独立後の開店時間の決め方

独立後、開店時間を何時にするか。
店舗ビジネスじゃない場合を想定して考えてみました。

※開店前 by Leica M10

 

何時に開店するか

独立前は、店舗ビジネスではなくても、開店時間が決まっていましたが、独立後は何時に開店してもかまいません。
9時でもいいし7時でもいいし10時でもいいわけです
7時から受付している、5時から受付しているというのもニーズがあるんじゃないかなと思ったりはします。

私の場合開店時間は、おおむね9時です。
店舗ビジネスではなく自宅で仕事をしており、誰かが訪ねてくるというわけではないので、あくまで「おおむね」でしかありません。
ただ、仕事のスタートは、毎朝4時にしています。
(多少ずれますけど)

 

仕事のスタート=開店でなくてもいい

仕事のスタートが開店でなくてもかまいません
早起きをして仕事をしているのだから、お客様に対応する、受け付けるというわけではないでしょう。

仕事のスタートから開店までの時間帯は、自分だけの仕事ができる貴重な時間です。
独立前に早起きをして職場に行くと、上司がいて話しかけてくることがあり、「意味ないじゃん」と思ったことが何度もあります。
(開店してないから話しかけないでオーラは出していましたが、存在だけで凹みます)

これは人を雇っていても同様のことがあるでしょうが。

仕事のスタートから開店までの時間をつくるというのが、早起きをはじめたきっかけでもありました
今は朝4時に起きて顔洗ったりトイレに行ったりした後は、すぐ仕事です。

その後、保育園へ送りに行く時間があり、9時に開店しているかというと、ある意味9時にも開店していません。

集中して仕事ができるという状態をできるだけ長く保っているのです。
この開店をしなくていいしくみをつくってみましょう。

開店しなくてもいいしくみ

メール

メールでやり取りをしていれば、早朝にメールをいただいてもこちらは受け取ることができます。
電話だと開店前に受け取ることはなかなか難しいでしょうし、もしできるとしても避けたいものです。

早朝にメールを見ており、夜のうちにいただいたメールも含めて返信する必要があるものは、開店に限らず返信しています。
メールを返すのは電話に出て数分しゃべるよりも集中力が途切れませんので、私はまったく問題はありません。

なによりも、お客様に恵まれていて、メールをしたらすぐ返信、電話をしたらすぐ出る!というようなことを求められないからこそできることです。
もちろん、こちらからのメールでも、それを求めません。

開店されていないかもしれませんし、休憩時間かもしれませんし、休日かもしれませんし、他の仕事をされているかもしれないからです。
お互い、そういった関係でありたいとは思っています。
(独立当初はそうではありませんでした。徐々に変えていけるものです)

 

フォーム

仕事の依頼については、開店する前にもいただくことが多いです。
依頼フォームを準備し、24時間365日受け付けています。

自動返信メールで決済のご連絡をし、開店前に決済していただくこともできますし、動画音声教材であれば、納品もできるのです。

・開店してからメールや電話をしなきゃいけない
・電話で依頼しようと思ったら開店前だった(開店前というアナウンスが流れる)
といったことはありません。

午前中にアポを入れない

私は午前中にアポを入れないようにしています。
いわば開店時間は13時ということにもなるでしょう。

早朝からまとまった時間を確保するためです
もちろん午前中ご希望の場合は午前中に打ち合わせをしますし、午前中にセミナーの開催要望があれば午前中に開催することもありますので、あくまで原則という話に過ぎません。

開店時間は柔軟に変えています。
これは閉店時間も同様です。

外部をシャットダウンして、集中して仕事をしたいときもあるでしょう。
開店、閉店をうまくコントロールしたいものです。

 



■編集後記
トライアスロンという用途はなくなったのですが、広角という特性がおもしろいGoProの新型を買ってみました。
前面にディスプレイがついたので家族写真も撮りやすいです。

「1日1新」

GoPro HERO 9 BLACK

■娘(3歳5ヶ月)日記

「野菜が食べれないのは、パパの部屋が散らかってるから」
「パパったら、めんどくさいんだから」
とか、文脈が合っているか合っていないのか……。

■YouTube更新情報
イヤホンの選び方 Shure SE535・Air Pods Proの比較 – YouTube