・経理アウトプット1級認定講座を開催しました。

昨日、経理アウトプット1級認定講座を開催しました。
参加された方は、経理担当者、税理士、税理士事務所勤務の方など14名です。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【今日のテーマ】
・経理アウトプット1級認定講座を開催しました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
一般的なアウトプット
一般的に会計ソフトから作成できるアウトプット(資料)は、次のようなものが多いでしょう。
会計ソフトを否定するわけではありませんが、なかなか見づらいものです。

EX-IT
数字になれている私でも、「見やすい」というわけではありません。
(他の方はそうではないかもしれませんが)
そこで、Excelで分かりやすい資料を作ってみようというのが今回の講座の趣旨です。
Excelで資料を作るには、ミスなく、手間なく作る必要があります。
役立つ資料を作っても手間がかかっては、大変です。
どのような資料を作るべきか?(事例)、どのようにして効率的に作るか?(スキル)の2つの側面から、セミナーを構成しています。
人気のあった事例、スキル
いただいたアンケートから、人気のあったものから順に3つ挙げると、次のようになります。
○事例
決算予測
推移表
「A4」1枚の月次報告
○スキル
ピボットテーブル
VLOOKUP関数
ショートカットキー
講師を務める経理アウトプット1級認定講座では、PCを使わずインプット中心で行っています。
次回は、12/3(土)の開催です。いただいたフィードバックを元にさらに改善してから臨みます。

個々のスキルは、自社開催のセミナーで取り上げています。
10/29 Excel基礎力養成講座 スピードマスター(残席2名)
11/27 Excel基礎力養成講座 関数マスター(残席1名)

→詳細・お申し込み

■スポンサードリンク

=========================
【編集後記】
いろいろ予定が詰まっていた1週間だったので、今日は自宅でのんびりしています。
が、そろそろ飽きてきたので、これから走ろうかと思っているところです。