郵便物の土日祝配達休止への対応策

2022年、郵便物の配達が遅くなりました。
効率を上げるために、その対策をしたいものです。

※黄色いポスト by Nikon Z7Ⅱ+50mmF1.2

土日祝は郵便物の配達なし

2021年10月より郵便の配達のしくみが変わりました。
・日祝に加え、土も配達休止
・配達日数が1日繰り下げ
※ゆうパック、レターパックなどを除く

郵便物が届くまでの時間がよりかかるようになったわけです。
「人」がからむ仕事である以上、いたしかたないことかと。
ドローンでも導入されない限り。

ただ、しかたないとはいえ、郵便の効率が下がったのは事実。
何かしら対策をしたいものです。

この変更は、仕事上は、
・ネットで買い物をするとき
・こちらが郵送するとき、郵送していただくとき
に影響があります。

ネットでの買い物での対応策

ネットで買い物をしたとき、宅配便なら今回の変更の影響はありません。
(いずれ宅配便も遅くなる可能性はあるでしょうが)

ただ、レターパックやゆうパックではなく、通常の郵便だと、届くのが遅くなります。
通常の郵便のほうが安いので、意外と利用されているものです。

ネットショッピングの最たるものであるAmazon。
あきらかに時間がかかるようになっています。
当日配送だったのが、翌日だったり、土曜日配送だったのが月曜日だったり。

金曜日に注文すると月曜日になってしまいます。
急ぎでなければそれでもいいのですが、配達予定日に気をつけましょう。

私は木曜日までに注文するようにしています。
木曜日なら翌日に届きますので。

もし急ぐ場合は、他のヨドバシカメラ、ビックカメラや楽天を使います。
ヨドバシカメラも以前と比べると、日数がかかるようにはなりました。

買うタイミングや他のサイトの利用で、なんとか工夫したいものです。

仕事での郵送の対応策

仕事上、郵送をした場合、到着までに時間がかかるようになりました。
また、お客様に送っていただいたときに到着までに時間がかかります。

じゃあ、レターパックにすればいいというものでもありません。
ましてやFAXなんて……。
郵送では時間がかかるから持っていく、持ってきてもらうというのも非効率です。

これを機に、メールやデータ共有にすればいいのではないでしょうか。
これらなら人を犠牲にしませんし、無料です。
(データ共有の場合、一定以上は有料ですが)

「郵送に時間がかかるようになった」を大義名分にして、郵送をなくしましょう。
メールや共有なら、一瞬で届くものです。
効率から考えると、郵送はありえません。

郵便局が近いからという問題ではないです。

そもそも郵送だから安全ということはなく、「届かない」「配達誤り」というのはありえますし、メールや共有も安全に配慮しつつ使うことはできます。

現物が本当に必要か。
写真で送っていただければいいかどうか。
(役所、金融機関関係は本当に考えてほしいです)

それ相応の理由がなければ、郵送はやめてしまいましょう。
(私は、超例外として、それ相応の理由で、郵送にてセルフマガジンを提供しています)

そうすることにより、郵便局の方々の負担を減らせるわけですから。

こういったサービスもあります
はんこを自主的になくすなら、Office ・Acrobat Reader DC・Webゆうびん



■編集後記
昨日は、税理士業、セミナー準備、週刊メルマガ執筆など。
朝は雨でしたが、午後はやんだので、カメラのレンズ記事のための撮影もできました。
夕方は、保育園→ダンス教室へ。

1日1新Kindle『1日1新』Instagram『1日1新』
印度カリー子のチキンカレー
ウェンディーズ モバイルオーダー

■娘(5歳)日記→Kindle『娘日記』・ Kindle『娘日記Ⅱ』
名古屋コーチンを手に入れたので夕食に。
おいしい!とおかわりしていました。
名古屋というと「名古屋のおじさん」と言います。
だいぶ教えたり、Zoomで話したりしたので。
その印象が強いようです。
名古屋コーチンも「名古屋のおじさんがくれたの?」と。

IT仕事術

Posted by 税理士 井ノ上 陽一