うすい!軽い!長い!つながる!auのiPhone5 ファーストインプレッション12

昨日、無事iPhone5に買い替えることができました。
1日使ってみた感想をまとめてみます。
IMG 0099

auへ変更

これまではソフトバンクの<iPhone4S 16GB 白>を使っていましたが、今回はauの<iPhone5 16GB 白>に買い替えました。
auに変えたのは、一度au回線でiPhoneを使ってみたかったこと、テザリングを使いたかったこと(ソフトバンクは来年1月から)、ブログネタとしても面白い(笑)などといった理由からです。

iPhone5ファーストインプレッション

昨日、iPhone5を1日使ってみた感想は次のとおりです。

1 薄い!

iPhone4Sを比べると、かなり薄くなりました。
スペックでは、iPhone4Sが9.3mm、iPhone5が7.6mmです。
持った感じではもっと薄くなった気がします。

IMG 0101

IMG 0102

この薄さを損なわないカバーが欲しいところですが、まだまだ出そろっていません。
とりあえずバンパータイプのものを買いました。

2 軽い!

iPhone4Sと比べて非常に軽いです。
全面ガラスだったiPhone4Sに対して、材質が変わったからでしょう。
外観はちょっとおもちゃっぽくなりましたが、軽いのは大きなメリットですね。
スペックでは、iPhone4Sが140g、iPhone5が112gです。

3 縦に長い

iPhone4Sよりも縦に長くなりました(横は同じ幅)。
スペックでは、iPhone4Sが115.2mm、iPhone5が123.8mmです。

「長くなるとポケットに入らないかなぁ」と思っていましたが、すっぽりと入ります。
まだ慣れていないせいか、片手だと上の方のアイコンが若干押しにくいです。
IMG 0106


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


4 コネクタが変わった

iPhone5からコネクタとケーブルが変わりました。本体が薄くなったこともその理由でしょう。
IMG 0107

困るのは今までのケーブルが使えないことです。
通常は、持ち歩き用、PCに接続、リビングのコンセントとそれぞれのケーブルを置いていました(iPhone、iPod、iPadのケーブルは共通なので、いっぱい持っています)。

今回からケーブルが変わったので、iPhone5を充電できるのは今のところ1つだけなのです。
純正のケーブルは9月末発売で1,800円、従来のケーブルを変換するアダプタは2,800円で10月末発売なので、早速ケーブルを注文しました。
コネクタの方が高いのは不思議です(^_^;)

5 まだ対応していないアプリがある

前述のとおりiPhone5は縦に長くなっており、画面も同様に長くなっています。
まだアプリで対応していないものもあります。

愛用するFasteverも対応していません。
このように上下は黒くなってしまいます。
IMG 0103

AppleのSafariは対応していますので、このように表示される範囲が広がります。
IMG 0104

Facebookも対応しています。
IMG 0105

しかし、愛用しているKinoppy(電子書籍を読むアプリ)は対応していないどころか、使えません。
必ずアプリが強制終了してしまうのです。
iPhone4SでiOS6にした状態では大丈夫でした。
開発元に連絡すると、すぐに返事をくれ、早急に対応してくれるそうです。

6 テザリングは快適!

iPhoneしか使っていない私にとっては、テザリングは体験したことがありませんでした。
テザリングとはスマートフォンを使って、PCをネット接続できる機能です。
早速使ってみると、かなり快適でした。スピードもイーモバイルのルーターよりも速い感じです。
テザリング中は、このような表示が出てきます。
IMG 4353

7 7GB制限が気になる

iPhone5はLTEという回線を使っており、使用量に制限があります。
月で7GB以上使うと、それ以降は128kbpsに制限されてしまいます。
通常は最大で75Mbpsなので、かなり速度が落ちることになるでしょう。
(75Mbps=75,000kbps)
普通に使っていれば7GBを超えることはないとのことですが、まだ確かではありません。
・動画をみない
・Dropboxの同期をしない
・容量の大きなファイルのアップロード、ダウンロードをしない
などといったことが必要になるでしょう。
なお、Wi-Fi通信は含めません。自宅やWi-Fiを使える場面では、Wi-Fiを使うようにします。

■スポンサードリンク

通信料については、iPhoneの設定画面から見ることができます。
7GBだと1日あたり240MBくらいになりますが、昨日1日でこれくらい使っています。

iTunesで音楽を1曲ダウンロードしたのが大きかったかもしれません。
IMG 4356

auのサイトだと、172,193バイト使っています。
写真
この辺の計算方法や見方はまだ研究中です。

8 速い!

LTEという回線を使っているので、ネットもさくさくです。
iPhone5自体のスピードアップもありますので、iPhone4Sと比べてもストレスはありません。

ホノルルに行ったときは、このLTE回線だったのですが、やはり非常に快適でした。

9 つながる!つながる?

ソフトバンクからauに変えて期待しているのがつながり具合です。
今のところ、ソフトバンクではつながらなかったところでつながります。
自宅マンションのエレベーターや自宅近くの駅ビルの地下などでつながるのはうれしいです。

10 カメラの起動が速い!暗いところに強い!

カメラの起動が非常に速くなりました。
シャッターを押したあとの処理も速いです。

カメラ性能はあまりかわっていないようですが、双方を比べるとiPhone5の方が細かいところまできれいにとれています。
こちらがiPhone5で、
IMG 0003

こちらがiPhone4Sです。
IMG 4352

「暗いところできれいに撮れる」という話を聞いたので、実際に真っ暗なところで撮ってみました。
確かにきれいに撮れます。
これは大きな違いです。
IMG 4359

新機能のパノラマ写真はまだ試していません。

11 電池が持たない?

スペック上、iPhone4Sからバッテリー性能は向上しています。
ただ、昨日1日では結構電池が減ったかなぁという感じです。
確かにテザリングを15分ほど使いましたが、ちょっと減りが速い気がします。
LTE回線が電池を消費するのかどうかはわかりません。
引き続きリサーチしてみます。

12 新型イヤホン

iPhone5ではイヤホンも新型に変わりました。
IMG 4357

が、もともと別のイヤホンを使っているので違いはあまりわかりません。
IMG 4358

つけてみると音質はあがった気はしますが、音漏れはしますね。
イヤホンは、やはり別途買うのがおすすめです。
私が使っているのはShureというメーカーのもので外の音も聞こえないですし、音漏れもしません。

iPhone4Sは売却

昨日、比較写真を撮ったあと、iPhone4Sは売却しました。
IMG 4360

売ったのはiPhone4の時と同じく秋葉原のブックオフです。
iPhone4を売ってきましたーなかなか険しいiPhone4売却への道のりー » EX-IT

買取上限金額24,000円で減額が2,400円だったので、21,600円。
2011年6月24日から約1年3か月使いましたのでまずまずでしょう。
今回は事前に一括払いもして、準備していました。

この辺の収支は別途まとめます。MNPにも結構お金かかっていますね(^_^;)





■スポンサードリンク
【編集後記】

昨日の夜はガパオ(カパオ?)。
タイ料理屋でたべておいしかったので、ペーストを買ってネットのレシピで挑戦してみました。
本当は目玉焼きをのせるようです(^_^;)
まだまだ完成度は低いですね。。。
IMG 4355




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###