バイオリズム

5:19の電車に乗り遅れ、次の5:39までホームで20分待ちです。

かなり走ったのですが、間に合わず。

朝から体力を消耗しただけでした。


いつも思っているのですが、人生やビジネスでも同じようなことがあるのではないかと。



急いで焦っても物理的に乗れないものには乗れない。

だったら、無理に体力を消耗せずに次の電車に間に合うようにするのが効率がいい。

逆にちょっと急げば、乗れることもある。


走るべきか走るべきでないか

⇒押すべきか引くべきか


そういうタイミングがバイオリズム、教えてくださるのがメンタルセラピストだそうです。


先日のセミナーで聞き、ちょっと気になってます。