14の売上の柱別レビュー。売上の柱のすすめ。

売上の柱にはどういったものがあるか、増えているのか、減っているのかなどレビューしてみました。

※柱のある通路 by Canon RP+100mmF2.8

現状の売上の柱は14+1

現状売上の柱は、14です。
これに税理士業という柱があります。

こういったものです。
・セミナー売上→自主開催セミナー
・講演売上→他社開催セミナー→ご依頼ページ
・講座売上→連続講座
・コンサル売上→個別コンサルティング
・メールコンサル売上→メールコンサルティング
・出版売上→本の出版(商業出版)→ご依頼ページ
・執筆売上→雑誌やネットの記事執筆→ご依頼ページ
・Kindle売上→Kindle出版
・サロン売上→オンラインサロン
・メルマガ売上→週刊メルマガ
・写真売上→プロフィール写真撮影
・ブログ売上→ブログからの売上
・YouTube売上→YouTubeからの売上
・コンテンツ売上→動画教材販売

細かく分けてはいますが、おおむね
・話す仕事(セミナー、個別コンサルティング、YouTube、写真撮影など)
・書く仕事(ブログ、メルマガ、出版など)
を柱にしています。
写真撮影も、話す仕事という認識です。

会社の売上の柱14を前期と比較してみました。

売上の柱別レビュー

 

・セミナー売上

少し減りました。
これは、後述する講座売上とわけた関係もあります。
合算すると増えました。

セミナーは、2020年以降、オンラインのみ開催となり、引き続き今もオンラインです。
トライアスロン入門セミナーは、リアルで開催しています。

セミナーは水物ですので、売上が読めないものです。
・毎月開催
・毎月新作
を続けていきます。
今期もやりとげることができました。

後述するコンテンツ売上にもつながるのはメリットです。

・講演売上

少し減りました。
前期は大きな案件があったからです。

講演のご依頼をいただければ、積極的に受けさせていただいております。
お断りしたのは、過去58回のうち3回だけです。
値段の問題ではなく、スタンスの問題でした。

セミナー自主開催と比べるとメリット・デメリットがあり、私の場合は、今くらいの数(今期は2回)は受けていくつもりです。

・講座売上

実質的に今期からスタートしたので、売上は増えました。

「講座」とは、連続で提供する講座で、動画教材、個別コンサルティング、セミナーをミックスした位置づけです。
オンラインブランディング、セルフマガジン、税理士業以外の柱、セミナー自主開催などといったものがあります。
告知は、メルマガ、オンラインサロンがメインです。

ある意味オンラインならではのメニューといえます。

・コンサル売上

前期よりも増えました。
オンライン、リアルの両方で提供させていただいております。

1コマ(40分、90分)、2コマ、3コマ、6コマとあり、単発でサポートさせていただくメニューです。

・メールコンサル売上

まったく同じ売上でした。
メールにて相談を受けるプランです。

・出版売上

本の出版(商業出版)で、今期(2021年7月〜2022年6月)は、本の発売がありませんでした。
2021年3月に2冊、2022年9月に1冊と、ちょうど該当しなかったのです。
そのため重版(『ひとり税理士の仕事術』「新板 ひとり社長の経理の基本』)やKindle版の売上(3ヶ月または1年ごとに入金)との売上のみでした。

・執筆売上

記事執筆売上は、前期よりも減りました。
前期は、連載がありましたので。

・Kindle売上

それなりに増えました。
が、思ったほどはないかなという感じです。

・サロン売上

オンラインサロンの売上で、今期より発生しています。
私の場合は、月額制ではなく、初回にお支払いいただければ、過去の動画、今後の動画は見ることができるようにしました。
月額制のほうが安定し、売上は読めるのでしょうが、このほうがいいと思って。

・メルマガ売上

週刊メルマガの売上は、少し増えました。
独立前のストーリーの連載は、最後の職場まで来ています。
今年中には、独立後のストーリーに入る予定です。
このブログをはじめ私が発信していることは、過去もその要素の1つ。
知っていただけると日々の発信のとらえ方も変わってくるかと思い、続けています。

その他のコーナーもあります。

・写真売上

この売上も本格的には今期から発生したものです。
当然増えました。
独立後の顔となる写真、個別コンサルティングとも親和性が高いメニューです。

・ブログ売上

やや減りました。
ブログのアクセス数や2020年以降の状況もあり、今度も減るかもしれません。
コントロールしづらい売上なので、流れに任せています。

・YouTube売上

おかげさまでちょっとずつ増えてきています。
爆発的には増えないでしょうし、ブログ同様減る可能性もありますが、一喜一憂せずに淡々と続けていきます。

・コンテンツ売上

動画販売は、増えました。
ラインナップがそろってきたこともあります。
売れているものとそうでないものがはっきりしているのが特徴です。
水物なので、流れに任せています。

これらのうち増えたものは、8、減ったものは6でした。

売上の柱のすすめ

売上の柱14のうち、増えたものは8、減ったものは6。
金額にもよりますが、単純に増減だけ考えるとこのくらいの割合です。
トータルでは少し増えました。

もし減ったものだけを柱にしていたら、売上は減っていたでしょう。
今回増えたものも、今度はわかりません。

「水物」という言葉を使いましたが、まさにそのとおりで、売上は読めない状態です。
もっと安定させたほうがいいのかもしれませんが、その安定もずっと続くわけではありません。

どんな仕事も、退会や解約はありうるものです。
うまくバランスをとりつつ、リスクを分散していきましょう。

そして、やってみたい売上の柱があれば、すぐにでも挑戦したいものです。
売上の柱が育つには時間がかかります。
1年、2年、3年、ときにはそれ以上かかるものです。
既存の柱でバランスを取りつつ、新たな柱を育てていきましょう。

すべての柱が成功するのがベストかもしれませんが、そうはいきませんし、それを望まないほうがいいでしょう。
1つの柱の売上が0でも、他で食べていければいいわけですから。

14はともかく、売上の柱を増やすのはおすすめです。
・リスク分散
・楽しみ
・相乗効果
があります。
(相乗効果があるように増やしていく必要があります。私の場合は、すべての柱で「独立」「ひとり」というテーマにしているのです。)

今の柱でおすすめしないものはありません。
おすすめではないものならしませんし。

気になったものは試してみていただければ。

動画 売上の「柱」入門セミナー – タイムコンサルティング オンラインショップ

 



■編集後記
昨日は、プール→イベントへ。
プールは入場制限で待つ必要があったのであきらめました……。

1日1新Kindle『1日1新』Instagram『1日1新』
レインボーマシュマロ

■娘(5歳)日記→Kindle『娘日記』・ Kindle『娘日記Ⅱ』
涼しめでしたが、かき氷を。
レインボーかつ、最近好きなマシュマロを選びました。
その後、ボルダリングへ。
パパが支えていましたが、ちょっと怖かったようです。
家では、トランプに目覚めて、「スピードやろうよ、そのあとは神経衰弱、そのあとはスピード……」とエンドレスでした。
そして、強いです。

売上の柱

Posted by 税理士 井ノ上 陽一