デスクトップのアイコン・ファイルを整理しよう

「PCのデスクトップにアイコンが増えて困る」という方は多いです。
デスクトップは常に整理しておきましょう。
※画面はWindows7です。
スクリーンショット 2012 08 17 13 21 55

アイコンが勝手に増える

デスクトップには、アイコンが勝手に増えることがあります。
PCを買ったときにすでにアイコンがあったり、ソフトをインストールしたときにデスクトップにアイコンができたりすることがあります。
(インストール時は「デスクトップにアイコンを作成する」や「デスクトップにショートカットを作成する」というチェックボックスがあることが多いです)

どんどんアイコンが増えてきて、「何がなんだかわからない」という方も多いでしょう。
スクリーンショット 2012 08 17 13 17 31

いらないアイコンを削除する

デスクトップにできるアイコンはほとんどがいらないものです。

こういった矢印がついているアイコンはショートカットと呼ばれるもので、ソフトの本体は別の場所にあります。

クリックするとそのソフトが起動するというだけで消してもなんら問題はないのです。
スクリーンショット 2012 08 17 13 17 51

ソフト本体は、スタートメニュー(左下のアイコン)にあります。

もし、消していいものかわからなければ、適当にフォルダを作って、そこに移動させて(又はコピーしてデスクトップの方を削除)しておけば済みます。
これで使わなければ、必要なかったということです。
スクリーンショット 2012 08 17 13 21 35

デスクトップにファイルを置かない

私はデスクトップにアイコンやファイルを一切置きません。
その理由は次の3つです。

1 効率が悪い

デスクトップにショートカットアイコンやファイルががあると、ソフトを開いているときにデスクトップをいったん表示させてから、クリックしなければいけません。
Windowsならスタートメニューやタスクバー、MacならFinderやSpotlight(検索)からアクセスした方が速いです。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


2 見た目が悪い

デスクトップを見たときに、アイコンやフォルダを開いていると見た目が悪いです。
(個々人の感覚によるでしょうが)
デスクトップいっぱいにファイルが広がっていると、圧迫感もあります。

3 ファイルやアイコンが見えてしまう

他人にPCをみせるときに、一瞬でもファイルやアイコンが見えてしまいます。
ファイル名に機密情報があることも珍しくありません。
情報保護の観点からもファイルやアイコンをデスクトップに置かないようにすべきです。
セミナーで、講師の方がデスクトップにファイルを置いていると非常に気になります(^_^;)
会社名とかでているときもありますしね。





■スポンサードリンク
【編集後記】

ネットがつながらない場所にいますが、友人のDocomoルーターを借りて、なんとかアップできました。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク
###