時間とお金のどっちを重視?2軸のフレームワークで考える

時間とお金どちらを重視するか?
このように、バランスが必要な物事を考える際には、2軸のフレームワークで考えます。
セミナーやブログもよくつかっているものです。
スクリーンショット 2014 02 15 11 58 38

2軸で考えることの利点

人生において、時間を重視するか、お金を重視するかと考えたときに、それぞれ別個に考えると、なかなか答えは見いだせません。

スクリーンショット 2014 02 15 12 05 38

そういったときに、2つの軸を組み合わせて考えます。

スクリーンショット 2014 02 15 12 07 12

自分がいまどの位置にいて、どこを目指すかが明確にわかるのです。
このように表現することができます。
スクリーンショット 2014 02 15 12 08 11

両方とも満たすエリアを右上にするとわかりやすいでしょう。

いったんどちらかを重視する

時間とお金を考えると、当然、時間もあってお金もあるのが理想的です。
右上を目指すことになります。
スクリーンショット 2014 02 15 12 01 46

しかし、現実的には、いったんお金を重視するケースが多いのではないでしょうか。
スクリーンショット 2014 02 15 12 02 05


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


または、時間を重視するパターンがあります。
スクリーンショット 2014 02 15 12 02 23

いろんな例をみてみて、お金を重視してから時間を生むのはなかなか難しいです。
事業を拡大して、人に任せて、時間を得るというのは王道パターンですが、ビジネスのセンスがないと厳しいでしょう。

「独立・起業して3年は飯が食えない。時間を犠牲にして働くべき」といわれて時間を犠牲にしてお金を稼げるようになっても、家賃、人件費、しがらみなどの固定費に悩まされるケースもあります。

そのため私は時間を重視しています。
スクリーンショット 2014 02 15 12 02 23

そのあと、こっちに進むのか、進む意味があるのか・・というのは日々考え中です。
スクリーンショット 2014 02 15 12 17 42

このように、自分の立ち位置、行く先を考えるのに2軸は役に立ちます。

その他の例

その他例を挙げると、こんな2軸があります。

仕事の選択
スクリーンショット 2014 02 15 12 25 14

仕事の選択(会社員の場合)
スクリーンショット 2014 02 15 12 26 42

自由と責任
スクリーンショット 2014 02 15 12 27 43

■スポンサードリンク

サービス提供の選択
スクリーンショット 2014 02 15 12 29 58

スキル獲得の選択
スクリーンショット 2014 02 15 12 32 38





■スポンサードリンク
【編集後記】
昨日の夜は大雪でしたが、友人とスイム練習→バイク購入の付き添い→ボルダリング。
「それほど降らないだろう」と油断していましたが、JRはとまっていて、なんとか帰宅できました。

【1日1新】
※詳細は→「1日1新」

・自宅近くからバス
・ワインティー
・GoodMorning Cafeにてヘルシーバーガー
・雪の日にプール
・水道橋・鳥福




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』