WordPressブログ・スタートガイド[完全版]

WordPressブログの開設方法をまとめてみました。

スクリーンショット 2013 12 17 10 13 39

WordPressブログを作るまでの流れ

WordPressブログを作るには、いくつかのステップがあります。
ネット上に公開するブログには、サーバー、データベース、WordPress、ドメインの4つのものが必要です。

それぞれに対して次のような設定をします。
1 サーバーを借りる
2 ドメインを取る(借りる)
3 サーバーにデータベースを作る
4 サーバーにWordPressをインストール
5 サーバーにドメインを設定
6 WordPressの設定

スクリーンショット 2013 12 17 10 30 37

WordPress開設最短ステップ

1 サーバー契約

①さくらインターネット(http://www.sakura.ne.jp/で、右上の[お申し込み]をクリックします。
スクリーンショット 2013 12 17 7 37 30

②[オンラインサインアップ]を選び、

EX-IT

③[さくらインターネットを利用したことが無いお客様]をクリックし、


------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

EX-IT 1

④さくらインターネットの会員登録をします。

EX-IT 2

⑤さらに、パスワードを設定します。

このパスワードはさくらの会員パスワードです。忘れずに記録しておきましょう。

EX-IT 3


⑥確認画面から次に進むと、このような画面が表示されます。ここに表示されているのがさくらの会員IDです。

EX-IT 4
さきほど設定したパスワードとともにさくらにログインするときに使います。

(この会員IDはメールでも通知されています)

これも記録(メモ)しておきましょう。
記録したら、[レンタルサーバーのお申し込みページへ進む]をクリックします。

⑦サービスプランは[スタンダード]をチェックし、

EX-IT 5

下にスクロールして、初期ドメインを決めて、次へ進んでください。
スクリーンショット 2013 12 17 7 38 21

これは、さくらインターネットのサーバーの中での仮住所です。
覚えやすく、できるだけ短い名称にしておきましょう。
これとは別に、本住所として、ドメインを取ります。
当ブログだと、http://inouetax.sakura.ne.jpが仮住所、本住所のドメインはhttp://www.ex-it-blog.com/です。
仮住所は無料でとれますが、このままだと見た目がよくなく愛着もわかないので、ドメインをとります。

⑧規約に同意して、進みます。
スクリーンショット 2013 12 17 7 38 32

⑨メールアドレス、氏名などの情報を入力して、次に進んでください。
こういったフォームは、Tabキーで次の項目へ、Shift+Tabで前の項目へ移動できます。
性別のようなボタンは、スペースキーで押し、生年月日は直接入力すると速いです。
必須でない携帯、FAXなどは無視します。
スクリーンショット 2013 12 17 7 38 47

⑩支払方法を選び、次へ進みます。
年間一括だと5,000円、月払いだと月500円です。
支払い方法は、クレジットカード、請求書、振込が選べます。
2週間は無料ですので、キャンセルすればクレジットカード課金されません。
スクリーンショット 2013 12 17 8 01 26

⑪確認画面が出るので、[お申し込みを行う]で次にすすみます。
スクリーンショット 2013 12 17 8 03 43

2 ドメインの取得

①次はドメインを申し込みます。
申し込み完了画面がでますので、[ドメインを申し込みされる場合はこちら]をクリックしてください。
スクリーンショット 2013 12 17 8 06 27

②ドメインを検索します。ブログだと、.comがいいでしょう。
他の人が取得しているドメインは取れません。
ブログのアドレスとして末永くつかうものなので、氏名にちなんだものがおすすめです。
うちはブログタイトルに合わせたしたものにしましたが、ブログタイトルが固まっていないうちは変更もありえますので、氏名の方が無難でしょう。
覚えやすくするため、リンクを見やすくするために、できるだけ短いものにしておくといいです。
スクリーンショット 2013 12 17 8 08 48

「ex-it-sample」だと、「.com」もとれるようです。
[→取得する]をクリックしてください。
スクリーンショット 2013 12 17 8 13 28

③ここで、会員ID、パスワードが必要となります。入力して次へ進んでください。
スクリーンショット 2013 12 17 8 15 03

規約に同意して、次へ進みます。
スクリーンショット 2013 12 17 8 17 17

④ドメインの登録者を入力します。日本語と英語(ローマ字)で入力してください。
EX-IT 6

⑤支払方法を選び、次へすすみます。
ドメインは、支払が完了しないと取得できません。クレジットカード決済なら即反映されますが、それ以外ではすぐに使えるようにならないので注意してください。
スクリーンショット 2013 12 17 8 19 11

⑥最終確認をして、[お申し込みを行う]をクリックしてください。
ドメイン取得で1,852円、更新時に年払いで1,852円です(.comの場合)。
スクリーンショット 2013 12 17 8 20 18

確認画面から[会員メニューへお進みください]をクリックします。
スクリーンショット 2013 12 17 8 22 37

3 サーバー・データベース作成

⑬これが会員メニューです。
[契約情報]から
スクリーンショット 2013 12 17 8 24 33

[契約サービスの確認]、
スクリーンショット 2013 12 17 8 25 30

[サーバ設定]をクリックします。ちょっとわかりにくいです(^^;)
スクリーンショット 2013 12 17 8 26 34

⑭サーバーコントロールパネルに入れます。
[データベースの設定]をクリックし、
スクリーンショット 2013 12 17 8 27 54

さらに[データベースの新規作成]をクリックしてください。
スクリーンショット 2013 12 17 8 29 27

[データベース名]に自由に決められます。迷ったら、「blog」で。
[接続用パスワード]は、自分で決めます。決めたら必ずメモしておきましょう。
[データベース文字コード]は[UTF-8]に変更してください。

スクリーンショット 2013 12 21 21 01 43
正しく入力されれば、データベースが作成されます。
スクリーンショット 2013 12 17 8 37 46

4 WordPressのインストール

⑮作ったデータベースに、WordPressをインストールします。
PCにインストールするのと同様に、さくらのサーバー上にインストールするのです。
ブログはネット上で公開するものですので、PCにインストールしていては公開できません。
全世界から見ることができるサーバーに接続する必要があるのです。

左側のメニューから[クイックインストール]、
スクリーンショット 2013 12 17 8 39 54

[ブログ]、
スクリーンショット 2013 12 17 8 40 44

[WordPress]を選択します。
スクリーンショット 2013 12 17 8 41 23

[確認]へのチェック、[インストール先]の指定、[データベースパスワード]を入力し、インストールします。
[インストール先]は初期ドメイン名(○○○.sakura.ne.jp)が表示されていることを確認し、「blog」と入れてください(自由に決めることはできます)。
[データベースパスワード]は、データベース作成のときに自分で決めたパスワードです。
スクリーンショット 2013 12 17 9 29 30

この画面が出たら、インストール完了です。
ごくまれに、インストールがうまくいかない場合がありますので、時間をおく、ブラウザを変えてみるなどを試してみてください。
スクリーンショット 2013 12 17 8 45 47

5 サーバーでのドメイン設定

⑯ドメインの設定を行います。
ここでは、私がもっているドメインを例に使いますが、先ほど取得したドメインの設定です。
(クレジットカード等で支払がすんでいないとできません)
左側のメニューから[ドメイン設定]を選び、
スクリーンショット 2013 12 17 9 01 47

[新しいドメインの追加]、
スクリーンショット 2013 12 17 9 07 17

[2.さくらインターネットで取得したドメインを使う]で、取得したドメインを選択して、[送信する]をクリックしてください。

スクリーンショット 2013 12 17 9 02 48

次の画面でさらに[送信する]を選びます。
注意事項に書いてあるように、反映されるまでに時間がかかるケースがあります。
スクリーンショット 2013 12 17 9 04 27

次の画面が出れば完了です。
[詳細設定にすすむ]をクリックしてください。
スクリーンショット 2013 12 17 9 09 30

[2.マルチドメインの対象のフォルダをご指定ください」で、サーバー内のフォルダを指定します。
任意に決められますが、ここでは、「/blog」と入れてください。
その後、次の画面へ進みます。
スクリーンショット 2013 12 17 9 10 25

6 WordPressの設定

⑰[クイックインストール]→[インストール済み一覧]で管理画面URLをクリックします。
スクリーンショット 2013 12 17 9 36 40

WordPressの設定画面です。
[サイトのタイトル]は、あとで変更もできます。
[ユーザー名]は「admin」以外にしてください。「admin」だとセキュリティ上危険です。
[パスワード]は、WordPressのパスワード。しっかりメモしておいてください。
次に[メールアドレス]を入力します。
[検索エンジンでの表示]にはチェックを入れないでください。
チェックを入れると、検索されなくなってしまいます。
最後に、[WordPressをインストール]をクリックしてください。

EX-IT 3 6.15.10

この画面が出ると、インストール完了です。[ログイン]をクリックしてください。
スクリーンショット 2013 12 17 8 50 22

⑱WordPressにログインします。
スクリーンショット 2013 12 17 9 38 21

ログイン後のWordPressの管理画面です。
スクリーンショット 2013 12 17 9 39 27

⑲左のメニューから、[設定]→[一般]と選び、[WordPressアドレス(URL)]と[サイトアドレス(URL)]に、独自ドメインを入れます。
頭に、wwwをつけて、www.timeconsulting.jpと入れてください。
スクリーンショット 2013 12 17 9 55 22

ここを間違えるとやっかいなことになります。
(アクセスできなくなったら、サーバーコントロールパネルでWordPressをアンインストールし、再度インストールしてください)

[変更を保存]をクリックすると、ログイン画面になりますので、再度ログインしてください。
ドメインの設定を変えたので、いったんログアウトされるのです。

スクリーンショット 2013 12 17 9 47 54

⑳ログインで再度管理画面になります。
このページをブックマーク(お気に入りに入れる)しておいてください。
今後何度もアクセスするようになるところです。
スクリーンショット 2013 12 17 9 52 22

左上の「サイト名」をクリックすると、独自ドメインで、サイト(ブログ)が表示されます。
WindowsならCtrlを押しながら、MacならCommandを押しながらクリックすると別のタブに開くので、便利です。
スクリーンショット 2013 12 17 9 56 57

最後に、1つ設定をしておいてください。
あとから変更すると、少々やっかいなことになるものです。
[設定]→[パーマリンク設定]で、[数字ベース]を選びます。
サイトの記事やページへのリンクを表示するもので、こうした方が見やすいです。
スクリーンショット 2013 12 17 9 59 04

※WordPressブログ入門セミナー、月1回程度で開催しています。
ブログ入門セミナー

※ブログを1ヶ月続けた方向けのセミナー
ブログ道場

※個別にみっちり学びたい方向け
個別コンサルティング | EX-IT





【編集後記】
昨日は終日、お客様訪問。
年末調整や月次決算など。
年末調整はシステム入れ替え後初でしたが、無事完了しました。
先月から導入した経費精算Excelも、プログラムを少し修正しつつ、ほぼ完成。

■スポンサードリンク

この日に限ったことではありませんが、IT系の仕事が多い1日でした(^^;)

■スポンサードリンク




井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』