タッチタイピングは一生必要。音声認識入力が進化しても。

1404

効率化に欠かせないといわれているタッチタイピング。
このタッチタイピングは、テクノロジーの進化により必要なくなるかなとは思っていましたが、決してそうではなく、これから一生必要なものです。
投資する価値はあります。

IMG_20190502_145127※片手ではさすがに打てませんが、イメージ写真ということで。 Pixel 3

タッチタイピングは必要なくなる?

タッチタイピング、すばやくキー入力することができれば、効率は間違いなく上がります。
1日にどれだけの文字を書くか、入力するかを考えると、その積み重ねは膨大なものです。

このタッチタイピングのスキルを磨くことを、常々おすすめしています。
ただ、その一方でテクノロジーが進化すれば、このタッチタイピングはいらなくなるのかもなぁと思っていたのです。
ただ、それが5年10年で実現するわけもなく、今タッチタイピングを身につけて5年10年その効果を得ることができるのであれば、十分投資する価値があると考えていました。

今の考えは、テクノロジーが進化したとしても、やはりタッチタイピングは必要だというものです。

 

タッチタイピングが必要な理由

タッチタイピングが、やはり必要だと思う理由は次の3つです。

音声認識入力でもキーを使う

声で入力する音声認識入力。
これこそがタッチタイピングを必要じゃないものとすると思っていました。

今、日々のブログやメルマガを音声認識入力し、毎日5000字から1万字を声で入力しています。
さまざまな工夫をして、音声認識入力自体の精度は上がり、スピードも上がってきたわけですが、仮にの精度がさらに飛躍的に上がったとしても、キーボードを使って修正することは避けられないません。

今も、音声認識入力後、プログラムで補正して、最後はキーボードで修正しています。

GAS正規表現置換で、Googleドキュメント音声認識入力のデメリットを補う方法 | EX-IT

もちろん キーで入力する頻度は確実に低くなりますので、タッチタイピングのスキルの影響も少なくはなるでしょう。
それでもすべてのソフトで音声認識できるわけではなありません。
プログラミングで音声人気入力は難しいものです。
(そしてプログラミングをするならタッチタイピングスキルは必須です。しかもアルファベット、数字、記号の。)
常に音声認識入力できるわけではありません。
声を出さずにタッチタイピングで入力せざるを得ない場面は、確実に残ります。

外だと音声認識入力はやりにくいでしょうし。
「音声認識入力は控えてください」とそのうち、カフェや電車の中で注意される時代も来るかもしれません。

 

確実に短縮できる

タッチタイピングが必要な2つ目の理由は、確実に短縮できるからです。
効率化を考えたときに「確実に短縮できる」というのはなかなかありません。
考える時間を短縮しようと思っても短縮できませんし、資料をつくる時間を短縮しようとしてもうまくいかないものです。
単純なことほど確実に短縮できます。
タッチタイピングで得られる時間は、ほんのわずかかもしれませんが、「確実に短縮できる」を積み上げることができるわけです。

タッチタイピングを使う場面が確実に残っている以上、確実に短縮しておいたほうがいいでしょう。

ショートカットキーに影響がある

3つ目の理由はショートカットキーです。
ショートカットキーはキーの組み合わせで操作するもの。
これも確実に短縮できるものです。
ショートカットキーを使えるかどうかとタッチタイピングができるかどうかには、密接な相関関係があります。
タッチタイピングができないと、ショートカットキーも使えないことがほとんどです。
ショートカットキーたとえば Ctrl+Shift+Lの操作で、キーボードを見ないでキーを押せるかどうかが重要なわけです。
瞬時にKを押せるか、瞬時に F 2を押せるかというのが決め手になりますので、ショートカットキーはタッチタイピングができないと効率化につながりません。

 

タッチタイピングを身につけるには

このタッチタイピングを身につけるには、過去の記事でもいろいろと書いてはきましたが、やはり日々のトレーニングが必要ということはいうまでもありません。
日々、文章を書くときにキーボードを見ないで、左右の指をきちんと使って入力するということが大事です。

 

右手小指でEnterキーを押すかどうかでタイピングのスピードが決まる | EX-IT

コンマ1秒にこだわる!タッチタイピングを身につける秘訣 | EX-IT

Tabキーを左手小指で押しているかどうかが、仕事のスピードを決める | EX-IT

PC・IT、何から始めればいいか?→ノートパソコン・デスクトップ・タイピング | EX-IT

タイピングスキルを高めつつ、こういった便利なものも使っていきましょう。
「!o」で「おはようございます」 スニペットツール(Dash・PhraseExpress)の登録パターン | EX-IT

そのときは時間がかかるかもしれませんが、中長期的に考えれば元はとれます。

時間は、何かをやめてつくるしかありません。
効率化ので最も効果があるのはやめることです。
えいやっとやめてしまえば多少なりとも時間はできます。
仕事を1つ断ってでも、やめてでも、やる価値があるものです。

 

その時間を使って一生使うタイピングスキルをトレーニングしましょう。
タイピングソフトを使ったり、タイピングの本を読んだりすることも効果があります。

※プレミア価格ですが、1800円くらいになることもあります。

こういうサイトもあります。
インターネットでタイピング練習 イータイピング | e-typing ローマ字タイピング

 

荒療治ではありますがキーボードに何も書いていないパソコンを使うのもおすすめです。
VAIO SX14 ALL BLACK EDITION 無刻印キーボード 購入後レビュー | EX-IT

限られた時間を何に使うのかと考えたときに、投資効率がよいものに使いたいものです。
タイピングという一生使えるスキルに投資するというのは悪くありません。

 

 



■編集後記

最初に勤めた職場で、タッチタイピングをやろうと、たどたどしく打っていたら、先輩から「キーを見て打っていいんだよ」と言われました。
人生でスルーしてよかった言葉の1つです。
キーを見て打ったら速くならないですから。

 

「1日1新」

クララ

■娘(2歳)日記

マーベルのキャラクターをちょっとずつ覚えています。
アンパンマンのキャラクターを覚えたように。
アイアンマン、アメリカ、サノス、ハルクは覚えました。
グルートもお気に入りですが、「木」と。
しかもベビーグルートなので、「ちっちゃい木」と呼んでいます。

Spread the love