PC効率化の鍵も整理整頓

机の上の整理整頓が、効率化の鍵であるのと同様にPCの「デスクトップ」の整理整頓も、PC効率化の鍵を握っています。

デスクトップ

仕事術=整理術

仕事術というテーマで語られるときに、整理整頓は欠かせません。

必要なものが必要な時に出てくれば、非常に効率的だからです。

「ものを探す」という時間は、仕事の邪魔になります。
時間を有効に使うためにも整理整頓が必要です。

整理整頓の本も数多く出ています。
これまで読んだ中でおすすめなのは次の3冊です。

PCも片づけが必要

ところが、「PC 片づけ」「PC 整理」というと、該当する本は見当たりません。
ニーズがないのかもしれませんが、私は、PC内の片づけも欠かせないと思っています。

「仕事が速い!」と思う方のPCを見せていただくと、やはりきれいになっていることが多いのです。
なにかしらの相関関係はあるのでしょう。

通常の片づけとの違いに慣れる

PC内の片づけは、通常の片づけと違う点があります。

通常の片づけは、自宅、会社など限られたスペースですが、PC内はかなりの量のデータをおくことができます。
昨今、PCの容量も大きくなり、データ数も増えていますので、より探しにくくなっています。

しかし、PCのデータは検索できるという大きな特徴があります。
瞬時に検索で呼び出すことができるため、スペースの広さ・探しにくいというデメリットを解決できるのです。

先日、PCの片づけに関して相談を受ける機会がありました。
「デスクトップのファイルをきれいに」という話をしたときに、「デスクトップにないと落ち着かない、PCのしくみがわからないから整理できない」という意見をいただいたのです。

確かに、PC内部のしくみ、検索方法、設定など総合的に知ってなければ整理整頓はできません。
単に「デスクトップにファイルをおかないように」ということだけも目指してもうまくいかないでしょう。

通常の片づけだと、ゴミ箱があり、引き出しがあり、本棚があり、目に見えるのですが、PCはそうではなく、目に見えません。
その違いを認識し、知識を身に付けなければ整理整頓はできない可能性が高いです。

・PC内部の名称としくみ
・捨てていいもの、だめなもの
・ファイルの保存場所の指定方法
・ダウンロードしたファイル、メールに添付されたファイルはどこに保存するか
・検索の方法
・フォルダの作り方
・スペース(容量)の確認

■関連記事
「デスクトップにファイルを絶対置かない」理由を改めて考えてみました | EX-IT

そこで企画したのは、このセミナーです。

7/30(火)Windowsが10倍速くなるPC片づけセミナー

地味なセミナーで、
かつ、Windows7が入ったPCを持ってきていただける方限定ですので、
参加者数は少ないと思います(^_^;)
(多少、派手なタイトルにしましたが。。)
PCの基礎知識をお伝えしながら、その場で、PCを片づけていただくというセミナーです。

このPC片づけは非常に重要といえます。
私が、日課としてPC内の整理をやっているのは、非常に大きな効果があるからです。
その他、せっぱつまったときほど整理整頓をやります。

もしよかったらご利用ください〜。





【編集後記】

昨日はほぼ終日、書籍執筆。
なんとか第1章を一通り書き終えました。
細部を見直していったん今週末に提出します。


■スポンサードリンク

■著書
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』