何かを語るなら、「本当にやるんだ・やってるんだ」と思われるくらいとことんやろう

何かを語る上でたった1つだけ気をつけていることがあります。
それは「やっていることを語る」です。
そうやっていてよかったなと思う出来事が先日ありました。
何を語るか・何を語らないかは大事です。
DSC03849
※オフィスにて。DSC-RX100M3

「本当にやるんだ」

先日のブログセミナーに参加していただいた方が、次のような記事を書いてらっしゃいました。

やってみようと思わせる人になる:セミナー参加で本当に得たものは
税理士川村一行事務所Blog
http://www.kawamurakazuyuki.com/archives/1008

その中でこんな1文が。

セミナー後、懇親会に参加させていただいたのですが、その場でも何か面白そうな話が出るとiPhoneで即メモ。「あぁ、本当にやるんだ」とちょっと感動しました。

セミナーの中で、私は「ブログのネタになりそうなことはその場でメモしましょう。せっかくのネタもすぐ忘れてしまいがちだからです」と伝えています。
それを実証するためにやったわけではなく、その伝えたことを自然にやってしまっていたのです。
(スマホを懇親会中にさわってもいいのか・・という問題はあるかもしれませんが、ご一緒する方に応じて一言断るべきときは断っています)

やっていることを語る

「自分が語ったこと」を「やる」

そして、

「自分がやっていること」を「語る」

のを大事にしています。

「自分がやっていないこと」を「語らない」ことも大事です。

ブログセミナーでいえば、
・100万PVを目指しましょう
・月に○万円稼ぎましょう
・1日に数回更新しましょう
ということを一切語っていません。

・ネタに気づきましょう。メモしましょう
はもちろん、
・毎日(又は平日毎日)続けましょう。
・問い合わせフォームを作りましょう
・こういった記事を書いてみましょう
ということを語っています。

「毎日更新しましょう」といってときどきしか更新しなかったり、ときどきしか更新してないのに、「毎日更新しましょう」ということはしません。
そういうことをしていると、信頼を失いますし、そもそもセミナーに来てもらえないはずです。
語ることの対価としてお金をいただくのは非常に重いことだと思っています。
それなりの覚悟がなければ語れません。

そういえば、セパタクローやっていないのに語る友人もいました(笑)

ラオウを目指す羅王のブログ
人生とは、セパタクローのようなものである。 #749
http://road-to-raoh.com/20150928/

「やっている」を語るには

やっていることを語るとしても、「そんなこといっても自分がやっていることはたいしたことがない」「何を語ればいいかわからない」といった不安もあるかもしれません。
私も以前ありましたし、今も気をつけていることです。

その不安をふっきるために、やっていること・できていることにフォーカスしています。

EX IT SS 1

ただ、そうはいっても、「やっている」はともかく、「できている」ことに気づくのは難しく、こっぱずかったりするものです。

だからこそ私は逆に、「やっている・できていない」、「やっていない・できていない」を語らないようにしています。
図のグレーの部分です。
(「やっていない・できている」というのはありえないので、想定していません)
EX IT SS 2

そうなると、語れる部分が浮き上がってきます。

たとえば、フリーとして独立して食べていくことに関して、私がやってないこと・できていないことは山ほどあり、それについては語りません。
・ガンガン稼ぐこと
・人を雇うこと
・オフィスをかまえること

こういうことを語れないとなると、自分がやっていてできていることを語るしかないのです。
「やっていない・できていないことは語らない」というルールを作って守るようにすれば、自然と語るべきものが見えてきます。

トライアスロンでも、私よりもいくらでも速い人はいますが、はじめてトライアスロンをやる方・やりたいなぁと思っている方には語れることがあるのです。
トライアスロンをやってないのに語る人には絶対に負けません。

人は、それまでの人生で、やっていること・できていることがあるはずです。
無理に作らなくても、「あ、こんなことが人の役に立つんだ」と気づくだけでいいと思っています。

そして、その気づきはやっぱりその場でメモするのが一番です。

強みを気づくためのワークをやるのもおすすめしています。

【関連記事】強みを100個書き出して、強みに気づき、強みを磨き、強みを増やそう |EX-IT
リンク

他者へ貢献できるのは、「やっていること・できること」であると考えれば、「やっていないこと・できていないこと」を語っている暇はありません。
(「やっていた・できること」の評価が難しいところですが、私は自分が学ぶ場合も自分が提供する場合も「やっている」にこだわっています)





【編集後記】

Amaozonプライム会員(年3,900円)なら、動画見放題のAmazonプライムビデオ。
あんまりいい動画がないなぁと思っていましたが、昨日昔みていたドラマを見てみました。
思わずはまってみてしまいます。
みたのは『白夜行』です。暗い話なんですけどね。。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

■スポンサードリンク

近くの整体
Amazonプライムビデオ