「好きな仕事」を現実にするための努力

「好きな仕事」は夢かもしれませんし、現実かもしれません。
現実のものにするためには、それなりの工夫が必要です。
IMG 2411
※自宅にて iPhone 7 Plusで撮影

好きな仕事をずっとしてられるわけない

好きな仕事だけをしていたい
好きなことだけやって食べていきたい
好きでないことはやりたくない

こういったことは、夢物語のように聞こえるかもしれませんが、現実にすることは不可能ではありません。

一方で、
「今はいいけど、好きな仕事をずっとしていられるわけではない」
「家庭があるから好きな仕事だけってわけにもいかない」
「ひとを雇っているから嫌な仕事をしなきゃいけない」
「家賃を払うために嫌な仕事も必要」
「好きな仕事だけでは食べていけない」
といった考えもあります。

好きな仕事をするというのは、確かにそんなに甘いことではないでしょう。
だからこそ、現実から夢にしないためにも、厳しい努力をし続けなければいけません。

正確には、「好きな仕事で食べていく」

好きな仕事をするというのは、もう1つ大事なポイントがあります。
正確には、「好きな仕事で食べていく」です。

好きな仕事をやっていても食べていけなければ意味がありません。
(食べていかなくてもいい人がやっている好きな仕事は真似してはいけないということです)
嫌いな仕事をやって食べていけるほうが現実的でしょう。

ただ、この好き・嫌いは、二者択一のものではなく、好きな仕事の割合が多いか少ないかというものでしかありません。

独立当初は、食べていくことを優先し、徐々にその食べていくだけの仕事を減らし、好きな仕事を増やしていくといったことも必要です。

最も避けたいのは、嫌いな仕事で食べていけないこと。
そうならないように日々考え続け、好きで食べていけることを目指しましょう。


■スポンサードリンク


好きな仕事を現実にするための努力

その好きな仕事を現実にするためには、次のようなことをやっています。

手数を打つ

仕事が入ってくる流れは常にもっておかなければいけません。
好き・嫌いというのは、相手、自分の状況、心境の変化によっても変わります。

仕事の入れ替わりは避けられないのです。
そして、仕事自体がなくなる可能性もあります。

そういったリスクに備えるため、常に新しいことをし、手数を打って仕事の入り口を磨いておかなければいけません。

ブログを書いているのもその手数の1つです。
これをやめたら今は食べていけるかもしれませんが、今後は食べていけなくなる可能性が上がります。
手数を打つのはいつまでたってもやめられないものです。

必要売上高をとことん下げる

・従業員の給料を払うため
・家賃を払うため
・高額なシステムを払うため
など、固定費のために、売上を上げなければいけないなんて悲しいことです。

必要な売上高はとことん下げましょう。
5000万円稼げなければいけないのと、1500万円稼がなければならないのとでは、仕事のとり方が変わってきます。
金額が多くなればなるほど、好きな仕事でなくなる可能性も高いのです。

モノを仕入れて売る場合は、在庫としてお金が眠る可能性がありますし、仕入れ値以上で売らなけれいけなくなります。
多額の広告宣伝費や紹介料を払う必要があるなら、それ以上に売上を上げなけれればいけません。
売上の回収が遅いのなら、その回収が遅い分、売上を上げなければ、お金が回っていきません。

そして、生活費。

こういったことを踏まえて、必要売上高を減らしておけば、好きな仕事が現実に近づきます。
仕事を無理してとらなくてもいいからです。

だからこそ、私は人を雇わずに仕事をしています。

毎日考える

好きな仕事をすることをなんとなく考えていたら夢に終わります。
今はそうできていても、考えるのをやめたら、夢になる可能性もあるでしょう。

3月に生まれた娘。
好きな仕事だけを目指していたら、食べさせていけなくなるでしょう。
そんな戯言をいいつづけるためには、考え続ける必要があり、そうしています。
それがこのブログでもあり、やらないことリストです。
やらないことリストには、「食べていけなくならない」という項目が当然あります。

何かのために嫌な仕事も我慢して働く。
この世代で、そういったものは終わりにしたいものです。

そんな現実にあえて抗ってみましょう。
嫌な思いをしていたら、家族も喜ばないと思うのです。
もちろん、食べていけなくなったらそんなこともいってられませんし、喜びもしないので、そうならないようにしなければいけませんし、その手前で踏ん張る力は磨く続けなければいけません。

ひとりで仕事をする、雇われない・雇わない生き方は、その解決策の1つになりえます。


【編集後記】

昨日は、5時すぎに家を出て、東京から名古屋へ。
8時すぎに友人と合流してドローンを飛ばすツアーへ。
ただ、あいにくの雨で、待ってもやまず、飛ばせませんでした(ドローンは雨だと飛ばせません。防水ではないので)

午後からは、全国女性税理士連盟に招いていただき、セミナー講師。
「好きな仕事を引き寄せる税理士マーケティングセミナー」という内容で話しました。
夜は、メルマガ税理士進化論のオフ会。
7名の方に集まっていただき、感激です。

その後、21時過ぎの新幹線で帰ってきました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

名古屋日帰り
全国女性税理士連盟でセミナー講師

■スポンサードリンク

【昨日の娘日記】
昨日は名古屋出張だったので、起きている娘には会えず。
日中はおとなしかったようです。
まだまだ、「いない」とさみしがってはくれないようで。。

■スポンサードリンク



■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』