PC・スマホ・ネットサービスのパスワード設定で注意すべき5つのこと。めんどくさいけどやっておこう

PCやスマホ、ネットサービスは、パスワードで保護することができます。
めんどくさいのですが、このパスワード管理をきっちりやることが欠かせません。
DSC00995

パスワードを毎回入力するのはめんどくさい・・・けど

PCを使うときに、パスワードを毎回入力するのはめんどくさいです。
しかし、自分の持っている情報を守るためには、しかたがありません。

めんどくさがりやの私も、かならずパスワードを設定しています。

PC・スマホのパスワード設定

Macの場合

Macだと、[システム環境設定]→[セキュリティとプライバシー]で、パスワードを設定できます。

スクリーンショット 2014 06 08 12 37 46

さらに、[スリープ解除/スクリーンセーバー解除にパスワードを要求]で、開始後[すぐに]と設定しておくのをおすすめします。
スクリーンショット 2014 06 08 12 40 13

これなら、ちょっと席を話したり、目を離したりしたときでも、パスワードを要求されるようになるのでより安全です。

IMG 2081

ただし、実はこれだけでは、万全ではありません。
知っている人なら、このパスワードをリセット(パスワードを入れなくて済む、パスワードを再設定できる)できる可能性があります。
その方法は、あえて書きませんが(ググればでてきます)、以前、パスワードがわからなくなった友人のMacで、パスワードをリセットしたことがありました。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


これを防ぐためにファームウェアパスワードというものを設定しておきましょう。
再起動時に、Command+Rを押しっぱなしにすると、次のような画面になるので、
IMG 2071

[ユーティリティ]→[ファームウェアパスワード]を選びます。
IMG 2072

[ファームウェアパスワードを入りにする]をクリックして、設定してください。
これでさらに安全になります。
IMG 2073

Windowsの場合

Windows8(8.1含む)の場合も、パスワードを設定できます。
[設定]→[アカウント]→[サインインオプション]です。
スクリーンショット 2014 06 08 5 05 33

iPhoneの場合

スマホにも、情報はたくさん入っているのですが、ある調査によると、60%程度の方がパスワードをかけていないそうです。

パスワードをかけると、「何か秘密があるのでは・・・」と思われるかもしれませんが(^^;)、情報はしっかり守りましょう。
いまや仕事の情報も多いはずです。
IMG 2078

iPhone5sでは、[設定]→[Touch IDとパスコード]で設定できます。
[簡単なパスコード]をオフにすると、4桁ではなく長いパスワードにすることも可能です。
(5sでは通常、指紋認証をします)

IMG 2077

パスワード設定で気をつける5つのこと

以上は、PCやスマホに入るときのパスワードの話です。
PCやスマホが盗まれた場合や不正に使われた場合に、情報を守ってくれます。

どちらかというと、普段は、ネット上のサービスでのパスワード管理が大事です。
そのパスワード設定について、注意すべき点をまとめてみました。

■スポンサードリンク

スクリーンショット 2014 06 08 18 27 28

推測されやすいパスワードにしない

誕生日、電話番号など推測されやすいものはさけましょう。
ある調査によると、誕生日や1234にしている方が多いとの情報もあります。
不正にアクセスしようとする側も意識しているはずです。

パスワードを使い回さない

どのサービスもパスワードを一緒にしていると確かに楽です。
しかし、その場合、1つのパスワードがもれたら、他のサービスのパスワードももれることになり、非常に危険です。
特にメールアドレスがIDの場合は、メールアドレスとパスワードの組み合わせがもれてしまいます。
めんどくさくても、サービスごとのパスワードを極力変えておきましょう。

私の場合、「特定の文字+数字(7文字)+そのサービス固有の文字」というようにしています。
たとえば、
TYS18491+ggl(Google)
TYS18491+evn(Evernote)
といった感じです。

文字、数字を混ぜた8文字以上にしておく

パスワードは、文字、数字をまぜた8文字以上にしておきましょう。
(多くのサービスが、そのように要求してくるはずです)

IPA(情報処理推進機構)から引用すると、数字4桁のパスワード、数字8桁のパスワードを破るコストは、1円以下だそうです。
スクリーンショット 2014 06 08 5 15 59

長ければ長いほど安全といえます。

マイクロソフトが運営しているパスワードチェッカーというサイトがありますので、試してみるとおもしろいです。
https://www.microsoft.com/ja-jp/security/pc-security/password-checker.aspx

数字だけで桁が少ないと、やはり「弱い」とでます。
スクリーンショット 2014 06 08 5 26 56

これくらい(13桁)だと、「とても強い」です。
スクリーンショット 2014 06 08 5 28 05

パスワードをしっかり把握しておく

決めたパスワードをしっかり把握しておきましょう。
どのサービスで、どんなパスワードを設定したかをメモしておき、一括で管理しておくと便利です。
紙で管理してもいいですし、パスワードをかけたExcelでもかまいません。

パスワードをPC内(ブラウザ内)への保存は慎重にやりましょう。
共用PC、公衆のPCでうっかり保存してはいけません。

パスワードを管理するサービス(Macの1パスワード)もありますが、私は使わない主義です。
このサービスが安全とも限りませんからね。
1つのパスワードを破られたら、すべての情報がもれるというのは、好ましい状況ではないでしょう。

二段階認証できるものはやっておく

最近は二段階認証ができるサービスが増えています。

二段階認証とは、PCの他にスマホ・携帯でパスワードを管理するものです。
PCで設定し、さらに携帯メールアドレスや電話を使ってパスワードが発行され、二段構えで守ってくれます。

Google(Gmail、カレンダー)やDropboxなどで、できますので、可能なサービスはやっておきましょう。
PCごと、スマホごとに設定しなければいけないので、めんどくさいですけどね。

セキュリティをさらに強化!Dropboxの2段階認証をやっておきましょう | EX-IT

1998 Googleサービスのセキュリティ強化!めんどくさいけどをやっておきましょう。 | EX-IT





■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日の朝、フェリーで大島に到着しました。
あいにくの大雨、強風で、13時からのトライアスロンは中止(T_T)
しかたなくバイク練習(午後からは多少弱まったので)、グルメを楽しみました。。

【1日1新】
※詳細は→「1日1新」

伊豆大島
現地でトライアスロン中止
磯丼




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###