・保存が必要な資料はスキャンする

紙の資料は、見当たらなくなって探すことになったり、なくしたりする可能性が高く、取扱いが難しいものです。
そこで、極力データで保存するようにしています。
(注意しないとデータでもなくなることはありますが)
特に、法律上保存しておかなければいけない資料で、なおかつ税金の計算に使うものは、スキャンしてデータ化しています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【今日のテーマ】

・保存が必要な資料はスキャンする
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
スキャンはiPhoneで写真に撮る方法もありますが、画像をPCに送る手間がかかります。
やはり、スキャナーでスキャンした方が便利でしょう。
私はPCにScancsnapを常時接続し、手軽にスキャンできるようにしています。
EX-IT
今回スキャンしたのは、自分の地震保険料控除証明書です。
今のタイミングで郵送されてきて、確定申告(私の場合1月)の時期まで使いません。

EX-IT

そのまま保存しておいて、必要なときに取り出してもいいのですが、このタイミングでスキャンしておきます。
そうすれば、資料の保存にだけ集中すればいいからです。
個人的に紙の整理が苦手だからという理由もあります(^_^;)
原本の保存が必要だからといって、原本を見ながら税金を計算しなければいけないわけではありません。
スキャンしたデータは、2011年確定申告のExcelファイルのシートに貼り付けます。
実際に計算するとき、確認するときは、このシートを見れば済みます。
クライアントの資料も、このように1つのExcelファイルにまとめています。
最終のチェックにも使えますし、原本をなくさないため工夫でもあります。
EX-IT
年末調整、確定申告の時期が近づいてきましたので、徐々に準備をはじめています。
=========================
【編集後記】
東京マラソンに当選しました(^^)
一度は走ってみたいと思っていたので、楽しみです。
今後は、10/23 八景島トライアスロン→11/20 上尾ハーフマラソン→12/10 青島太平洋マラソン(フル)→1/8谷川真理ハーフマラソン→1/15新宿シティハーフマラソン→2/26東京マラソンという予定になっています。


■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』