迷惑メールのマーケティング

現在,私は,
Yahooメール(登録,メルマガ用)
Gmail(プライベート,仕事用)
を使用しています。
Yahooメールの方は,登録用にしているからか,
結構迷惑メールが来ますね。
Yahooメールには,迷惑メールを自動選別する機能があり,
基本的には,迷惑メールは,
迷惑メールフォルダに振り分けられています。
ただし,
迷惑メール→普通の受信フォルダというパターンは少ないのですが,
普通のメール→迷惑メールフォルダというパターンは
多いです。
だから,迷惑メールフォルダもときどきチェックすることになります。
見ていて思うのは,
なぜあからさまな件名なんだろうと言うことです。
件名を見て,興味がなければ開かないですから・・。
必然的に迷惑メール→興味ない→開かない
ということになります。
普通の件名にすれば開封の可能性もあるのに・・・と
思っていました。
あけてしまうのは,
「お久しぶりです」
「昨日はお疲れ様でした。」
などで,
メールアドレスが普通の名前のものですね。
「ブログはじめました。」
などはうまいなぁと思いましたが・・・・。
ふと思ったのは,
開封されても興味がない人は引っかかってこないのだから,
開封してもらうのが,目的ではないのではないかと思います。
だから,興味がある人に開封してもらうべく
あからさまな件名=内容が分かる件名にしているのでしょうか。



■スポンサードリンク