独立後の生き方をリアルに発信する効果

独立後の生き方をリアルに発信すると、いい効果があります。
「独立してみよう!」と思われるような生き方を選び、発信してみましょう。

IMG 7464
※クルーズ内のカフェにて iPhone 7 Plus

“このブログとメルマガがなかったら、未だ会社員生活を送っていたかもしれません。。”

先日、税理士の林さんのブログにこういった記事がありました。
林さんは2016年に独立され、平日毎日ブログを更新してらっしゃいます。

税理士として独立したくて独立前に準備したこと | YSK Consulting 林義章税理士事務所

その中に、こういった一文があり、ロシア沖で涙ながらに読みました。
何度も。

しかし、2015年夏頃、ググっていて偶然見つけたのが、税理士でありブロガーである井ノ上さんのブログです。
毎日更新されているので、独立に至るまでの苦悩や独立してからの成功談、失敗談など、リアルな独立した税理士の姿を感じ取ることが出来ました。
しかも、私と同じくプライベート重視派です。
メルマガにも登録して、平日毎日送られてくるメールを読むのを楽しみにしていました。
このブログとメルマガがなかったら、未だ会社員生活を送っていたかもしれません。。

このブログと、メルマガ税理士進化論のことです。
たびたび書いていただいています。

このように、独立のきっかけになるのはうれしいことですし、私の目指すところです。
林さんだけではなく、そう書いていただくことが増えています。
(すべてをご紹介できずに申し訳ありません)

独立しよう!と思ってもらえる方向性

独立のきっかけになりたいと、常に思っています。
独立しよう!と思ってもらえるきっかけになるには、次のようなことが必要です。

・発信している

きっかけとなるには、発信、つまり外に出しておかなければいけません。
もちろん、出会った人になら発信できますが、数に限りがあります。
ブログやメルマガ、そして書籍なら、多くの方の目にとまる可能性があるので、きっかけになるチャンスも増えるのです。


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

本を書くことで、チャンスが広がりました。

最近、こういった記事も書いていただけました。
ひとり税理士という働き方 | 麹町の本間会津子税理士事務所

・自分が独立を楽しんでいる

「いやー、遊ぶ暇がなくて大変です」
「今日は5件のアポです」
「お客様のために土日もがんばります」
という生き方もありですし、楽しんでいれば問題ありません。

私の場合は、そうではなく、仕事とプライベートのバランスをとりつつ、時間とお金のバランスもとるという生き方を楽しんでいます。

どんな生き方であれ、自分が楽しんでいるかどうかが大事で、それはきっかけになりえるものです。

私も独立前に、ネットで検索したり本を読んだり、実際に会ったりしていましたが、「楽しそう」にしている人は皆無でした。
人を雇って増やし、オフィスを拡大し、システムにお金をかけ、仕事に追われ・・というのは、決して楽しそうではありません。
だからこそ、私は拡大に興味がなく、そっちに進まなくて済みました。

・独立の期待値を上げない

「独立しよう!」と思ってもらいたい一方で、「独立しよう!」「こんないいことあるよ」と期待値を上げすぎないようにしています。

楽なこと、楽しいことばかりではないからです。
勧誘ではなく、単に自分の生き方をできるだけリアルに描くようにしています。
失敗したことも悩んでいたことも書いているのは、そのためです。

ブログでは書けないようなことは、メルマガで書いています。

可能な限りリアルに生き方を発信していきましょう。

もちろん
・大きすぎる失敗はそのときではなく後で発信する
・批判はしない
・表現方法は工夫する
といった考慮は必要です。

生き方をリアルに発信する効果

生き方をリアルに発信すると、仕事にもつながりやすくなります。
正確にいうと、仕事は減るかもしれませんし増えるかもしれません。

仕事を増やすだけなら、リアルではなくかっこつけたほうが効果があるでしょう。
ひとりしごとでそれをやってしまうと、仕事に追われ、楽しくない人生が待ち受けています。

生き方をリアルに発信すれば、いい仕事に巡り会える可能性も上がるのです。
数は少ないかもしれませんが、ひとりならそれで問題ありません。

ただ、発信で注意すべきことがあります。
「生き方をリアルに発信する」というと、
・徒然日記
・奮闘記
・日々のつぶやき
といったものになりがちですが、これだと、読んでいただけない可能性が高いです。
読んでいただき、必要なところへ届くようにするには、情報、知識、スキルを発信していかなければいけません。

といってもそんなに難しいことではなく、情報・知識・スキルの発信っぽく味付けをするだけです。
今日の記事も、「こんなうれしいことを書いていただきましたー!」という日記だけではなく、情報っぽく書いています(つもりです)。

「独立しよう!」と思ってもらえるような生き方を選び、独立後の生き方をリアルに発信すれば、独立をより一層楽しめるものです。
独立を楽しめば、リアルに発信しやすくなりますので、いい循環を目指しましょう。


【編集後記】

昨日も引き続き終日航海。
ロシアには近づいています。
妻にスパへ行ってもらい、娘と2人で散歩したり、ジムで走ったり、ショーを見たり、ハッピーアワーで飲んだりと、なんだかんだ退屈しません。
ようやく晴れ間も見えました。

【10/31までに300kmラン】
+5.1 179.1km

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

クルーズ内の別のレストランでランチ
クルーズ内のキッズスペース
クルーズで太陽^^;
クルーズ内のハッピーアワー

【昨日の娘日記】

■スポンサードリンク

クルーズのデッキに出るときに、ダウンジャケットを着せようとすると嫌がります。
寒いのに・・。
最近は服を着せたり脱がせたりするのを嫌がるので(おむつ含めて)一苦労です。

■スポンサードリンク



■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

■1日1新 Instagram
@1day1new
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』