25分に1回、投稿は休日中心。Facebookの使い方。

Facebookはほぼプライベートなことを投稿しています。
最近の使い方についてまとめてみました。
スクリーンショット 2012 07 09 6 21 04

Facebookの位置づけ

Facebookはビジネスに使うというよりもプライベートな交流に適していると思っています。
一方でTwitterはビジネスよりに使っています。

Facebookは公開範囲を指定できますが、Twitterはできないからです(ブロックすることはできます)。
私はFacebookの公開範囲を「友達の友達」までにして、投稿内容は、トライアスロンを中心にプライベートなことです。

投稿の一覧を見ると、「仕事しているのか?」を思われがち(実際に言われます)が、仕事のことは投稿していないので当然でしょうね(^_^;)
税理士の「ゼ」の字もでてきません。

○個人アカウント
https://www.facebook.com/yoichiinoue
スクリーンショット 2012 07 09 6 21 31

ブログへのリンクも切り分けています。

○「EX-IT」Facebookページ
https://www.facebook.com/EXITBLOG
スクリーンショット 2012 07 09 6 22 48

このページに「いいね!」をしていただけると、ブログの更新情報がご自身のFacebookのフィードに表示されます。

この方法が正しいのかどうかわかりませんが、プライベートの交流が多いというFacebookの位置づけを考えて今はこうしています。

Facebookメッセージ

Facebookといえば、メッセージの利用が多くなりました。
Facebookメッセージの特徴の1つは、「メールアドレスを知らなくても連絡がとれること」です。
もちろん怖いことでもあるのですが、非常に便利なことが多いでしょう。
やはりプライベートでよく使います。
(相手がよく使うのがメールならメール、FacebookならFacebookを使うようにしています)


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


複数人とのやりとりも便利です。

見るのは25分に1回。投稿は土日。

Facebookは楽しい反面、誘惑も多いです。
ついつい時間がたってしまいます。

私は平日に関しては、見るのは25分に1回。投稿は基本的にやりません。
25分に1回というのは、25分仕事→5分休憩→25分仕事・・・・・・というポモドーロを使っているからです。
・おすすめ仕事術 ポモドーロ » EX-IT | EX-IT

そうしないと集中力がとぎれていまします。
Facebookのメッセージ到着の通知もOFFにしていますし、自分の投稿に「いいね!」がついたときの通知もOFFにしています。
投稿してしまうのと、そのリアクション(「いいね!」やコメント)が気になるので、投稿もほとんどしません。
平日の仕事のパフォーマンスを上げるために、集中力は大事にしたいのです。
休日も執筆やセミナー資料作成をやるときも同じようにしています。

Mixi、Twitter、Facebook、そして今はLINEと、「楽しい時間泥棒」には重々気をつけなければいけません。
見る時間を制限しても、友人の投稿はすべて見ることができますしね。

今、ポモドーロタイマーが9分(あと9分で休憩)ですので、もうちょっとしたらまたFacebookを楽しめます(^^)





■スポンサードリンク
【編集後記】
実家宮崎はやはり野菜や魚がおいしいです(^_^)
もちろん鶏も。

父の友人から釣ったばかりの魚をもらい、おいしい刺身も満喫しました。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク