に応じて徐々に見せて行こうかと思っています。;

DVDに関しては、しまじろうの教材も毎月届き、楽しみにしています。
これも遊んでいていろいろと覚えることがあるので、今回のベスト3に入れたいところでもありました。

 

Dream Switch

3つ目はDream Switch
ディズニーやピクサーの絵本を天井に映し出すプロジェクターです。

ディズニー&ディズニー/ピクサーキャラクターズ Dream Switch(ドリーム スイッチ)50ストーリーズ

これくらいの大きさで、


ミッキーマウスやアナ雪、シンデレラ、トイストーリーなどといった絵本が50冊。

テロップを出して、読み聞かせをすることもできますし、音声を出してそれを聞きながら見るということも見てきます。

これがあるのでベッドに入る時間が早くはなりました。
絵本の後、興奮して寝ないこともありますが。
昨日もモゾモゾしてました。

真っ暗い中で映し出し、視力が心配ではあるので、見る本数を制限しています。
毎日どの絵本を読むかを楽しみにしていて、絵本で先に作品を知って、その後に動画で見るということも増えてきました

レゴ、メルちゃん、おままごとセットなど、リアルで遊ぶとともに、デジタルにも馴染んでもらえればなと思っているところです。
気になるものがあれば試してみていただければ 。



■編集後記

昨日は、出版の打ち合わせ。
次回作の企画について打ち合わせし、まずは項目挙げから手がけていきます。
3月〜4月に出せれば。

「1日1新」

近くのカフェの外の席
ゆめいろリカちゃんバッグ組み立て手伝い
パナソニック急速充電器

■娘(3歳9ヶ月)日記
昨日は、ばぁば(妻のほう)からのクリスマスプレゼントが届きました。
リカちゃんをいれるバッグ(部屋にもなる)で、プラモのようにパーツを切り離して組み立てるタイプ。
パパのニッパー(切り離す道具)とテクニックが役立ちました。