「来年ブレイクして、忙しくなるかもしれないから」。行動力を高める秘訣。

行動力、決断力、実践力。
ひとりで仕事をする上で必須のものです。
こういった力を身につけるために、今やる理由付けを強く持つようにしています。
IMG 3498
※富士山山頂からの日の出。DSC-RX100M3

ひとりのメリットは行動力

ひとりで仕事をやるメリットの1つは、間違いなく、「行動力」です。

・思ったことを即実行できる
・学んだことを即行動に移せる
・今までやっていたことをやめる
など、組織の中や人を雇っていたら難しいことも、ひとりなら、やりやすくなります。

このメリットを活かさない手はありません。

「来年ブレイクしたら・・・」と考える

とはいえ、時間やお金の制約もあり、気持ちの問題もあり、躊躇することは多いです。
そんなときに、

「来年ブレイクしたらできなくなるかも」

と考えてみましょう。

ブレイク、つまり人気が出て仕事が殺到して忙しくなって時間がなくなって、やりたいこともできなくなるかもしれません。
だから今やるのです。

これまで、数々の新しいことは、この気持ちから行動できました。

・お金は必要なく時間があればいいこと
はもちろん、
・お金も時間も必要なこと
まで、多少なりとも行動できたのは、この考えのおかげです。


■スポンサードリンク
------※この記事は、投稿日現在の状況、心境、法律に基づいて書いています。---------

■スポンサードリンク


「時間は有限」をもっと身近に感じる

「時間は有限」といいつつも、多くの方は、それなりに時間があります。
「一生は一度きり」「人生で後悔なく」といっても実感がわきにくい場合も多いです。

それならば、もっと身近に、「来年忙しくなったらできないから」と考えるのも1つの手ではないでしょうか。

といっても、独立して9年目に入り、まだまだブレイクしていません・・・。
それでも行動力が高まるのなら、いいやと考えています汗

ブレイクして、時間がなくなって行動できなくなってもお金が入るのならいいのかもしれません。
ただ、ひとりで仕事をしていて入ってくるお金は、それほどではないでしょう。
今の2倍働いても、入ってくるお金は1.5倍くらいの可能性もあります。
それならば時間を重視した上でのブレイクを狙いたいものです。





■スポンサードリンク
【編集後記】

iPad Pro購入から約2週間、ようやくキーボード兼カバーが届きました。
早速原稿を執筆。
MacBook、SurfaceProなどと比較しながらブログでもレビューします。

【昨日の1日1新】
※詳細は→「1日1新」

iPad Proキーボード
iPad Proキーボードで原稿執筆

【1日1節】
時間術の本を1日1節書く。12月22日完了予定。
57/84(+1)




■スポンサードリンク


■ブログEX-ITの購読 →feedlyを使って無料で読む
→Twtterで読む
Facebookで読む

1日1新 Instagram
井ノ上陽一のVALU
■著書
ひとり税理士のIT仕事術―ITに強くなれば、ひとり税理士の真価を発揮できる!!
フリーランスとひとり社長のための 経理をエクセルでトコトン楽にする本
新版 ひとり社長の経理の基本
毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた!
『ひとり税理士の仕事術』
『フリーランスのための一生仕事に困らない本』
『社長!「経理」がわからないと、あなたの会社潰れますよ』
『そのまま使える経理&会計のためのExcel入門』
■スポンサードリンク