デスクトップパソコンとノートパソコンの違い。どっちを買う?

パソコンを選ぶときに、デスクトップパソコンとノートパソコンのどちらがいいか、改めて比較してみました。

※デスクトップパソコンとノートパソコン

持ち運べるかどうか→ノート

デスクトップパソコンと、ノートパソコン。
その最も大きな違いは、持ち運べるかどうか。
ノートパソコンは持ち運べます。

この1点で、ノートパソコンがおすすめです。
外出先、お客様先に持ち運べるメリットはあります。
(記事執筆現在は、そうそう外に持ち運べませんが)

スキマ時間に仕事をする、外出先で仕事をすることができるわけです。
そして、持ち運べるメリットは、自宅の中でもありがたく、複数の場所(自分の部屋、リビング、テーブル、クッションなど)で仕事ができます。

キーボード、パッドの操作性→ノート

デスクトップパソコンとノートパソコンを比べたときに、私は操作性の違いを感じます。
ノートパソコンのほうが、操作性はいいかなと。

ノートパソコンはディスプレイとキーボードが近く、そのキーボードの近くにタッチパッド(トラックバッド)があり、マウスの操作ができるようになっています。
タッチパッドが使いやすいノートパソコンを選ぶのが前提です。
原則として、ノートパソコンについているキーボード、タッチパッドを使うことになりますので。

デスクトップパソコンで、この操作性を実現するのは、なかなか難しいと感じています。
これは、私がノートパソコンに慣れているからかもしれません。
デスクトップパソコンでは、このキーボードとマウスで落ち着いています。
Mistel BAROCCO MD770 RGB メカニカルキーボード 英語配列 85キー 左右分離型 CHERRY MX RGB 静音赤軸 ブラック MD770-PUSPDBBT1

ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール 無線 MX ERGO Unifying Bluetooth 8ボタン 高速充電式 MXTB1s windows mac iPad OS 対応 ブラック 国内正規品 2年間無償保証

それでも今使っているノートパソコン、MacBook Airと、VAIO SX14の操作性が好みです。

Macのデスクトップ、iMacなら、使い勝手のいいキーボードとパッド(トラックパッド)が使えるのですが。

 

性能の比較→デスクトップ

性能は、ノートパソコンよりもデスクトップパソコンが優れています。
同じくらいの値段でもこれくらいの差です。

一概に比較はできませんが。
(デスクトップパソコンは自作です)

パソコン自作入門。はじめてやるときの注意点。

デスクトップ(自作) ノート(VAIO SX14)
価格 272,108円 303,767円
ディスプレイ 34インチ 14インチ
CPU 12コア24スレッド 3.8GHz 6コア12スレッド1.1GHz
メモリ 32㎇ 16㎇
SSD 合計5TB 256㎇

 

じゃあ、その性能が必要かどうか。
ノートパソコンで困ることはほとんどありません。

パソコンの性能がどこまで必要かを語るときに「動画編集しなければ」と、よく言われますが、そのとおりです。

動画編集や大量の写真を表示する以外は、ノートパソコンでも困りません。

その動画編集で、エンコードといわれる書き出しの時間で差があります。
どのくらい違うかを、3時間25分の動画で比較してみました。

デスクトップパソコンでは、19分。

ノートパソコン(VAIO SX14)では、1時間でした。
これでも速いほうです。

その他、デスクトップパソコンだと、動画編集中もさくさく動きます。

ノートパソコンでも動画編集できるくらいの性能のものがありますが、高くなるのが難点です。
今の状態だと、自宅以外で動画編集するのは大変ですが……。

持ち運びができる、操作性がいいという点で選ぶなら、ノートパソコン。
動画編集をするならデスクトップでしょう。

今は早朝から午前中は、MacBook Airを使って、ブログまでやり、税理士業やExcel、パワポなどは、VAIO SX14、動画や気分を変えるときはデスクトップを使っています。

私が、ひさしぶりにデスクトップを買ったのは、動画編集をするためでした。
これなしでは、YouTubeを日々更新することはできません(私は)。
まあ、動画編集を外注すればいいんでしょうが。

また、ゲームをやるならこの性能差が大事かもしれません。
(私はパソコンでゲームをやらない主義です)

普通に仕事をするなら、ノートパソコンが手軽です。
参考にしていただければ。



■編集後記
最近は、SwitchをTVでやっています。
(TVでも携帯ゲーム機のように使うこともできます)
大画面はもちろん、音がいいので。

手元でやる手軽さもいいのですが、最近は、TV派です。
TVだとコントローラーを使うので、操作性がよくなるというメリットもあります。

「1日1新」
YouTubeで新しいパターンの撮影
とある教材

■娘(3歳3ヶ月)日記
保育園で習ったのか、「しんがたころなういるす」と言います。
「しんがたころなういるすがくるから、手で目を触っちゃダメなんだよ」とか。
ちょっと前までは、「コロナウイルス」と言っていたのですが。

■YouTube更新情報
2画面で効率化!デュアルディスプレイの使い方 – YouTube