・青色申告会の相談員

今日の午後は,青色申告会の相談員を務めました。
13:00~17:00まで,青色申告会の会員の方の確定申告の相談を無料で受け付けるものです。
今日は3名の方の相談を受けました。
まだ2月ということで,相談者の方も少なめだったようです。
申告書の作成や基本的な相談は職員の方が対応し,さらに相談が必要な場合は,税理士が担当するというスタイルでした。
原則として,帳簿の作成(会計ソフトの入力)が完了していることが前提となります。
青色申告会では記帳指導も行っているようなので,みなさん,しっかりと入力されていたのが印象的でした。
この青色申告会の他,税務署でもこの時期に無料相談会を行っています。
こういった無料相談と税理士に依頼することとはどういった違いがあるでしょうか?
その違いを挙げてみました。

無料相談の特徴

・なんといっても無料(青色申告会は年会費等が必要)
・相談する相手を選べない
・継続的なアドバイスはない(相談に行くたびに相談相手が変わります)
・税理士の署名がない(代理送信はありますが)
・税務署からの指摘,連絡が直接来る
・税務署で行われる無料相談は,かなり待たされるケースがある
・基本的に確定申告時期(2月から3月)しか相談できない
・事業計画や資金繰りの相談は基本的にできない
・記帳(会計ソフト入力)は依頼できない
・節税やお得な情報を得ることができるかは相談相手による
無料相談を担当する税理士としては,限られた時間の中で最大限のアドバイスをします。
事業の内容やステージに合わせて,無料相談と税理士への依頼を選択すればいいかと思います。
☆2/28(日)「決算書を読むための法人税の知識」勉強会 お申し込みは2/24(水)12:00まで
==========================

■スポンサードリンク
【編集後記】
今年の確定申告での業務の割り当ては今日のみです。
所属する税理士会支部では,納税者に対する税理士の比率が多いからかもしれません。
昨年,一昨年も半日のみの割り当てでした。
【読み終わった本】

お金の大事な話~「稼ぐX貯まるX増える」のヒミツ~/泉 正人
¥500
Amazon.co.jp

ファイナンシャルアカデミー代表の泉正人さんの本です。
泉さんが美容師時代に出会ったメンターからの教え,泉さんが実践したことを通じて,貯蓄,投資,使い方などお金に対する考え方を学ぶことができます。
ちなみにこの本の価格は500円です。

なぜ、あなたはいつもお金が足りないのか? (ベスト新書)/小堺 桂悦郎
¥730
Amazon.co.jp

資金繰りコンサルタントの著者が,個人のお金の使い方について書いた本です。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク