≪迷惑メール≫をGmailのゴミ箱へ直行させる方法

≪迷惑メール≫はどうしても確認せざるを得ません。
重要なメールが紛れ込む可能性もあるからです。
私はGmailのフィルタを使って、≪迷惑メール≫にすら、メールを入れないようにしています。
スクリーンショット 2012 07 09 14 11 24

≪迷惑メール≫は気が滅入る

気にしなければいいのでしょうが、≪迷惑メール≫を見ると、結構気が滅入ります(^_^;)
※通常は、≪迷惑メールフォルダ≫といいますが、Gmailの場合フォルダがないので、≪迷惑メール≫を表記します。

≪迷惑メール≫は重要なメールがたまに紛れ込むので、1日に1回程度チェックするようにしています。

そんなときにこういう迷惑メールをみるのが嫌なのです。
スクリーンショット 2012 07 09 14 11 12

そこで、しつこく来る迷惑メールには、フィルタをかけてゴミ箱へ直行するようにしています。

ゴミ箱直行フィルタ

①≪ゴミ箱≫へ直行したいメールがあったら、メールの右上から[メールの自動振り分け設定]を選びます。
スクリーンショット 2012 07 09 14 11 24

②次の画面でフィルタの条件設定をします。
通常は送信元メールアドレス[from]を設定しておけばいいでしょう。
迷惑メールには送信元を変えてくるものもありますので、その場合は、[件名]や[含む]でフィルタを作ります。
送信元アドレスをかえても、署名や特定の単語まで変えてこないので有効です。
スクリーンショット 2012 07 09 14 11 30

③処理を選択します。この場合は[削除する]にチェックを入れ、[フィルタを作成]をクリックします。
スクリーンショット 2012 07 09 14 11 36

こうすれば、≪迷惑メール≫に入らず、≪ゴミ箱≫へ直行します。
30秒くらいで処理できます。

迷惑メールの配信停止や配信解除をやってしまうと、有効なメールアドレス(メールが届く)ということがばれてしまい、余計に迷惑メールが増えるといわれています。
こっそりこちら側で消すのが好ましいでしょう。

スクリーンショット 2012 07 10 7 38 52

人からくる迷惑メールもゴミ箱へ

名刺交換後、送られてくる迷惑メールも、この方法でゴミ箱へ直行させています。
解除の方法がない以上、いたしかたありません(^_^;)
人によっては、直接メールで解除をお願いしますけどね。。。





【編集後記】
昨日の夜、セミナー資料を仕上げました。
タスク管理のセミナーでぎりぎりまでかかっていてはかっこわるいですから(^_^;)
当日までちょっとずつ改善を加えます。
残席1名です。


■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』