仕事につながるのは「勉強していること」か「勉強したこと」か

勉強したら仕事につなげたいものです。
勉強を仕事につなげるために工夫していきましょう。

IMG_0768-1

※横浜にて iPhone XS

勉強は仕事につながるか

勉強しなきゃという考えもあるかもしれませんが、私は勉強をしたいと考えています。
勉強は楽しいからです。
といっても、自分で選ぶ勉強に限ります。
・何を勉強するか
・誰から勉強するか
・どうやって勉強するか
を自分で決められれば勉強は楽しいのではないでしょうか。

私は勉強が好きというわけではありません。
ただ、自分が好きなことは勉強します。
税金もすべてが好きではないですし、押し付けられる勉強は嫌いです。
自分で勉強もコントロールできるのが独立の魅力と言えます。
押し付けられる勉強には興味ありません。

独立すれば、勉強に使う時間・お金は自分で決められます。
今日参加しているのは、AdobeMaxというイベント。
PhotoshopやillustratorのAdobeのイベントで、10時半から18時過ぎまで横浜にいます。

こういった勉強も選べるわけです。
しかしながら、勉強だけをしているわけにもいきません。
勉強しているだけでは食べていけないからです。

勉強を仕事につなげることができれば、理想でしょう。

勉強していることは仕事につながるか

では、「勉強している」段階では、仕事につながるのでしょうか?

「セミナーへ行った」「研修に参加した」「本を読んだ」という段階で、

「勉強しているんだ」と判断されて仕事につながるかもしれません。

ただ、ちょっと弱いかなと思うのです。

プロとして勉強しているのは当たり前。
誰もがやっている中、「勉強している」だけでは違いを出せない可能性が高いです。
難しそうなことを勉強している、休日も勉強しているというのも決定打にはならないでしょう。

こういう投稿は、仕事につながるかどうかです。

(インスタは遊びで投稿しています)

勉強したことは仕事につながる

「勉強している」ことではなく、「勉強したこと」は、仕事につながる可能性が高いです。
勉強したことを仕事で実際に使えば、勉強も無駄になりません。
仕事には、書くことも含まれ、それをアウトプットすることも効果的です。
ただ、このときも、勉強したことをそのままアウトプットせずに、自分なりに吸収し自分の知識やスキルを組み合わせて、アウトプットしたほうが仕事につながりやすいでしょう。

仕事につながる=仕事の依頼をいただけるというのは、「勉強している」からだけではないはずです。
いくら勉強していても、それをうまくアウトプットできなければ意味がありません。

仕事の依頼をいただけるということは、なんらかのアウトプット(知識やスキル、作成など)を求められているのではないでしょうか。
インプット=勉強だけ、またはインプット=勉強をしていることだけをアウトプットしていては、仕事につながらないでしょう。

勉強したことを仕事に使ったり、勉強したことを自分なりにアウトプットしたりしてこそ、仕事につながるものです。

勉強したことをメニューにできれば、いうことはありません。

勉強を仕事につなげるには、

・勉強したことを仕事で使う
・勉強したことをアウトプットする
そして、

・仕事に使いたい、アウトプットしたいことを勉強する

ということが大事です。
使わない勉強は時間の無駄になります。
まんべんない知識、周りがやってるからという理由での勉強、何となくの勉強は必要ありません。

独立して自由に勉強できるようになったのに、もったいないことです。

好きなだけ勉強できるように、勉強を仕事につなげる工夫をしましょう。

AdobeMAXでは、基調講演、新製品、動画、写真、ロゴ作成を学んでいます。
記事執筆時はまだ途中です。

Adobeの製品・サービスは、もちろん仕事に使っています。
ブログでも、セミナーでも、個別コンサルティングでも。

今回の記事の写真も、撮ったときはこうでした。

IMG_0768

Photoshopだと、この人を消せます。

IMG_0768-0

ボタン1つで自然に消せるんです。
Adobeは、AdobeSenseiというAI機能が優れていて、使っていて楽しめます。
(ダサい画面の会計ソフトや税務ソフトをますます見たくなくなりますが)

ex-it_01

Adobe Creative Cloud(Photoshop・illustrator)を年間3万円払ってデザイン初心者が使い続けるメリット | EX-IT


■編集後記

昨日はExcel本の最終チェックを終えて提出。
午後は、個別コンサルティング2コマでした。

■昨日の1日1新
※詳細は→「1日1新」

Goddady

■昨日の娘日記

隙あらばおっぱいを飲んでいて、「もうおしまい」と言ったり外では「ダメ」と言うと、「おっぱい見るー」と。
見るだけってことなんでしょうが……。