Windows10を効率よく使うためのスタート画面・タスクバーの整理・活用

PCを効率よく使うためには、メニューにこだわりましょう。
毎日使うもの、徹底的に配置を考えたいものです。
EX IT
※大崎スタバにて GoPro HERO Session

標準設定のWindows10は、仕事向きではない

Windows10の標準設定では、スタート画面はこうなっています。
このメニューは仕事向きではありません。

EX IT 3

Excelを開くにも、[すべてのアプリ]→[Excel2016]と操作する必要があり、手間がかかります。

EX IT 4

他のソフトも、開くのに手間がかかっていては、仕事は速くなりません。

さらには、ニュースが表示され、気が散ります。

このメニューを使いやすいように変えていきましょう。

Windows10のスタート画面を仕事用に変更

メニューを右クリックして、[スタート画面からピン留めを外す]をクリックすれば、削除できます。

EX IT 5


■スポンサードリンク


Windowsでは、メニューに追加することを、[ピン留め]といい、外したり、ピン留めしたりすることで自由に設定できるのです。

このスタート画面からピン留めを外しても、そのソフトや機能はなくなりません。
[すべてのアプリ]にありますので、また必要になれば、ピン留めしましょう。

私なら全部消します。
(Macの中でWindowsを使っていることもありますが)
EX IT 6

スタート画面に追加するには、追加したいソフト・アプリを右クリックして[スタート画面にピン留めする]をクリックしましょう。
(マウスでドラッグしても追加できます。)

これでスタート画面に表示できますので、仕事で使いやすいように設定していきます。
もちろん、プライベートでもパソコンを使うかと思いますので、よく使うものならスタート画面に表示しても問題ありません。

大事なのは、
・使わないものを見えないようにすること
・使うものを見えるようにすること
です。

私の場合は、税務ソフト、会計ソフト、その他のソフトだけにしています。
(税務、会計ソフトはアイコンもイケてないのが嫌いです)
EX IT 9

Windows10のタスクバーを活用

スタート画面とは別に、画面下部のタスクバーも便利です。
さらによく使うものはここにピン留めしておくといいでしょう。

アイコンを右クリックし、[その他]→[タスクバーにピン留めする]をクリック、
EX IT 10

または、ソフトを開いているときに、タスクバーのアイコンを右クリックし、[タスクバーにピン留め]で追加できます。
EX IT 11

タスクバーにある、使わないアイコンは削除しましょう。

エクスプローラーは、[Windowsキー+E]という開くショートカットキーがあるので、タスクバーに置く必要はありません。

EX IT 12

また、タスクバーにおいた他のアイコンもショートカットキーで開けます。

アイコンの場所に応じて、Windows+1、Windows+2・・というショートカットキーです。
EX IT 14

タスクバーを右クリックすると、最近使ったファイルが表示されます。
ここでもピン留めを使うと便利です。
EX IT 16

このタスクバーを右クリックしたときのリスト(ジャンプリストといいます)も、ショートカットキーで開けます。
[Windows+Alt+数字]です。
リストを開いたあとに、↑や↓で選択し、Enterキーを押せばファイルが開きます。

ピン留めは、たとえばExcelを立ち上げたときにも使えますので、毎日使うファイルはピン留めしておきましょう。
EX IT 17

スタート画面やタスクバーを活用すれば、ファイルを効率よく開くことができます。
さらには、デスクトップにファイルを置く必要性がなくなります。

【関連記事】「デスクトップにファイルを絶対置かない」理由を改めて考えてみました | EX-IT
リンク

机の上のペン、はさみ、書類などを使いやすいように並べ替えるはずです。
同じようにPC内のソフトも使いやすいように並べ替えましょう。

これは、Windowsに限らず、Macにもいえることです。
【関連記事】使いやすいMacをより使いやすくする小技。整理整頓テクとと7つの設定 | EX-IT
リンク





【編集後記】

昨日の夕方、チームメイトとスイム練。
先日のレッスンの成果か、いい調子でした。
明日は大島トライアスロン(スイム1.5km、バイク40km、ラン10km)。

今日の夜、フェリーで出発し、明日の朝到着、午後からレースです。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

スタバ ベイクドチーズフラペチーノ

■スポンサードリンク

■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』