アウトプット重視!Evernoteのノートブックとタグの使い分け

Evernoteにはノートブックとタグという機能があり、その使い分けに悩むところです。
最近、ノートブック中心の使い方に切り替えました。
スクリーンショット 2012 08 29 5 54 57

ノートブックとタグの違い

私がEvernoteに入れているのは、
・メモ(記録)
・自分がアウトプットしたもの
・アイデア
などです。
ノートブックは、これらの種類別に分けています。
国語、算数、社会・・・・・・といった科目ごとにノートを分けるような感覚です。

スクリーンショット 2012 08 29 8 20 39

タグは、1つのアイデア(ノートの1項目)に複数つけることができます。
たとえば、「Evernoteのノートブックとタグ」というネタがあれば、[ブログネタ]、[セミナーネタ]というタグがつきます。

「Macは本当に効率的か?」というネタなら、[ブログネタ]、[メルマガネタ]、[セミナーネタ]というタグをつけます。

ブログネタにもなるし、メルマガネタにもなるし、セミナーネタにもなるという意味です。
執筆している原稿や書籍のネタにもなる場合もあります。

スクリーンショット 2012 08 29 8 20 44

これをノートブックにすると、[ブログネタ]というノートに入れたアイデアをコピーして、[メルマガネタ]にも入れなければいけません。
タグで運用した方が便利です。

スクリーンショット 2012 08 29 8 26 36

複数のノートブックに入れることはできませんが、複数のタグをつけることはできます。
「じゃあ、全部タグにすればいいんじゃないか」と考えて、ここ1年はタグ中心で使っていましたが、最近は、ノートブックも少し増やしています。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


ノートブック

現在のノートブックは以下のとおりです。

・INBOX
最重要ノートブック。思いついたアイデアやメモはまずここに入ります。
iPhoneでメモしたものもここです。
INBOXに入っているものは、毎朝整理します。
逆にいうと整理するのは朝の1回にしています。
情報の収集と整理は明確に分けたいからです。

今朝の段階だと22個のノートがありました。
これに適切なノートブックに分け、タグをつけていくのが毎朝の日課です。
スクリーンショット 2012 08 29 5 52 01

・soon
電車の経路やメモなどすぐ使うものはここに入れています。

・Output
ブログ、Twitter、Facebook、ニュースレター、原稿など自分がアウトプットしたものを入れています。
ブログ等は自動で連動させています。

・ ブログ更新後、自動的にEvernoteに記録できるBlogtrottr » EX-IT

・PASS
ID、パスワード等を入れています。
セキュリティ対策もしています。

・クライアント

クライアントごとにメモが入っています。
次回話すべきこと、これまでの記録などです。
病院のカルテのようなものですね。

・INPUT
アイデアやセミナーメモ、読書メモが入っています。

■スポンサードリンク

・チェックリスト
セミナーチェックリスト、トライアスロンチェックリストなど主にiPhoneと連動して使うチェックリストを入れています。
決算書・税務申告書等のチェックリストは、Excelです。

・リスト
やらないことリスト、強みリスト、禁句など日々見るリストが入っています。

・テンプレート
メールなど各種テンプレートが入っています。
最近は別のソフトを使うことが多いですので、近々廃止します。

・マニュアル
業務のマニュアルというよりも記録です。
随時追加しています。

・名刺

最近いただいた名刺は、Evernoteに入れています。

最近の名刺管理方法ーScansnap+Evernoteでシンプルに- » EX-IT

・領収書等
Amazonやメールで来た領収書・支払明細等はいったんここに入れています。

タグ

最近、タグをシンプルに整理しました。

スクリーンショット 2012 08 29 9 16 16

アウトプットする先に応じてタグをつけています。
そもそもEvernoteをアウトプットの素材集めとして使っているからです。
漠然と情報をストックするよりも、目的を持ってインプットした方が効果的であると考えています。

メインのタグは2つ。
今集めているネタ[アンテナ]と過去に集めていたネタ[done](完了)です。

[アンテナ]は、
・メルマガ
・ブログ
・書籍
・募集中のセミナー(今は「Excelを12倍スピードアップさせるセミナー」)
・書いている原稿(今は「ペーパーレス」
などがあります。

お客様に関する事項についても常にアンテナを張っていますが、思いついたことはお客様ごとのノートブックに入れています。

タグが便利なのは、前述の通り複数つけられることです。
たとえば、セミナーを企画するときに、「Excel スピード」「Excel 効率化」「Excel スキル」などで検索すると、今までのメモやブログ、Twitter、原稿などから関連するものを抽出できます。
その中からセミナーのコンテンツとして使えそうなものに、[Excel12倍]というタグをつけていくのです。
もちろん、新ネタとしてひらめいたメモにも[Excel12倍]をいうタグがつきます。

タグは多くなりすぎるので、すでに終わったセミナーや執筆に関するタグは[done]の方にわけています。
状況に応じて、タグを増やしたり、移動させたりします。
セミナーを企画すれば、執筆の依頼を受ければ、タグを増やし、プロジェクトで仕事を受けた場合もタグは増えます。

自分が今何にアンテナを立てているかも一目でわかるのです。

ちなみにノートブックやタグの名称の前に数字をつけると、その順番に並び変わります。
これはこれで便利なのですが、厳密につけるとめんどくさいので、適当にしかつけていません(^_^;)





■スポンサードリンク
【編集後記】

昨日の午後は、IT・効率化コンサルティングでした。
テーマは、集中できる環境作り、Evernote、Dropbox、Gmailなど。
セミナーとはまた違ってマンツーマンで相談できるサービスです。
IT・効率化コンサルティング




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###