ショートカットキーを使うのは、体を使ってPCを操作し、頭を温存するため

マウスが速いか、ショートカットキーが速いか?を考えると、PCは、頭とともに体を使っていることを改めて感じます。
体をうまく使えないとPCは上達しません。
ショートカットキー

ショートカットキーとマウスでの操作の比較

ショートカットキーは、

「CtrlキーとRキーを同時に押す」

というように1つ以上のキーで操作するものをいいます。

Excelで、Ctrl+Rは、右方向へコピー(左のセルをコピー)

こういった状態で押すと
スクリーンショット 2015 03 25 13 13 29

コピーできます。
スクリーンショット 2015 03 25 13 13 40

これをマウスでやると、
マウスに手を伸ばす

右クリックして[コピー]

マウスを動かして隣のセルへ移動し、右クリックして[貼り付け]

または、
マウスに手を伸ばす

セルの右下隅をドラッグ


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


といった操作が必要です。

Ctrl+Rという操作方法を知っていれば、ショートカットキーが速いといえます。
単に速いだけではなく、文字を入力しているときは、キーボード上に手がありますので、そのまま操作できるショートカットキーの方がロスは少ないです。

マウスが有線であれば、操作にとまどることもありますし、マウスの動きが悪ければそこでのロスもあります。

ただし、ショートカットキーの方が速く操作できるのは、ある条件を満たせば・・の話です。
無条件に速くなるわけではありません。

その条件とは、

・ショートカットキーを覚えている(暗記している)こと
・瞬時に操作できること

の2つです。

ショートカットキーは体の使い方が大事

・ショートカットキーを覚えている(暗記している)こと

という条件があるので、「暗記力」「記憶力」が必要と思われるかもしれませんが、そうではなく、いわゆる「体で覚えている」ことが重要です。
そのためには、繰り返しやって、考えずに操作できるようにならなければいけません。

・瞬時に操作できること

というのも、体で覚えているからできることです。

ショートカットキーを使うには、頭ではなく、体の使い方の方が大事だと思っています。

ショートカットキーの前提として、タッチタイピング(キーボードを見ないで入力できる)が必要です。
このタッチタイピングも頭ではなく体で覚えるもので、無意識にできるようにならないと、PCでやることに集中できません。

今、タイピングやショートカットキーで頭を使わずに、このブログを書いています。

マウスで操作しようとすると、
「カーソルを合わせて・・」
「メニューをクリックして」
と少なからず頭を使ってしまうでしょう。

このロスが地味に影響している気がします。

ショートカットキーを使う人が、素早く操作できるのは、操作に体だけを使っていて、やるべきことに集中しているからではないでしょうか。

頭のエネルギーは、とっておきにしておく

頭を使う、考えるときに消費するエネルギーと、体を使うときに消費するエネルギーは、別物だと考えています。

体のエネルギーは、食べ物や休息、睡眠で、補給することができますが、頭のエネルギーは、なかなか補給が難しいです。

考えたり、悩んだりして、どっと疲れがでるのもそのせいではないでしょうか。

トライアスロンやマラソンで、消耗しきるのも、体よりも頭を使ったときです。
迷ったり、トラブルにあったりすると、ボロボロになります・・・。
体は耐えられても頭が耐えられないことの方が多いです。
(私の頭の容量が少ないだけかもしれませんが)

仕事をするときには、「頭のエネルギーを温存」するようにしています。
いざというときに疲れ切っていては、お客様対応やじっくり考える仕事ができません。
頭を使わずにすむこと、体のみを使えばいいことなら、頭を極力使わないようにしています。

その1つが、ショートカットキーです。
PCの操作に頭を使わないためのものであり、体で覚えておけば、PCでの仕事がずっとはかどります。
一度、体が覚えれば一生使えるスキルです。

他に、頭を使うべきところはたくさんありますからね。

私のセミナーでは、ブログでも、マクロでも、Excelでもショートカットキーの操作しかお伝えしません。
セミナー中にぜひとも体験していただきたいからです。

ショートカットキー関連記事

経理業務で残業しないためのショートカットキー20選

MicrosoftMVPがこの1週間でよく使ったExcelショートカットキー5選

弥生会計で使えるショートカットキー15・会計ソフトで普遍のスキルを身につけよう

Excel(Mac)のショートカットキー特集。Windowsとの比較。
Windows・Mac両対応。ショートカットキーでウィンドウを整列する方法
Windows8導入(Macに)!独特な操作をスムーズにする5つのショートカットキー





【編集後記】

思い立って、部屋の大掃除をしています。
『人生がときめく片付けの魔法』の手法で、服類を1カ所に集めて整理しました。
似たような服が山ほど出てきて苦笑。
結構捨てることができました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

■スポンサードリンク

近くのコーヒー屋さんでコーヒー豆購入
代官山→恵比寿ラン
スタバ チキンサラダ

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』