パナソニックのコーヒーメーカーNC-A56。全自動で豆からおいしいコーヒーができる!

全自動で豆から挽けるコーヒーメーカーを愛用しています。
おいしいコーヒーが飲めて幸せです。
コーヒーメーカー NC A5600001

コーヒーを飲む習慣はなかった私がはまったコーヒーメーカー

これまで自宅やオフィスで、コーヒーを飲む習慣はありませんでした。

・いれるのがめんどくさい
・それほどコーヒーが好きじゃない(おいしく感じない)
などといった理由からです。

外でコーヒーを飲むときも、「場所代」で払っているというイメージでした。

ただ、おいしいコーヒーを外で飲んだり、スタバでもドリップではなくリザーブというちょっと高いけどおいしいコーヒーを飲んだりしているうちに、
「コーヒーもいいかも。。」
と思っていたところです。

【関連記事】スターバックスリザーブ。プラス220円でおいしいコーヒーを | EX-IT
リンク

「豆からひけるといいかもな〜」と思って、買ったのが、パナソニックのコーヒーメーカー[NC-A56]。

ほぼ毎日飲み、楽しんでいます。
(ますますドリップコーヒーがつらくなりましたが・・・)

お茶プレッソ、ジュースプレッソとともに大活躍です。
(お越しいただいた皆様には、お好きなものを選んでいただけます)


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


【関連記事】お茶PRESSO (お茶プレッソ)レビュー。おいしくて栄養があって毎日飲んでます。 | EX-IT
リンク

【関連記事】もう外ではジュースが飲めない!おいしいジュースができるスロージューサー 【シャープ ヘルシオ ジュースプレッソ】 | EX-IT
リンク

全自動コーヒーメーカー パナソニックNC-A56

コーヒーの入れ方

こんな感じでコーヒーができあがります。

①豆を入れる
②フィルターをセット
スクリーンショット 2015 03 26 9 28 17

③水を入れる
コーヒーメーカー NC A5600002

④コースを選択して、スタートボタンを押す
コーヒーメーカー NC A5600003

しくみ

このようなしくみです。

豆を挽く

加熱・循環

蒸らし

豆容器をシャワーでオートクリーニング

抽出

できあがる時間と分量

今回、豆を約15g入れて、9分ちょっと。
マグカップすりきり1杯(コーヒーカップ2杯)ができあがります。
最大で、40g(コーヒーカップ5杯)まで作れるようです。
コーヒーカップ1杯なら、約6分、5杯なら11分です。

保温

保温機能もあります。
最大2時間で自動的に切れるようになっていて、煮詰まり防止の機能も。

■スポンサードリンク

洗浄

豆容器はオートで洗浄してくれるので、フィルターを捨てて洗い、ガラス容器を洗えばいいので楽です。

浄水機能

活性炭フィルターが水容器についているので、浄水機能もあります。

4種類のコーヒー

コース選択ボタン(2種類)と、豆ひきフィルター(2種類)の使い分けで、4つの組み合わせでコーヒーを作れます。

・マイルド+粗びき→渋み少なくマイルドに。アメリカン
・マイルド+中細びき→コクと苦みのバランス。ブレンド
・リッチ+粗びき→渋みをおさえて後味良く。ブレンド、スペシャリティ
・リッチ+中細びき→コク、苦みをしっかりと。アイスコーヒー、カフェオレ

コクがある方が好きなので、今朝は、リッチ+中細びきで飲んでいます。
正直、豆の種類によってもかわるので、なんとなくです。。

サイズ・重さ

サイズは、幅24.5cm、奥行き22cm、高さ34.5cm。
奥行きがスリムなので置きやすいです。
重さは2.9kg。

豆を挽くときは、結構大きい音がします。
誰か寝ていると、起きてしまうかもしれません。

豆も粉も楽しめる

豆次第でいろんな楽しみ方ができます。

先日買ったのは、この豆です。
生豆から焙煎してもらって豆の状態で買いました。
100g 750円で、コーヒーカップなら7,8杯です。
1杯100円ほどで、この味が楽しめるならお得といえます。
コーヒーメーカー NC A5600006

カフェインレスの豆やいろんな価格帯のものを試しているところです。

NC-A56は、粉でも楽しめます。
粉の場合はフィルターを入れる部分へ直接入れるだけです。

故郷宮崎のコーヒーショップ、feu-de(ふぅどぅ)から取り寄せてみました。
180gが3パックで3,047円+540円ですが、おいしいです。
おまけ(?)できゅうりと日向夏(宮崎産の柑橘類)、丁寧な手紙が入っていました。
(豆で注文したかったのですが、私が間違えたのは内緒です・・)

コーヒーメーカー NC A5600005

https://feu-de.stores.jp/#!/

もっと本格的なコーヒーメーカーもありますし、ミルとサーバーと別々に買った方が安いのですが、お手軽に作れることを求めるなら、NC-A56がおすすめです。

価格は、Amazonだと現時点で21,010円。
ビックカメラの出品は、19,558円です。
ヤマダ電機やヨドバシでも同じくらいで、ポイント10%がつきます。
ただ、品薄のようで、私は、ヤマダ電機の店頭で買いました。

同時期に、これも検討しました。

7,980円で安く、評判もいいのですが、豆からコーヒーを入れるというのをやってみたかったので、選んだのが今回のNC-A56です。





■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日の夜は、『たまにはTsukiでもながめましょ』へ、友人3人と。
自宅から12km、ランで向かっていましたが、ちょっと間に合わず途中で電車に。

無事着いて、楽しく語り合えました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

近くのフレンチでランチ




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###