自分へ月10万円投資しよう。書籍・セミナー・IT

独立後は特に、お金を使うこともやっていきたいものです。
目安として、まずは月10万円を目指しましょう。

※10万円の写真(ATMでおろして撮影して戻しました) by Leica M10

お金を使うことも大事

独立後食べていくためにはお金が必要であり、お金を増やしていかなければいけません。
一方、お金を使うことも大事です。

何に使っていくか、何に投資していくかも、お金を増やすことと同様に欠かせません
お金を使うことによって、それが巡り巡ってお金となって戻ってくることもあるわけです。

何に使うか。
私は自分への投資、自己投資に使うようにしています。
いわゆる投資よりも、確実にリターンがあり、利率も高いからです。

独立当初、自己投資の目安としてまず月10万円を目指しました。

 

自己投資へ月10万円

「月10万円を使う」となると大変と思われるかもしれません
確かに最初のうちは大変でした。
そのお金を確保するのも大変です。
ただ、人を雇ったら、10万円〜20万円、オフィスを借りたら数万円から20万円かかるのですから、それをやらずに10万円を確保するのはそれほど難しくないでしょう。

独立当初こそ、10万円を使っていきましょう。

10万円は1つの目標で、次は月20万円を目指したいものです。
以前、こういう記事を書きました。
雇っていないなら、自分へ投資。目安は月20万円 | EX-IT

もっと大変なのは、お金を使うということ。
・高いな
・損したらどうしよう
・どれがいいか悩む
などといったことがあると、お金を使うことはできません。

お金の使い方の練習も必要なのです
世の中は買ってみないとわからない・体験しないとわからないというものがほとんど。
損をすることもありますがトータルで得をするということを目指し、気になるものには投資していきましょう。

投資していくうちに、自分なりのお金を使う軸をつくりあげていくことができます。
どんなに周りの人が絶賛していても自分に合わないものは合わないですし、その逆もあるのです。

もし、損を嫌いすぎて、得ばかりを目指すと、自分の軸は見つかりません。

もちろん自分が出せるお金の範囲で自己投資するわけで、お金の管理は欠かせないものです。
基準として、カード払いはいいとして1回で払える・払いたい金額におさめておいたほうがいいでしょう。

「10万円かー厳しいなぁ」と思うなら、あと月10万円の売上を立てることを考えたいものです。

そして、自己投資額を記録して、今月はいくら使ったかをチェックしていかなければいけません
経理の習慣もつくので一石二鳥です 。

その自己投資として何をするか。
私は、書籍・セミナー・ITに投資しています。

 

自己投資としての書籍・セミナー・IT

 

書籍

書籍は勉強するのに効率がよいもので、まずはこの書籍を中心に投資していきたいものです。
10万円をすべて書籍にしてもいいでしょう。
私の場合、ほとんどの月で書籍代が10万円を超えています。
(積ん読解消のために買うのを控える期間もあります)

 

セミナー

次に投資したいのは、セミナー(コンサルティングを含む)。
何かを教わるというものです。
そのセミナーを探すきっかけになるのも書籍ですので、書籍を読んで、気になる知識・スキルがあったらでも検索してセミナーを探してみましょう。
著者の話が聞きたいと思ったら、著者の名前で検索したり、定点観測したりしておくと、セミナーが見つかります。
(こう考えると著者は何かしらネット上にメニューを置いておきたいものです。まあ、そうしなくても仕事がたくさんあるのかもしれませんが)

 

IT

「IT が自己投資なのか」と思われるかもしれませんが、 IT とは自分の力を増幅するもの、仕事上自分の延長となるものです。
知識やスキルを磨くことと同義と考えています。

どんなにアウトプット力を鍛えたとしても処理速度が遅いパソコンを使っていては、意味がないわけです。
知識やスキルを世に出すためにも、 ITという環境(知識・スキル)が必要なのです。
パソコンだけではなく、周辺機器、ソフト、サービス、スマホ、タブレットなど、投資する対象はやまほどあります。

私はこれら、書籍・セミナー・IT で、2020年に680万円ほど使っています。
多いのか少ないのかどうかわかりませんが。
研究開発費・チャレンジ代みたいな意味合いのものも結構含んでいますが。
この投資が実っているか、すでに実っているものもあれば、今後実るであろうものもあります。
(実ることを願っていますけど)

自己投資として何をやるか、どのくらいやるかというのを決めて、ぜひ継続的にやっていきましょう。
その基準として月10万円というのは1つの目標となります。
私も独立当初から目標にしてきて、今は自然と投資できるようになりました。
独立当初こそ、投資したいものです。

今は目標額を設定していません。
むしろ抑制しなければ……。

自己投資で大事なのは、時間も必要なこと。
お金を払うだけで時間をかけずに成果を出そうと考えると失敗するでしょう。

仕事を1つ減らしてでも時間をつくり、自己投資をやっていきましょう。
(自己投資にはお金も必要なので、時間とお金のバランス、効率化はやはり欠かせません)



■編集後記
昨日はオフ。
習慣だけやってあとは、家族と遊んだり、ゲームしたり。
機動戦士ガンダムサンダーボルトの新刊も届きました。
Kindleで買ったのですが、限定版のキャラクターブックは、紙しかなく……。
しかたなく紙も買いました。
調べると、過去にも2回、限定版があり、しかたなく……。
本体はブックオフへ。

最初はいまいちかなと思っていましたが、読み続けると名作でした。
4KUHDも持っています。

「1日1新」
家族でとある公園

■娘(3歳11ヶ月)日記

昨日は、家族で散歩。
保育園で行ったという公園を案内してくれました。
走るのが速くなり、ひとりで走っていくので大変です。

夜は『ゲゲゲの鬼太郎』。
おばけの話をしていて、「おばけのアニメあるよ」というと興味を持ち、3話立て続けに観ていました。