わからないものこそ、さっと買ってみる。その選び方。

何を買えばいいかわからないときの基準を決めています。
今回は電動自転車を買いました。

※新しい愛車 Panasonic ギュットアニーズ DX  by Pixel 3

 

調べても調べてもキリがない

自分が詳しいものならともかくそれほど詳しいもので何かを買おうとするとき、迷うことも多いでしょう。
私もそうなりがちです。

わからないものを買って失敗したら嫌だという気持ちもあります。
高いものならなおさらです。

かといってネットで調べたり、店で聞いたり、詳しい人に聞いたりしてもキリがありません。
人によって好みは違いますし状況が違いますので、正解が見つかるわけでもないからです。
レビューも参考にはなってもあてにはなりません。

レビューがめちゃくちゃ悪くて自分に合っていたこともありますし、レビューがめちゃくちゃよくて自分にまったく合わなかったこともあります。

悩んでもしかたがないので、わからないものこそ、さっと買ってみる主義です。

 

わからないものこそ、さっと買ってみる

損をするかもしれませんが、迷っている時間の方がもったいないなと思うわけです。
「迷って迷って時間をかけて失敗する」

「さっと買って失敗する」
のとでは、迷った時間分、損害が大きくなります。

正直さっと買って失敗したことも多いものです。
そんなときにブログをやっていると、「まあネタにすればいいか」と損害を回収できます。
売って、多少なりとも回収するという方法もありますし。

タッチタイピングがうまくいかないのは、キーボードのせいかも。キーボードの種類解説。

それでも生涯で考えてたら、さっと買うことことにより得たものは、さっと買うことにより失ったものをはるかに超えています。
生涯といわず、ここ1か月でも超えているかなと。

さっと買うことにより得られるのは、買うときの基準です。
買って使ってみると、その分野については詳しくなりますし、自分なりの基準ができるので、その基準は一生使えます。
たとえば私が散々買ってきたパソコン、スマホ、タブレットそしてカメラやゲーム、家電などはその基準がわかるわけです。

たとえばパソコンだとこんな基準もあり、YouTube でもあげました。
パソコン選びで 気をつけたい たった1つのこと – YouTube

仕事として提供していることもあります。
(このブログでも基準がわかるものは、それを書き、参考にしていただければと思っています。あくまで参考ですが)
本やセミナーもさっと買っているものなので、その基準があるわけです。

まったくわからない分野は基準がないわけですから、「さっと買う」しかありません。
ただそうはいっても、安いものではなく、できれば失敗はしたくないので、「さっと買うときの選び方」というのは決めています。
(あくまで予算の範囲で)

 

さっと買うときの選び方

見た目、色

性能やメーカーをいろいろ比較しても、わからない分野のものはわかりません。
見た目や色で選びましょう。
それが1つの基準です。

今回、子乗せ電動自転車をさっと買いました。
まぁ多少は調べたのですが。

これまでは自転車で行くところがそれほどなく、保育園も徒歩圏内なので、自転車は必要ありませんでした。
ただ、娘が大きくなったことや自転車で行く距離に行きたいところが増えたので、自転車が必要となったのです。

IT 機器や家電には詳しいのですが、電動自転車はまったくのはじめて。
トライアスロン用の自転車は持っていますし、基準はありますが、電動自転車はまた別です。

ブリヂストン、ヤマハ、パナソニックから出ていて、娘の年齢だと後ろに乗せたほうがいいことぐらいはわかりましたが、性能を見てもまずは乗ってみないとわかりません。

それで買ったのがパナソニックのギュットアニーズでした。
【ご予約品 10月上旬納期予定】【お店受取り送料無料】 パナソニック (Panasonic) ギュットアニーズ DX 2020年モデル ロイヤルレッド 内装3段変速 20型 BE-ELAD032R 電動自転車
決め手は色です。

私好みではあるのですが、娘と妻にも「いいね」といわれたので。
が、乗った初日に娘から「パパが好きな色だもんね」といわれましたけど……。
娘はピンクがよかったようです(ピンクはありませんが。)

同じ自転車でトライアスロン用も、1代目・2代目ともに赤です。
(なお、2019年の事故後、自転車には乗れます。今は傷が多少痛むくらいで。
ただ、路上は走りたくありませんので、避けています)

見た目、色で決めてみましょう。
「かっこいい」とか「かわいい」と感じるものがあれば、それをさっと買うのも手です。

 

最新

最新のものを買うというのもおすすめです。
今年出たもの、または去年出たものぐらいを買っておくと、そうそうハズレはありません。
ただ、1つ前の型が売っていれば、何が変わったかはチェックしておいたほうがいいでしょう。

変に安く買おうとすると失敗することもありますし、中古でいいものと中古じゃダメなものという基準もありますので。
(基本的にハードウェアの中古はおすすめしません。ただ、Leicaは新品と中古との価格差が20万円ほどと大きく、その基準を破りました。)

特に、進化が速いIT機器は、最新のものを買っておいたほうがいいでしょう。

ただ最新のものを買うといっても、どこが安いかというのは見ておいて損はありません。
価格ドットコムでさらりと見るクセはつけておきましょう。
性能の比較もできます。

今回買った電動自転車も最新のものです。
ネット上では最安値で買いました。
楽天のイオンバイクで買い、イオンに取りに行けば、送料4000円もかかりません。

最も安い

一方で、最も安いものを買うという手もあります。
ひとまず体験してみないとわからないので、最も安く買えるものを選ぶというわけです。
それですむか、さらに性能がよいものを欲しくなるかというのは、そのとき次第でしょう。

最も安いものを買って、「こんなものかー」とわかれば、一生それを買わなくてすむ可能性もあります。

私がはじめてMac を買ったときは、最も安い当時の MacBook を買いました。
スマホをはじめて買ったときも、容量が最も小さく安いものを買っています。

今回買った電動自転車も最も安い部類のものでした。
それでも安くはありませんが……。

どんなに深く考えて時特に間をかけたとしても一定の悪い確率で失敗はするものですし、誰かにすすめられたからといって必ずしも成功というわけではありません。

悩む時間の方がもったいないですし、買ってみなければわからないものです。

特に、買ったことがないものは、さっと買いましょう。
新しい体験ができるというだけで買う価値はあります。

電動自転車、どうだったかというと、こんな感じです。
・燃費(電池の持ち)は、まだ評価できず。そう遠出はしないので問題ないかと。
・シェアサイクルに比べて加速力が段違い
・スピードは遅い。物足りず……しかたないのでしょうが。26インチがよかったかも。
・20インチにしたのは妻も乗ることを考え、かつ安全性のため。
・娘は大喜びで買ってよかったなと。ちょっと離れた公園も往復できるので時間節約。
・盗難対策が予想以上に大変。バッテリーロック、頑丈なロックも購入。トライアスロンの自転車と違い、駐輪し、目を離すのでセキュリティの考え方がまた違う(トライアスロンの自転車は目を離さないし、駐輪しないので)
・かごの網目が大きく、小さいものを入れにくいのは欠点
・上位機種は、鍵が電子かつ、電源オンで開錠なのは便利かなと。ただ、プラス2万は……。
・ベルはついてないので買わねば



■編集後記
昨日は、ひたすら税理士業と原稿チェック。
煮詰まったこともあり、夕方は出かけましたが、人の多さに疲れ果ててしまいました……。
夕方は出かけないようにしようかと。

「1日1新」
ABUS ロック

■娘(3歳5ヶ月)日記
今、4人、年上のお兄さんが気になるようで。
1人目は、保育園の先生。担任ではなくなったのですが、会えるとめちゃくちゃうれしそうです。
運動会の練習で一緒に走れなくて泣いちゃったらしく。
2人目は、美容院のお兄さん。しきりと気にしています。
3人目は、トライアスロンのチームメイトの仙人。
一度焼き肉を一緒に食べに行って、こまめに肉を焼いてくれたのが気に入って、ずっと気にしています。
最後は、トライアスロンのチームメイトの羅王。
「こわいおにいさん」と呼びつつも、気になる存在のようです。
写真にもよく出てきますし。

美容院のお兄さんとこわいおにいさんが先日同じ誕生日だったことも驚いていました。

 

■YouTube更新情報
Wordのアウトライン機能。文章、マニュアル、税理士試験にも使える。 – YouTube