自分の「たいしたことない」は相手の「たいしたことある」

「たいしたことない」と自分で思うことから、どれだけ引き出せるか。
そのためには、トレーニングが必要です。
IMG 1642
※シースケープ テラス・ダイニング iPhone 7 Plus

自分の「たいしたことない」が役に立てるとき

自分では、
・たいしたことない
・普通にやっていること
・誰も喜ばないだろう
と思っていることでも、相手にとって役に立つことは多いです。

普通にやっていることこそ、血肉となりノウハウになっているのではないでしょうか。

私が、このブログに書いていること、
・税金
・経理
・Excel
・IT
・仕事術
・お金
・時間術
・ブログ
・トライアスロン
・マラソン
・生き方
などだって、たいしたことないと思いがちなことがほとんどです。
「たいしたことない」と決めつけていては、こんなに書けません。

それでも書いていて、仕事にしているのは、役に立てる=たいしたことなくはない=たいしたことある可能性があるからです。

自分と相手の「たいしたことない」の差

自分と相手の「たいしたことない」には差があります。
EX IT 2

自分にとっても相手にとっても「たいしたことある」=価値があるのが理想ですが、
EX IT 6

自分にとって「たいしたことある」けど、相手には「たいしたことない」ほうが多いでしょう。
そもそも、自分で「たいしたことある」と思うことの難易度は高いものです。
EX IT 3

ふっと力を抜いてだした「たいしたことない」、もともと持っている「たいしたことない」が相手にとって「たいしたことある」可能性のほうが高いでしょう。
EX IT 4

「たいしたことない」を仕事にするための3つのポイント

そうはいっても、「たいしたことない」と思ってしまうと、なかなかそれを発揮できません。
次のようなことをやってみましょう。


■スポンサードリンク


小さくテストする

「たいしたことない」と思っていることでも、小さくテストしてみましょう。

・話してみる
・つくってみる
・ブログに書いてみる
など、日々テストしています。

ブログに書くことなんて「小さく」ないと思われるかもしれませんが、小さくテストできるのがブログです。
・無料で提供
・見たい人だけが見れるシステム
・好きに書ける
といった特徴があるブログを使わない手はありません。

「相手」は誰かを考える

「相手にとってたいしたことない」は怖いものです。

・たいしたことないな
・こんなかんたんなことを・・
・誰も読まないよこんな初歩的なことを
となる可能性はたしかにあります。

ただ、「相手」は誰かを考えましょう。
同業なのか、先輩なのか、専門家なのか。
そんな声はスルーしましょう。

9人に「たいしたことない」と思われても、1人に「たいしたことある」と思われ、それが仕事になれば十分です。

それが毎日積み重なれば役に立てる可能性は飛躍的に高まります。

「たいしたことある」を見逃さない

究極的には、「自分にとって」の垣根はなくなり、関係なくなります。
「相手にとって」どうかだけ考えればいいだけです。
EX IT 7

・「たいしたことある」「たいしたことない」を自己評価せずに出してみる

・その反応を見逃さない

・「たいしたことある」「たいしたことない」を自己評価せずに出してみる

を繰り返します。

反応で、最も効果があるのは1対1の対話。
次の効果があるのは、1対他の対話。
ただ、毎日、いつなんどきもこういった機会があるとは限りません。
仮にその機会を作ったとしても時間がかかりすぎます。

だからこそ、擬似的に、対話するしくみも必要であり、それがブログやメルマガです。
自分が想定した「相手」にとって、「たいしたことある」可能性があれば、出してみるということをやっています。
その反応から「たいしたことある」がわかるのです。
直接的な反応だけではなく、検索キーワード(自分のブログがどういったキーワードで検索されたかがわかります)で、間接的な反応を見ることもできます。

仕事のネタに困らなくなり、新しい仕事をつくることもでき、なによりも自分に眠るネタを掘り起こせるのです。

・自分だけで「たいしたことない」と判断してしまわないようにする
・相手の「たいしたことある」を想定する
そして、相手の「たいしたことある」を生み出し、提供するのが仕事だと思っています。

その仕事の1つがブログであり、ブログをすすめている理由の1つです。

自分だけの「たいしたことない」を捨てていきましょう。


【編集後記】

4/1名古屋でメルマガオフ会をやるので、昨日はその予約と通知。
(日中は講師の仕事)
名古屋にはここ最近2回行っているので、土地勘が多少出てきました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

フジテレビ湾岸スタジオ診療所
ジョナサン お台場アクアシティ店

■スポンサードリンク

■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』