iPhoneでも電子書籍

最近、iPhoneでも電子書籍を見る機会が増えました。
スキャンではなく、購入したものです。
「画面が小さい」「買っても読まない」と思われがちですが、試してみると意外と便利です。
IMG 3687

主に使っているアプリ

私がiPhoneで主に使っている電子書籍アプリは、≪kinoppy≫です。
紀伊國屋書店が運営しているアプリで、思ったより多くの電子書籍があります。

IMG 3691

意外と読める

iPhoneは画面が小さいから、読みにくいかなぁと思っていましたが、慣れるとそうでもありません。
多くの本を持ち歩ける、片手で気軽に読めるメリットは大きいです。
IMG 0076

ただし、漫画はちょっと読みにくいですね。
私は、あまり読まないので大丈夫ですけど。

iPhoneの電子書籍が便利なポイント

1 iPadだと使える場面が限られる

少し前に次のような記事を書きました。
iPadで電子書籍を改めて試してみてわかった10のこと » EX-IT | EX-IT

この頃はホノルル、上海と移動が多く、iPadが大活躍でした。
iPhoneよりも画面が大きく、読みやすいのが特徴です。
見開きで読むこともできます。

ただし、通常時に読むにはiPadは大きすぎます。
電車の待ち時間やたっている時に取り出すにはちょっと不便です。
(他のタブレットを買えばいいのかもしれませんが・・・・・・)

iPhoneなら、片手で操作できますし、いつでもどこでも本を読むことができます。
iPhoneをいじっている風に見えて、実は本を読んでいるのです。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


≪kinoppy≫なら、iPadとiPhoneで情報を共有できます。
どこまで読んだかも共有できるのが便利です。
iPadで途中まで読んでいて、外出先でiPhoneで開くと、その途中から読むことができます。

2 スキャンの手間がない

iPadのときと同様に、スキャンの手間がないのがうれしいです。
スキャン、いわゆる自炊は結構めんどくさく、私が電子書籍に手を出さない理由の1つでした。

さらにうれしいことに、電子版は、やや安い場合もあります。

新刊を買ったり、残しておきたいと思って保管してある本を電子書籍で買ったりしています。
電子書籍で買えば、紙の方は捨てています。

続きがすぐに電子書籍として出ないものもあります。
電子書籍大人買いした『ジャイアントキリング』は、最新刊がすぐに電子書籍になりません。
2ヶ月後くらいに電子書籍になります。
待ちきれずに紙の方を買っちゃいました(^_^;)
IMG 3689

3 ひまつぶしになる

ちょっとした合間に本を読むようにしていますが、なかなかそうも行かない場面も多いです。
iPhoneでツイッターやFacebookを見ていてもひまをもてあますことがあります。

たとえば、レジ。
食事担当の私は頻繁に食材の買い物に行きますが、レジにはどうしても並ばざるを得ません。
そういうときにiPhoneで本を読むことができます。

トライアスロンのレースも、待ち時間が多いです。
受付からレースまで時間があったり、トイレに並んだりします。
こういったときにもiPhoneで本を読めます(^_^;)
IMG 3626

4 持ち歩く本が減った

電子書籍を買うようになってから、極力iPadを持ち歩くようにしていましたが、それでもやや重いのは事実です。
iPhoneなら必ず持ち歩きますし、そこに数冊本が入っていれば、紙の本を持ち歩く必要は減ります。
持ち歩く本はぐっと減りました。
メインのMacをAir→Proにして、重量が1kgくらい増えたのでちょうどいいです(^^)

これまでは読む本がなくなるのが嫌で数冊持ち歩いていました。
今では電子書籍として数冊買ってありますし、ネットに接続できれば、その場で買うこともできます。
ただ、買いすぎには注意です。

■スポンサードリンク

5 引用して保存もできる

紙の本を読むときには、よかった部分、引用したい部分をiPhoneで≪Fastever≫メモしていました。
iPhoneで電子書籍を読む場合は、当然メモはできません。
しかし、≪Kinoppy≫なら、引用部分をコピーすることができます。
コピー後、Fasteverに貼り付けています。

アプリによっては、このコピーができないものもあります(≪honto≫はできません)。
コピーができることも≪Kinoppy≫を使っている理由です。

IMG 0077

どんな本が電子書籍であるかどうかを検索してみるだけでも楽しいです。

PCサイトもあります。電子書籍があれば【電子版あり】と表示されています。

(iPhone、iPad版の≪kinoppy≫なら、電子版のみの検索もできます)

PCで買ってiPhone、iPadで読むことも当然できます。
紀伊國屋書店BookWeb、本、洋書、洋古書、海外マガジン、電子書籍、PCソフトダウンロード





■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日、甥っ子たちとビデオスカイプ。
いい時代になったものです(^^)
ずいぶん前から両親にもスカイプを教えて、ビデオ通話できるようにしています。

次はGoogleハングアウトで3者でのビデオ通話をためしてみるつもりです。
(スカイプのビデオ通話は原則として1対1のみ)




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###