新刊『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』本日発売です!

新刊『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』本日、発売となりました。
IMG 7270

発売にあたっての思い

新刊は、いわゆる会計本です。

多くの会計本があり、私もほとんど読んでいます。
それらの会計本と差別化しつつ、わかりやすく、実際に使える本を目指しました。

社長は、仕事量も多く、時間もなく、経理や会計については手つかずがあることが多いです。
自社の数字なのに、わからないことがある、聞きにくいという状況であり、数字がわからないことについて、ときには不安やいらだちを感じることもあるのではないでしょうか。

しかし、社長自身が一番会社のことを知っています。

商品もサービスも、お客様も、会社を作ったときの思いも、一番社長がご存じのはずです。

会社のことを知っている社長が数字に詳しくなると、絶大な効果があります。

経理担当者や税理士事務所に任せきりにする方法も確かにありますが、それではいつまでたっても経営に数字を活かせないままになってしまうでしょう。

ただ、数字の細部まで知る必要はありません。
数字の流れ、つまり、お金、会計、税金のおおまかなつながりを理解して、定点観測しておけばいいのです。
細かいことや重要性の低いことは切り捨ててもかまいません。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


・数字の流れを知っていただきたい
・やらなくていいことを知っていただきたい
・本書で学んだことを実際の経営に活かしていただきだい
という3点が本書にこめた思いです。

本書の目次

本書の目次です。
今後ブログでもご紹介していきます。

はじめに 9割の社長が知らない「経理」の真実

序 章 9割の社長が知らない「経理」の真実

1「経理がわからない」と、会社は潰れる!

2 経理の仕事はブラックボックス化しやすい

3 経理に対する「3つの誤解」

4 御社の経理は大丈夫?8つのチェックポイント

5 社長は経理担当者に遠慮しないように!

6 経理担当者をパワーアップさせる3つのコツ

■スポンサードリンク

第1章 会社経営を支える「3つのシステム」

7 会社経営を支える「3つのシステム」

8 9割の社長がハマる3つの落とし穴

9 「いかに利回りを高めるか」。それが株式会社の本質

第2章 これでわかった! 「決算書のしくみ」

10 B/SとP/Lは、つながっている

11 B/Sを1秒で読む方法

12 B/Sは、4つに分けて考える

13 いいB/Sと悪いB/S。ポイントは2つ

14 B/Sの健全性は「ここ」に表れる

15 P/L、5つの利益を攻略する

16 最も注目すべきは、経常利益!

17 経営効率を高める2つの視点

18 できる経営者ほど、負債を活用する

19 B/SとP/Lは、この8パターンで動く

20 勘定科目をわかりやすくカスタマイズ!

21 勘定科目に「雑費」は使わない

22 税理士オススメ!勘定科目の賢い分け方

23 「決算書を読める!」をゴールにしない

第3章 できる社長は、「数字」をこう見る!

24 分析の基本は、「細かく」「比べる」こと

25 大きな数字も、小さく割るとわかりやすい

26 わかりやすいグラフ、オススメの3つ

27 「移動年計」で会社の異常値がすぐわかる!

28 決算予測・納税予測のコツ

29 「前年度アップ」にこだわるな!

30 簿記知識、ここだけは知っておく!

31 ROT(時間の投資効率)も考えよう

32 スピード月次決算で、分析力アップ

33 「社長の違和感」は正しい

第4章 誰も教えてくれなかった「会社のお金の守り方」

34 お金の流れを止める2大要素

35 B/Sをきれいにする10のポイント

36 B/Sは「体幹」を鍛えよう

37 「運転資金の罠」に気をつける

38 資産がたくさんあっても、債務超過することがある

39 自己資本、いったいいくらあればいいの?

40 自己資本に対する大きな誤解

41 頭のいい資金繰り、そのコツ

42 資金繰りを良くする3つの秘訣

43 手持ちの現金をいくら持っておくべきか?

44 投資とムダ遣い、その見極めポイント

45 減価償却をざっくり理解しておこう

46 意外と見逃しがちな社会保険料の重い負担

47 人件費の目安は、粗利の50%

48 銀行員が密かに考えていること

49 借入か出資か、どちらがおトク?

第5章 「税金のおトクな話」、教えます!

50 税金を払わないと、お金は貯まらない!

51 P/Lの利益から、税金のメドがつく

52 「経費と認められないもの」を知っておく

53 経費にまつわる9つのウソ

54 知っておきたい「B/Sと税金の関係」

55 「在庫」に税金はかからない

56 税務署員は2つの「モノサシ」を持っている

57 何をやったら脱税になるの?

58 知らないではすまされない!税金のペナルティ

59 税金を増やさないために、意味なくやってはいけないこと

60 これがオススメ!12の節税策

61 「車を買って節税!」そのときのコツ

62 福利厚生を活用して節税する方法

63 お金を会社に残す?それとも個人に残す?

第6章 「お金の流れがざっくりわかるシート」を使ってみよう!

64 「お金の流れがざっくりわかるシート」の3つのメリット

65 会社を守るための「10の数字」

おわりに すべての経営者にお願いしたい3つのこと

本書のおさらい! セルフチェックシート

[特別付録]お金の流れがざっくりわかるシート

ご興味があれば、ぜひ読んでいただけるとうれしいです!





■スポンサードリンク
【編集後記】
ようやく発売となり、ほっとしています。
この7か月ほど、つきっきりでしたからね(^_^;)
店頭に並んでいるところを見たいのですが、今東京にいないので、ちょっとだけお預けです。




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
###