ITに強くなるには「試す」。防水のiPhoneを水につけられるか。

ITに強くなるのは、「試す」ことが大事です。
リスクを負ってでも。

GOPR2044

※ホテルにて GoPro Hero 7 Black

ITは試さないと強くならない

「ITに強くなりたい」という検索キーワードで当ブログを訪れていただくことが多いです。
その秘訣の1つは、実際に試すこと。
人により目的や感じる使い勝手は違うので、試してみないことには、わかりません。

試すと、時間やお金が無駄になるリスクがありますが、得られるリターンもあります。
もちろん、ITについて調べたり、話を聞いたりして参考にし、リスクを減らすことも大事ですが、リスクを怖がっていてはITに強くなる道は遠くなるでしょう。

自分で試してみてこそ身につくこともあります。

防水のiPhoneを水につけられるかどうか

たとえば、防水のiPhoneを水につけてみるというのもいいでしょう。
防水といいつつも
「ほんとうに大丈夫か?」
「水につけても壊れないか」
「壊れたらどうしよう」

と思いがちです。

「IT機器、電子機器は水に弱い」という先入観やこれまでの意識があります。
水にぬらして壊れたことがあれば、なおさらです。

(私も、汗でiPodを壊したり、ビールでGoProを壊したり、泥でThetaを壊したり・・・苦い思い出が)


■スポンサードリンク

それまでの考え方を覆すのがITです。
・今までやったことをやらなくてよくなる
・今まで大丈夫じゃなかったことが大丈夫になる
・今までじゃ考えられないくらい便利になる
といった、「今まで」「過去」を切り離さないと、ITに強くなれません。

その切り離すことが、「試す」なのです。

防水の(あくまで防水の)ものをお持ちなら、水につけてみましょう。
(ただし、お湯や海などはやめておいたほうがいいです。温度や塩がありますし)

ITを試すリスク

ITを試すリスクは時間とお金です。
たしかに大事な時間とお金。
ただし、そのリスクには、3種類あります。


■スポンサードリンク
■井ノ上陽一のプロフィール

・時間だけのリスク
・お金だけのリスク
・時間とお金のリスク
です。

時間だけのリスクとは、無料のもの。
お金はかかりません。
まずは、これを試すべきでしょう。
無料なら試さない手はありません。
無料で使える、無料使用期間がある、体験版があるものは、率先して試していきましょう。
Google、Evernote、Dropboxなども無料で使えます。

次は、お金だけのリスク。
お金は払って買う、特にネットでささっと買ったものは、お金だけのリスク(実際は多少の時間)で手に入ります。
私は一時期、行動力をつけるため、「1万円以下のものは迷わず買う」としていた時期がありました。
「うーんどうしよう・・・」
「でもなぁ・・・」
「失敗したら嫌だ」
と考えていたらお金だけではなく時間も失うリスクがあるからです。
今では試すこと自体に慣れていきましたので、迷わず試せています。
このように、「〇円以下なら迷わず買う」というのもおすすめです。

多くのリスクは、時間だけか、お金だけを使うものですので、どちらかをちょっとずつ使いながらITを試していきましょう。

まずは、無料のものです。
いったん買ったものはその時点でお金のリスクを負ったと考えると後は無料、お金はかかりません。
時間を使って、新しい機能を試すことができます。


■編集後記

昨日は、朝、名古屋から大阪へ。
大阪に到着後、10:00から個別コンサルティング、12:30からWordPressブログ入門セミナーを開催しました。
そのまま大阪に泊まっています。

■昨日の1日1新
※詳細は→「1日1新」

大阪の会議室
梅田 シアトルベストコーヒー
大阪居酒屋 そら
USBでプロジェクターを使った
セントレジス大阪

■昨日の娘日記
昨日は、LINEで。
「明日ねー」というと、「明日ねー」と返してきました。
意味はわかっていないのでしょうが、ウルッと…。


■スポンサードリンク ■井ノ上陽一のプロフィール
■スポンサードリンク



井ノ上陽一のVALU
■著書
【監修】十人十色の「ひとり税理士」という生き方
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』