Excelマクロ(VBA)を使うのに、開発タブはいらない

Excel マクロを使うとき、「開発タブを表示する」というステップがありますが、私は必要ないかなと思っています。

※Excelの開発タブ by Panasonic G9 PRO

 

Excelマクロを使うには、開発タブを表示して……。

Excel マクロを使うには、Excelで操作をしなければいけません。
Excel マクロを書くソフト VBE(Visual Basic Editor)を立ち上げる必要があるからです。

通常は、Excelで開発タブを表示して、このExcel マクロを使うといわれています。
開発タブとはこういったものです。

開発タブを表示するには、 Excel のオプション(Alt→T→O)で、[リボンのユーザー設定]を選び、[開発]にチェックを入れます。


標準設定ではここにチェックが入っておらず、開発タブは表示されていません。

しかしながら、私は、この開発タブは必須でないと考えています。
開発タブを表示しなくてもExcelマクロは書けるからです。

開発タブの役割は、ショートカットキーで

開発タブの役割として考えられるのは [Visual Basic]をクリックして、VBE を立ち上げるというものです。

しかしながら、このボタンにカーソルを当てると出てくるように、Alt+ F11で VBE は立ち上がります。

リボンのボタンをクリックするのは、「キーボードからマウスに操作を切り替えて、マウスカーソルをボタンまで移動してクリックする」という工程。
マウスをすばやく操作できるとしても、それなりのタイムロスがあります

それならばキーボードを操作しながら、Alt+F11で操作したほうが速いでしょう。
Alt+F11をすばやく押せるかどうかも大事です。

開発タブの役割としては、マクロの一覧を表示するというものもあります。

これもボタンをクリックするよりもこのボタンに書いてあるとおりAlt+ F8を押したほうが速いです

開発タブは必要ではなく、もし表示させたとしても、ほぼ使うことはありません。
マクロで効率化しようとするのであれば、リボンのボタンをクリックするよりもショートカットキーを積極的に使いましょう。

その他マクロを書くときに使うショートカットキーは次のようなものです。

VBE上

Alt+F11VBE→Excelの切り替え
Alt→I→M標準モジュールの挿入
F5マクロの実行(一括)
F8マクロの実行(1行ずつ)
(左端で)Shift+↓行の選択
Ctrl+Cコピー
Ctrl+X切り取り
Ctrl+V貼り付け
Ctrl+Y1行削除(やり直しがきかない)
Tabインデント設定(一段階) 候補の決定
Shift+Tabインデント解除(一段階)
ESCマクロの中断
Alt→T→Oオプション
Alt→R→Rマクロ実行のリセット
Ctrl+S保存

Excel上

Alt+F11Excel→VBEの切り替え
Alt+F8Excel上でマクロを呼び出す
Ctrl+Pageup(Pagedown)シートの切り替え
Ctrl+S保存
F12名前をつけて保存

 

Windows全般

Winキー+←(→)ウィンドウの整列

この開発タブを使うケースが、1つだけあります。
もっと使う方法もあるのかもしれませんが、私はこのケースでしか使っていません。

 

Excelで開発タブを使う場合はボタン

開発タブにはボタンをつくることができる機能があります
[開発]→[挿入]→[フォームコントロール]のボタンをクリックすると、マウスカーソルが十字に変わりボタンを描くことができ、
こういったボタンができるのです。


このボタンをつくるときには開発タブを使っています。
このボタンを押すとつくったマクロが実行できるのです。

開発タブを使わずに通常の図形を挿入し、そこにマクロを登録することもできますが、そのボタンはこんな感じでのっぺりしたものになるので、好ましくありません。
いたしかたなく、開発タブを表示しているわけです。

自分でマクロを実行するときはショートカットキーでやりますが、マクロが入ったファイルを提供するときにはボタンがあったほうがわかりやすいものでしょう。

自分だけでマクロを使うのであれば必要ありません。

結局、開発タブを使っているじゃないかと思われるかもしれませんが、「開発タブを使わないと Excel マクロを使えないというわけではない」「マクロを書き始めるときにリボンをクリックすることは避けたい」ということをお伝えしたいわけです。

セミナーでは、他の人にマクロを提供することも想定しますので、開発タブと表示してこのボタンのつくり方をお伝えしています。
それ以外はショートカットキーでの操作です。

わかりやすくするためにリボンのクリックのほうがいいのかもしれませんが、マクロで効率化する以上やはり最速の操作を心がけたほうがいいと思っています。
タッチタイピングやショートカットキーを活用しなければ、コードをすばやく書くことができません。

マクロを使うと、そういったメンタル・スキルも身に付けることができるのもメリットです。
VBEを立ち上げる=マクロを使うときには、Alt+F11を押しましょう。

 



■編集後記

昨日は、オフ。
夜はプールへ。
5/17の横浜トライアスロンに当選しました。
交通事故の骨折の影響で、まだランOKが出ていないので、スイムのみ。
チームメイトとリレーで参加します。
スイムで時間切れにならないか、プレッシャーです。

「1日1新」
家族3人でリトルプラネット
ダイバーシティ すた丼

■娘(3歳11ヶ月)日記
昨日は、リトルプラネット→うどんセット→アイスと楽しいコースでした。
帰宅してからは、ゲゲゲの鬼太郎。
まさかの大ハマリで、昨日は5話ほど。
次はどんな妖怪がでてくるか楽しみにしています。