・「ぐだぐだ」を防止するための10文字日記

最近、10文字日記というものをやっています。
10文字に限定して、1日にタイトルをつけるようなものです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【今日のテーマ】
・「ぐだぐだ」を防止するための10文字日記

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

10文字日記とは

もともと、Excelに起床、就寝、体重、運動の記録をつけていました。
毎朝、前日の記録をする感じです。
それに加えて、10文字で昨日一日を表すようにしています。
今のExcelファイルは次のような感じです。
体重の記録が適当なのは、今後の課題ですね(^^;)意外と習慣づきません・・・・・・。
EX-IT
上の画像の黄色いところに10文字日記が書いてあります。(お恥ずかしいので伏せてあります)
10文字(半角、全角問わず1文字とカウント)に限定しているため、その隣のセルに、「=LEN(セル)」という関数をいれて、文字をカウントしています。
10文字に限定しているのは、長いと続けるのがつらくなるからです。
10文字くらいなら何とか書けますからね。
最初は7文字だったのですが、なかなか厳しいので、今は10文字にしています。
内容はポジティブなこと、いいことのみです。
(反省は別のシステムでやるようにしています)

10文字日記の効果

なぜ、こういうことをやるかというと、毎日タイトルをつけることができる1日にしたいからです。
といってもたいしたタイトルではありません。。「スイム1.5km」「ラン10km」とかスポーツに関するものも多いです(^^;)
なんとなくぐだぐだで終わりそうな1日でも、「あ、このままじゃ、明日10文字日記に書くことない」と思い、午後、ときは夕方・夜から何か行動を起こしています。
1ヶ月ちょっと続けてますけど、ぐだぐだ防止に一定の効果があります。
かっこよく言うと、ライフログってやつですね。
簡単にできて、ぐだぐだも防止でき、見返したときも楽しいのでおすすめです。
こういうのに頼らず、ぐだぐだがなくなるのが一番ですけどね(^^;)
=========================
【編集後記】
壊れていたMacBookPro、いろいろ試してみた結果、自力で直りました。
多少パーツを交換すれば完璧になります。
なんとかなるものです(^^;)


■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』