Airbnb(エアビーアンドビー)を京都で初体験。現地の人から家を借りられるネットサービス

昨日から京都に来ています。
話題のネットサービスAirbnb(エアビーアンドビー)を初体験してみました。
Airbnb

Airbnbとは

Airbnb(エアビーアンドビー)は、個人間で宿泊施設を貸し借りできるサービスです。
(当初はAirbedandbreakfastという名称だったとか)
190ヶ国で利用され、日本でももちろん利用できます。

空いている家屋、マンション、アパートを、ネット上に登録して貸すことができ、それを借りるしくみです。
個人間でやりとりできるのは非常におもしろく、今回京都で利用してみました。

「個人でやりとりして大丈夫?」と思われるかもしれませんが、支払はAirbnbでやってくれ、個人の身元証明のしくみもあります。
部屋を汚した、破損したというときの場合の保証制度もあるようです。

サイトを見ると、貸す側の手数料は、6-12%でした。
貸す側は、空いている物件を貸し出して、収入を得られますし、借りる側は安く、いろんなところを借りることができます。

Airbnbの使い方

サイトで、まずIDを登録します
Facebookのアカウントと連動できるので、私はそうしました。
実名で登録した方が、信頼もされると思ったからです。

宿泊先で検索すると、
スクリーンショット 2015 02 15 4 23 33

登録されている物件が表示されます。
スクリーンショット 2015 02 15 4 25 16

今回、京都マラソンに出場するため、スタート地点に近いところを探していたところ、スタート地点の駅から1駅のところにいくつかあり、その中から選びました。


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

予約の申し込みし、貸す側からの返信を待ちます。
ここで承認されるかどうかが決まるようです。

無事回答が来て、予約成立し、決済はクレジットカードで行い、その後は、予約日前にチェックイン時間などの連絡が来ます。

実際に泊まってみたところ

アパート、マンションの一室の方が、安全ではあるのですが、一軒家の方がおもしろいかなぁ。。と思って、今回の物件にしました。
宿泊費は7,786円です。

西院という駅から徒歩5分くらい、裏路地を入ったところにありました。
DSC02409

DSC02407

ホストの方と会い、宿帳を書いて、チェックイン。
一軒家の離れの方がAirbnbで提供しているところです。
2階建てで、1階に1部屋、2階に2部屋。私が利用したのは2階でした。
DSC02403

部屋はこんな感じです。
DSC02401

ちょっと角度を変えた写真。
まあ、ありといえばありだし、気になる方は気になるかもしれません。
DSC02402

設備としては、
・Wi-Fiあり
・エアコンあり
・トイレ共同(和式・・)
・シャワーあり(近くの銭湯をすすめられたので銭湯へ)
・駅近くでスーパーや飲食店あり
といった感じでした。

他の宿泊者との交流も特になく、台湾人の方とちょっとしゃべったくらいです。
同じくマラソンに出るとのこと。
ホストの方に話を聞くと、海外の方の利用が多いようです。
ありがたいことに、今日のマラソンはスタート会場まで送っていってくれるというサービスもあります。

風呂、トイレなどの設備面は注意する必要がありますが、旅の選択肢としておもしろいかと思います。
今度は海外で使ってみようかと。

国内でも宿が少ない地域など思わぬ需要があるかもしれません。
トライアスロンでは、宿に困ることが多いので、その地域であればなぁ・・・と思います。
(五島、新島、宮古島など苦労しました・・・五島の福江地域で宿探しています)
家に泊めるというよりも,空いているところを専用に貸し出すというケースがほとんどのようです。
1棟貸しもあります。
貸す側としては、賃貸で貸すのと,Airbnbで貸すのと判断が難しいところでしょうね。
【関連記事】現地の人から借りる家・アパート・部屋・バケーションレンタル・民宿予約サイト – Airbnb
リンク

3月末まで使えるクーポン(2万円以上の利用で、1万円使える)もあります。





【編集後記】
昨日は朝、新幹線で京都へ。
京都に来るのは、修学旅行、任天堂の入社試験(筆記と面接。落ちましたが・・)、セミナー、今回と4回目です。
京都の友人とランチの後、マラソン受付→平安神宮→知恩院とめぐって、宿に到着。
食事をして早めに寝ました。

今日は京都マラソン。その後、セミナーをこっそり開催します。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

■スポンサードリンク

京都マラソン受付
Airbnb
ムジュラの仮面

■スポンサードリンク



■ブログEX-IT Facebookページ

■1日1新 Instagram
@1day1new
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』