ペーパーレス化に欠かせないスキャンはiPhoneアプリで。FastEver Snap・JotNot Scanner

ペーパーレス化のためにスキャナーは必須です。
ただ、私は、ここ数年スキャナーを使わずにiPhoneのカメラ&アプリですませています。

DSC01977

スキャナーは便利だけど・・

スキャナー、特にデスク上における小さいタイプのスキャナーは非常に便利です。
いまだに、8年前に買ったScansnapを愛用しています。
スキャンは複合機でもできますが、複合機を買う必要が無いため、これで十分なのです。

新しいものに買いかえるクセ(?)がある私が唯一、追加続けているのが、このScansnap S510。
IMG 0768

もう販売されなく、後継機はこのIX500や、

バッテリー内蔵で持ち歩くことができるくらい小さいFI-IX100があります。

Scansnap、便利なのですが、つないでスキャンするのがめんどくさいんです。
大きいのでデスク上に置きたくありません。


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


小さいタイプは、1枚ずつしかスキャンができず、最新のIX100は無線でPCと接続できますが、1枚ずつ撮るならiPhoneアプリで十分と考え、後継のScansnapは買っていません。

FastEver Snapで手軽にスキャン

とはいえ、普通にカメラで撮ると、他の写真とまざってしまって管理も難しくなります。
iPhoneで使っているのは、FastEver Snapというアプリです。

200円
(2014.12.06時点)
posted with ポチレバ

iPhoneのFastEver Snapで写真を撮ると、PC上のEvenroteに連動されます。

スクリーンショット 2014 12 06 7 57 33

こういった請求書はすぐに撮って、Evernoteに保存し、これを見ながら、振込日(月末)に支払います。
(請求書の原本は、紙での保管が必要なので、すぐに保管しておき、もうひっぱりだしてこなくてすむようにしています。)

その他、捨ててもいい紙の資料は、どんどん撮って、どんどん捨てます。
紙は残しません。
お客様との打ち合わせでコピーをもらう必要があるものも枚数が少ないなら、このFastEver Snapで写真を撮ります。

テキスト入力できるアプリとは別に写真で保存することに特化したこのFastEver Snapは、起動もはやいです。
自分の確定申告の資料もこれで撮っています。

PDFで送るならJotNot Scanner

PDFファイルでメール送信するなら、JotNot Scannerを使います。
FastEver Snapを撮ったものをPDFにすることもできますが、こちらの方が綺麗にとれます。

100円
(2014.12.06時点)
posted with ポチレバ

JotNot Scannerで写真を撮って、
IMG 0769

位置を調整し、
IMG 0770

PDFでメールで送信したり、やEvenote・Dropboxに保存したりすることができます。
IMG 0772

複数枚と撮ることができるので便利です。
先日は、保険の契約のため、マンションの売却契約書をこれで撮り、プリントアウトして郵送しました。
(郵送が必要だったので)
コピーしなくても、スキャナーやアプリを使えば代用できますので、未だにコピー機・複合機を買っていません。

追記:最近は、Evernote Scannableを愛用しています。
https://itunes.apple.com/app/evernote-scannable/id883338188

まとめ

ペーパーレス化をやるならば徹底して紙を捨てることが必要です。
そのスキャンの手間を減らし、さくっと撮ることができるアプリを使ってみましょう。
(もちろん、PCやiPhoneのセキュリティ、パスワードロックは必須です)





【編集後記】

昨日の仕事のあとに、スイムレッスン。
受けたレッスンは、長年通っているTIサロンです。
流れるプールで泳ぎ、その泳ぎを映像で確認できます。
フォームを調整し、今後の課題もいただきました。

その後、友人と打ち合わせ、夜はお客様の忘年会へ参加させていただきました。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

■スポンサードリンク

DHCマルチミネラル
SONY SEL1635Z

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』