Parallels Desktop10 -MacでWindowsが使えるParallels Desktopがバージョンアップ-

長年愛用しているParallels Desktopがバージョンアップされました。
Parallels Desktopを買えば、MacでWindows、Windowsソフトが使えます。
スクリーンショット 2014 09 03 7 59 18

MacでWindowsを使える

WindowsPCでは、Macのソフトを使うことはできません。
Macでも、同様にWindowsのソフトを使うことはできないのですが、ソフトを入れれば、使えるようになります。
そのソフトの1つが、Parallels Desktopです。

私のMacの画面を保存した画像をみると、基本的にMacの画面ながら、青で囲っている部分はWindowsが動いています。
Windows8を入れていますので、操作性はWindowsと変わりません。
ExcelやWord、パワポのWindows版を使うことができ、Windowsでしか使えない税務ソフト、会計ソフトも使えます。
スクリーンショット 2014 09 03 8 04 09

※MacでWindowsを使うには、実質的に次のようなものが必要です。
・メモリ4GB以上のMac(できれば新しいもの)
・容量の空きが60GB程度(Windowsで使うため)
・Windows7、8などのソフト(単体で売っているもの)
・Parallels Desktopのソフト(パッケージ、ダウンロード版)

Parallels Desktop10

先日、Parallels Desktopがバージョンアップされました。
Parallels Desktop10です。

これまでのParallels Desktopを使っている場合は、5,300円でバージョンアップできます。
・この秋バージョンアップ予定のMacのOSにも対応
・バッテリー持続時間が最大30%長く
・Windowsのファイルを開くスピードが48%速く
・メモリ使用率が10%低く
などといった点がパワーアップしています。

使ってみた感想

実際に使ってみると、バッテリーの持続時間アップはそれほど感じませんが(バッテリーが持つように常に工夫、バッテリ−が比較的持つMacbookPro Retinaを使用しているため)、ソフトの起動スピードアップは確実に体感できます。

Parallels Desktopを持っている方はバージョンアップをおすすめします。
MacBookAirで使っている方は、メモリ使用率の低下、バッテリー持続時間アップもうれしいはずです。


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


MacでWindowsを使いたい、仕事でWindowsが必須だけどMacも使ってみたいという方は、こちらの記事を参考にしてください。

かんたんに使えるようになります!MacでWindowsを使うまでの手順 | EX-IT





【編集後記】
今週末のサンポート高松トライアスロンにむけて、バイクその他のグッズを発送。
送り先は、伯母の家です。
ひさしぶりに会えるのを楽しみしています。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

■スポンサードリンク

自宅近くのカレー屋
高松へバイク発送
神保町から違うルートで帰宅

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』