ひとりしごとでも大きくしておきたいもの

  • URLをコピーしました!

ひとりで仕事をしていると、「大きくする」というのは、ほぼ無縁。
そんな中で大きくしておきたいものがあります。

※秋田県大館市の大文字焼き by Sony α1+300mmF2.8

時間あたりのお金を大きくする

ひとりで仕事をしていれば、
・売上
・お客様数
・契約数
・問い合わせ数
・オフィスの数
・スタッフの数
など、あらゆることを大きくする必要はありません。
ひとりですから。

しかしながら、売上は抑える必要はなく、増やしても問題ないものです。
変に萎縮しないようにしましょう。
ただ、ひとりには限界があることを忘れてはいけません。

売上を増やして時間がなくなるなら、増やさないほうがマシです。
一気に稼いでおくという考え方もありますが、現実的には難しいもの。
コツコツ仕事をするしかありません。

そんな中で、大きくしておきたい数字があります。
たとえひとりでも。

それは、時間あたりのお金。
売上ではなく、利益、利益ではなくお金です。
効率よく稼ぐことがひとりには欠かせません。
人手を増やすことはできないのですから。

この3日間、秋田にいましたが、売上はあります。
もちろんお金も。
動画  時間を増やさずにお金を増やすセミナー – タイムコンサルティング オンラインショップ

値付け、営業、効率化などを工夫して、「時間あたりのお金」という数字は大きくしておきましょう。

影響力を大きくする

2014年に出した『フリーランスのための一生仕事に困らない本』。

created by Rinker
¥1,188 (2024/06/15 19:49:45時点 Amazon調べ-詳細)

※WordPress の部分は古くなっていますが、その他の部分は今でも通用する内容です。

ここに書いたのは、影響力の拡大。
影響力を大きくするということです。
規模ではなく。

影響力とは、ブランディング、圧倒的な強み、他との違い。
独立してプロとして仕事をしていく上で欠かせないものです。
この影響力ならいくら大きくしても問題はありません。
規模を大きくすると、人手、お金、時間が必要になりますが、影響力はそうではありませんから。

むしろ、影響力を大きくすると、お金と時間のバランスをとれるようになります。
安く多く仕事をしなくて済むからです。

独立後は、椅子取りゲーム。
どの椅子(ポジション)に座るかの熾烈な戦いです。

野望を大きくする

そして野望。

大きくするものとして「夢」もあるかもしれませんが、夢だと弱く、曖昧です。
じゃあ、目標がいいかどうか。

言葉としては、「野望」くらい強いほうがいいかと。
世界征服のように。

・「この分野で天下をとる!」「ここは誰にも負けない!」という強みをつくる
・際限なく鍛えて、トップをとる
・自分が望んだ生き方を突き進む
といった野望です。

欲望とはまた違います。
お金に目がくらむと道を踏み外しますから。

野望を大きくし、闘志を静かに燃やすというイメージです。
ひとりでも、大手企業と戦わなければいけませんし、ひとりで仕事をしている人の中にも強敵はいます。
独立後という厳しい世界を戦い抜くために、野望ぐらいの強い軸を持っておきましょう。



■編集後記
昨日は、引き続き秋田。
早朝から朝は、部屋で仕事をしつつ、ラン、温泉、朝食を。
県境をこえて青森の道の駅でブログ、社長メルマガなどを。
その後は、大館市の秋田犬(あきたいぬ)を見に秋田犬の里へ。

撮影していたら、逆にお願いされ、3匹ともしっかり撮りました。
戻ってYouTubeを撮って、温泉、夕食。
5つの貸切風呂があり、楽しめました。

1日1新Kindle『1日1新』
秋田犬の里
道の駅 いかりがせき
自然薯のスムージー

■娘(7歳)日記→Kindle『娘日記』・ Kindle『娘日記Ⅱ』
秋田に行くとき、熊を心配してくれて、山に行かないように!と。
調べてみると、やはり結構出ているようです。
もちろん、気をつけていますが。
秋田犬の里というところは、秋田犬を見ることができる場所。
ここは連れていきたいかなーと。
娘は秋田に行ったことがないので、また近いうちに。

  • URLをコピーしました!